掲載:2019年08月01日
20190801-01.png20190801-02.png 自分の好きな麺類の順位は、

 蕎麦>素麺>うどん>ラーメンである。

 自分は何れも素朴な味が好きである。当然、小さな時から普通に市販の「茹でうどん」「茹でそば」は時々家で食べていた。

 何故 素麺>うどん なのかと言えば、子供の時箱入り「揖保乃糸」が家に何時も有った為で、母の出里が作った麦と交換する「揖保乃糸」を毎年木箱入りを祖母から貰っており、茹でうどんより良く食べたと言う事かも知れない。

 夏以外にも年中家では食べていた。自分は冬の「にゅう麺」も好き、今でも年中素麺を買い食べる。やはり手延べ素麺の口当たりは素晴らしい。

 だが、安売り店でも手延べ素麺は少し高価、なので三輪・揖保乃糸・小豆島手延べ素麺等は高くて買えない。其処で知ったのが、以前多くの三輪素麺メーカーで産地偽装(ネットで検索すれば一杯出て来る)に使われた「島原手延べ素麺」を買う。手延べ素麺では一番安価である。

 三輪素麺メーカーが産地偽装に使う位だから、口触りや品質に問題は無い。

 素麺は3歳位から食べている。家以外で「蕎麦」を食べたのは、小学校6年の松本駅駅蕎麦(イイダヤ軒)である。この店は先日調べれば、松本駅前に今も有る。でも、もう行けないだろう。今でも食感を覚えているくらいだから、非常に懐かしい。

 その後、家以外の外食で蕎麦屋で蕎麦を食べたのは、学食の茹で蕎麦麺以外には、大阪OS劇場裏に有った「家族亭」、此処で食べた蕎麦は、一番粉の更科蕎麦、食感はまるで輪ゴムの様だった。此処では何度も食べたが、其処で自分の蕎麦の嗜好が決まった。蕎麦の種類で言えば、少し黒い田舎蕎麦である。

 信州に行って民宿で自分で蕎麦打ちをして食べたりもした。乾麺の蕎麦、好きなのだが当たり外れが大きいので最近は余り買わない。

20190801-03.png20190801-04.png 讃岐うどんは、「手打ちうどん 錢形」で食べたが、宇高連絡船でも食べた。何れが先だったか覚えは不確か。旅行(阿波踊り。高松まつり)でも自分で茹でて湯切りして食べる高松のうどん店を何軒か回り食べたが何れも印象は薄い、何故かと言えば、四国は「うどん文化」、大阪は「出汁文化」である点が大阪と違う。

 現在、うどん県と言われる讃岐、でも、麺は旨いが出汁はメーカー製出汁醤油と言う物も多い。某、機械製麺の有名蕎麦屋に同じである。ただ、手打ちうどんを素人が作つても、餅つき機とパスタマシンで作つても、結構美味しい物が出来る。

 其処で、出汁も旨く、手打ちと言う物は「四国村・わら家」と徳島・山奥の旅館でも食べた。

 素麺は家で食べる物だったが、お袋亡きあと、お袋の味に近かった物「たつの市/龍野公園・さくら路 」で食べた「にゅう麺」が口に合い本当に美味しく頂いた。

 ラーメンは中々自分の口に合う物が無かった。博多の屋台のあの獣臭さも自分には駄目、初めて美味しいと思った物が、東京で暫く住んだ時に出会った、多分「ふくちゃん(閉店)」。其れに近かった物で人生で一番食べた麺類、ラーメンは一口食べて美味しいと言った「高槻・一発屋の長浜ラーメン」。

 因みに、麺類では無いが、カレーは中学3年の時に外食で食べた、大毎地下に有った「インデアンカレー」、働き出して食べた「カレー専門店 B」のカレーも好きである。

※ 有限会社イイダヤ軒(国鉄時代の松本駅構内・駅蕎麦):
・ 現在は駅「側(そば)」で営業中です。
 www.iidayaken.co.jp/soba.html
※ 家族亭:
 http://kazokutei.co.jp/
※ 手打ちうどん 錢形:
 http://www.zenigataudon.com/
※ 四国村のご案内 - 讃岐屋島 ざいごうどん本家 わら家 オフィシャル:
 https://www.wara-ya.co.jp/shikokumura.html
※ 立野 龍野公園/観光案内所 売店 さくら路:
・ 二色素麺(観光案内所 売店 さくら路 )
 https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280503/28008431/dtlrvwlst/B112641052/
※【閉店】生粋博多らぁめん ふくちゃん 築地総本店 - 築地/ラーメン:
・ 多分此処だったと思う。
 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13024723/
※ ラーメン・高槻一発屋:
 https://tomocha.net/misc/ippatsu/
 https://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27012415/
 https://minjimo.com/osaka-prefecture/takatsuki-city/2111/
※ インデアンカレー:
 https://www.indiancurry.jp/
※ カレー専門店 B:
 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27045525/
 ----------
★ 昔懐かしい素麺(そうめん)つゆの作り方

※ 正統派つけつゆ:
 http://www.ibonoito.or.jp/recipe/tuyu.html
 @昆布とかつおのだしA椎茸だしB干し海老のだし:の記載が有ります、

※ かわいいフリー素材集 いらすとや:
 https://www.irasutoya.com/p/terms.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事