掲載:2019年12月08日
20191208-01_s.jpg 友人の奥さんが炊飯器が壊れたので高級炊飯器を黙って買って、昼に試し炊き、

「高級の意味が分らないぃー!?」と一人呟いたらしい。この家の米は単一農家篠山米の新米のペットボトル保管。

 夜に再度の炊飯、その高級炊飯器で炊いたご飯を皆に黙って出した所、皆が御飯の変化は何も言わず食事した。食事の後、炊飯器が壊れたので高級炊飯器を買って炊いたご飯、皆の意見は?。

「炊飯器変わったんだけど、何か変わった?」
「分らん!」

 の結果(爆)。説明書には、美味しいお米や炊き加減の違え方が載っているらしいが、自分がこの歳になるまで色々実験してきたが、ご飯は、

 相当なヘマをしない限り、「米・水・炊き方」の順。

 先ずは美味しいお米を探さないと、美味しいご飯は頂けない。なので、高級炊飯器には余計美味しいお米銘柄が必要なのだろう。米炊き仙人の御飯の炊き方にも有る様に、仙人も最後は銘柄米の宮城県産「ササニシキ」を使用(爆)。

 基本は以下に有る炊飯の科学の基本を知れば、相当なヘマをしない限り美味しいご飯が誰にででも、何ででも炊ける(爆)。

 そんな先日、友人の事務所の電子レンジで初めて炊飯をした。人に初めて見せる電子レンジ炊飯、しかも初めて使う電子レンジ、条件出しなどもしていないし、事務所なので計量カップも無い。

 計量カップなど無くてもカップが有れば良い。容器はあのダイソーの「レンジでラーメン丼要らず」容器、100円。でも、この容器も皿に吹きこぼれても良ければ、大きさが有れば何でも良いし、土鍋の方が吹きこぼれしない。

 計量は珈琲カップ、お米は友人がJA伊丹で初めて買って来た三田米(新米の赤ワッペン)、米カップ2杯(大凡2合強?)、水道水カップ2杯、容量的に同量。

 其れを、浸け置き30分、電子レンジ600W:5分、その後弱18分の様子見ずの一発炊飯、電子レンジを開けずに15分の蒸らし。その炊き上がりが上の写真、自分の家と同様な仕上がり。

 炊飯から炊き上がりまでの時間は、23分、浸け置きと蒸らしの時間を加えれば、30+23分+15分の68分、1時間以上掛かっている(爆)。

 当然、浸け置き無し、同時間でも炊けるし、電子レンジの説明書には多分もっと短時間の炊き方も書いてある。ただ、炊けるが美味しくないし多分表面硬く仕上がるし、浸け置きしないと余計に吹いてレンジ皿がこてこてに成る。浸け置きしてもこの容器は吹きこぼれの帰りが無いので少しは容器を伝って皿が汚れる。

 で、友人の感想は、

「”美味しい!”、思いの他上手く炊けるなぁー。少量で炊くなら、普通の炊飯器より美味しいかも知れん!」

「美味しいご飯は、”米・水・炊き方”の順」、お米の味が一定なら水を変えれば味の変化もこの電子レンジ炊飯ででも判る。

 友人曰く、「このご飯の仕上がり、自分には丁度良い。川西のおにぎり屋さんのおにぎりより、ご飯粒の食感は好きかも知れん」

 事務所なのでおかずは無く、テーブル塩で2個のでかい塩むすびを作り食べた。そのおにぎりを作る時に友人曰く、

「蟹穴も容器の底から上まで、しかも一杯開いてるなぁー、今度から事務所でも是にしょ!」

 炊飯の科学に有る様に、米粒は炊飯初期の位置から移動はしません。元の位置に有ります。

★ 電子レンジ炊飯のメリットは、少量炊いても美味しく炊ける、是がメリットかも知れません。

※ 電子レンジ炊飯は上手く炊けるのか?
 https://m-jun.seesaa.net/article/462253096.html
※ 電子レンジ炊飯に何かメリットは有るのか?!
 https://m-jun.seesaa.net/article/471520700.html

 因みに、兵庫県で一番美味しいと言われるお米は、あの養父医者の養父市の「蛇紋岩米(じゃもんがんまい 」らしい。三田の農家の方も知って居られたが、何か水の養分が違うらしく、甘いお米らしい。ただ、何れの米もご飯の味が判れば、好みの問題。

 帰り際、友人曰く、

「この容器置いて行って、其れと、今度しやもじとお前の米、くれ!」

 因みに、現状の自分の電子レンジ炊飯の美味しいお米の炊き方の条件は、

・ 1合:強3分+弱15分、(弱が無い場合、200W)
・1.5合:強4分+弱17分
・ 2合:強5分+弱19分、共に浸け置き30分、蒸らし15分

 自分の場合、今年電子レンジが壊れ変わったが、時間概要の変化は小さい。安物の電子レンジを購入したら弱のコントロール方法が異なり、条件が同じでも蓋が上がったり、時々吹きこぼれしたりする(置き皿対応)爆。

 ご飯を柔らかめに炊きたい場合は水5%増量、
 表面を硬くしっかりとしたい場合は、蒸らしの後ご飯を切って、再び電子レンジの強追い炊き数分(様子見て時間可変1分〜3分)。

 五目御飯も同様で炊ける。赤飯やおこわも、水加減を75〜80%にして浸け置き時間を充分に取って炊けば、普通に仕上がる。ただ、糯米の場合は、炊飯の後、直ぐに混ぜて(切って)再びレンジ内に入れ、蒸らしを行う。

 赤飯やおこわの蒸しの方法も電子レンジ蒸し容器で出来るが、電子レンジ内余計に蒸気充満でべとべとに成り、電子レンジのマグネトロン(電波を出す真空管)に悪いかも知れません。

 電子レンジの場合、条件出しは、時間の短い方からテスト、蒸らしをせず出して食べて見て、未だ炊けて無ければ、時間を追加、炊けていれば、電子レンジ内で蒸らし15分。その合計時間を次の時にテストすれば、時間が出る。容易に追い炊きが出来るので、失敗は皆無。

 また、今迄ご飯を美味しいと思った事の無い別のお友達、テーブルマークのパックご飯、「魚沼産こしひかり」を食べて、初めてご飯が美味しいと思ったとか。小学校1年の娘さんも同じ意見、おかず無しでご飯を食べたとか。爆。

※ 銀シャリ屋ゲコ亭のご飯の炊き方!と炊飯の科学!:
 https://m-jun.seesaa.net/article/398002196.html
※ 新米の季節・単一農家(米)のお米とは?:
 https://m-jun.seesaa.net/article/290593043.html
※ 市販米・JA米と農家から直接入手した米の話あれこれ・「古米の行方」:
 https://m-jun.seesaa.net/article/238913223.html
※ 白いご飯が美味しい(2019年秋)!:
 https://m-jun.seesaa.net/article/471462614.html
※ 平成28年度三田産こしひかり(単一農家・新米)を食べた感想と・お米のあれこれ!?:
 https://m-jun.seesaa.net/article/442531189.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事