掲載:2019年11月10日
20191110-3000_s.jpg 柿を剥けば手は糖分でべとべと、数個剥く間にテイッシュが何枚も要る。栄養価も高いが糖分も相当。今の自分の様に柿を毎日一杯食べれば、副作用も有り注意。何でも過ぎれば病気(爆)。

 そして本題、柿の皮の利用方法と検索に掛ければ色々なアイデアを見る事が出来る。

 でも、昔から有る昔の人の誰もが知る事が頭に出て来ない。何かと言えば、

☆ 乾燥させて、糠漬物樽に入れる。お漬物が美味しく成る。

 昔は誰もが利用した利用方法だが、最近の方は糠漬けを作られないのでこの様な利用方法が頭には出て来ないのだろう。是は、糠漬けも塩漬物にも利用できる。

 そして、自分のお勧めは、柿皮の柿酒、是も生で入れても出来なくは無いが、焼酎が濁る。是も乾燥させれば濁りも無く綺麗に上がる。酒飲みはそんな時間待って居られない!という方には、即席食前酒の「柿酒」をお勧め。

 作り方は深い目の耐熱容器に焼酎・砂糖・柿の皮を入れ、ラップで密閉、電子レンジでチン。是で綺麗な橙色の食前酒が出来る。

 ま、綺麗な足の付いた透明ガラスカップに入れて食前に出せば、少し違った食事に成る。

 また、この方法の食前酒には何を入れても同様な事が出来る。リンゴでも、パセりでも、レモンの皮でもミカンの皮でも、当日必要量を作り消費するなら本当に綺麗な食事の進む食前酒に成る。野菜酒も出来る。因みに、美味しい西洋人参で作れば、この柿酒と同じ色と味がするのも面白い。

 ただ、この酒、保存は出来ない。保存すれば変色し如何なる物も茶色に変色する。そうそう、青紫蘇で作れば綺麗な青の食前酒、赤紫蘇で作れば綺麗な紫色の物が出来る。

 過ぎれば病気の典型、ミカンも一杯食べれば一応の病名は「急性黄疸」に成る。手の平までも黄色く成る。病名は有るが病気ではない病気に成る(爆)。何れの甘い果物も多く取れば果糖の取り過ぎに成る。

※ 柿 - カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism:
 https://calorie.slism.jp/107049/
※ 実より皮に栄養が!柿の皮の活用法:
 https://sooooos.com/topics/%E5%AE%9F%E3%82%88%E3%82%8A%E7%9A%AE%E3%81%AB%E6%A0%84%E9%A4%8A%E3%81%8C%EF%BC%81%E6%9F%BF%E3%81%AE%E7%9A%AE%E3%81%AE%E6%B4%BB%E7%94%A8%E6%B3%95/
※ 柿の栄養は?皮の利用法とレシピいろいろ
 http://pororo.info/archives/312.html

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。