掲載:2019年11月10日
20191110-1000_s.jpg20191110-1001_s.jpg 先週の土曜、自分の何時もの癒しドライブ、三田の露地野菜の買い出しに行った。追い上げて来る車が有ったので即道を譲った。安全運転とは自分の走り、其れが癒しのドライブ。

 途中、室外温度計の指示に驚いた。大阪は10℃を超えて居たと思うが、三田途中の道路では何と3℃の指示と凍結注意マークが出ていた。

 以前の車の三菱ミラージュスポーツでは3℃の指示に成れば、「ピッピッ」と警告音が出たのだが、今のスイフトは是が出ない。

 室外温度計と言うのは殆どが外装空気取り入れ口、つまりラジエターの前に付いていると思う。高さは大凡30センチと言う。この気温が3℃と言う事は路面温度0℃と言う事らしい。

 是で路面が濡れていれば路面凍結。三田に着いて気温を見れば、2℃だった。空が黒く北斗七星も綺麗に見えて、天気快晴。ただ本当に寒い!。販売所では既に石油ストーブが焚かれた。

 是からの季節は路面凍結の季節、本当に注意の季節。

「急と言う操作をしない」と言うのが車を安全に運転する手法です。

 凍結道路運転の注意点は、毎年書くが、以下のURLのパンフレットが適格です。

※ 雪道(凍結道路)走行の注意点は以下の記載内容(パンフレット)が的確です!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/385088295.html
※ 凍結路面での注意事項(パンフレット)- 環境省:
 http://www.env.go.jp/air/car/toketsu/
※ 雪道(凍結道路)走行の注意点等は以下をご覧下さい:
 https://m-jun.seesaa.net/article/175117662.html
※ 冬の飛騨路・道路状況とスリップ事故の現場写真(2013年01月・大寒+):
 https://m-jun.seesaa.net/article/316981099.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事