掲載:2019年11月08日
20191108-01_s.jpg 先々週の土曜日、三田に行くと多分三田市の小野地区で一番の年寄りであろう人が葉書が来たので販売店に行くと、

「ガラパゴス携帯が無くなるので・・・」と手持ちの点数で「スマホ」されたが、使い辛い!。
「ガラパゴス携帯が無くなる等は未だ嘘、今でも各社一応新製品のガラケー販売している。また嘘を付かれたな!」

 この様に何も知らない老人に嘘と言うか、相手が明らかに間違う様な言い回しをする携帯会社や携帯の販売員は実に多い。全てがそうで、会社方針では無いかと思う位。

 自分も先週Softbankのy!mobileに行ったが、説明が良く分らない。何度聞いても分らないので、何度も聞き返すと、説明者の元に横の販売員から手書き指示メモが入った。最後に、同じ事を聞きに来た人間が当日何人もいたとか。

 友人は言うが、この様な噂を聞いた事が無い会社は、docomo。友人曰く腐ってもdocomo。この友人、その様な事から昔から他社に浮気をしたことが無い(2年毎の切り替えを今迄した事が無い)。

 先週の土曜日に再び三田に行くと、「スマホはあかんわ!、使いづらい。所で、このカメラ自分しか写らん。。。取扱い説明書読んでもようわからん」。

「是はこうするんです。」と教えたが、簡単スマホか何か知らないが、普通のandroidの操作に比べ、字とアイコンは大きいが、ボタンを余計に押さないと切り替えが出来ない。

 未だ設定がされていないのかどうかは知らないが、シャッターボタン?を押してもカメラが立ち上がらない。とにかく、操作が1動作多い事だけは分った。

 簡単スマホは簡単では無い。90歳を過ぎた老人にスマホをガラケーは無いと勧めるなど、詐欺!。

 皆が言ったのは、「ガラケーに交換して貰い!」。

 この話、三田の露地野菜販売所の方、何人もが同時に聞いて居る。

※ (au)ガラケーはこちら | 公式/au ホームページ:
 https://www.au.com/mobile/product/featurephone/?aa_cid=yl0a0_00000388564328877&yclid=YSS.1000119723.EAIaIQobChMIqMOe0c_R5QIVjA4rCh1Wvg9MEAAYASAAEgL-DvD_BwE
※ GRATINA KYF39(2019年5月24日 発売):
 https://www.au.com/mobile/product/featurephone/kyf39/
※ BASIO3(2018年1月19日 発売):
 https://www.au.com/mobile/product/smartphone/basio3/

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事