掲載:2018年10月27日
 最近、皆で「カレーラーメン」を試作していた。ただ、毎日の夕飯が「カレーラーメン」、友人の子供が、

「父ちゃん、美味しいけど、カレーライスが食べたい!」

 で、次の料理は麺をご飯に変えただけの

「スープカレー」

 是は是で美味しいと子供さんは食べた。そう、「カレーライス」には「カレーラーメン」は勝てないのかも。ただ、基本のカレースープの作り方や配合は全て同じカレー汁である。

 其処で聞いて来たのが、普通のカレーの作り方。其れは、このブログには消えてるかも知れないが、牛筋カレーが家庭で作るには一番と送ると、カレールーは?と聞かれた。

 其処で、家庭で作るには是が一番、「ハチ食品・カレー専門店のカレールーシリーズ(以下のURL)」と返答した。そう、「カレーラーメン」と「カレーライス」は全くの別物、自分も是は変わらない。

 このカレールーを知ったのは、大阪の某カレー店のベースが是と言うのがカウンター上の仕入れ伝票から見て取れたので買って見た(爆)。

 市販カレールーは、多くは牛脂・豚脂に小麦粉、それよりはあっさりと思う。各社カレー粉を使い元から作っても美味しい物が出来るし、市販のカレールーに手間かけるなら一から作る方が余程美味しい物が出来る。因みに、有名カレー粉はS&Bの赤缶だが、余知られないインデアン食品のカレー粉などで作って出せば、また新しい味の発見が有る。

 何れで作っても、自分はメリケン粉を使わない。この方が胸やけしない。水を一切使わずにもカレーは出来る。此処のカレーうどんに嵌ったお友達もいる。また、カレーに重要なのは塩加減、塩加減でカレーの味も風味も大きく変わる。ただ、健康のため塩分量に留意が必要、何れもバランスである。

 また、自分のレトルトカレーの一番の好みは、大塚食品のボンカレーである。一番甘いのも好きだし大辛も好き。

 そして、最近は再現大助さんの作られた某カレーの再現品。是も時々作るが、今はカレーラーメン試作用に買ったレトルトカレーが色々有り、是を食べ切らないと何も作れない。

 そうそう、大阪で有名な料理人、林先生の言葉、

「市販のルーでも最初一度火入れして使うと是また美味しい」

 あの市販の固形ルー、其れを鍋に入れ、火に掛け、ヘラで練ります。其れを使用してカレーを作ります。やれば違いが分かります。

※ ハチ食品・カレー専門店のカレールーシリーズ:
 http://www.hachi-shokuhin.co.jp/roux/index.html
※ 大阪府のカレー粉製造・ハチ食品株式会社:
 http://www.hachi-shokuhin.co.jp/
※ ハチ食品・カレーうどん:
 http://www.hachi-shokuhin.co.jp/noodle/index.html#s2
※ カレー粉 - Wikipedia:
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E7%B2%89
※ 大塚食品:
 http://www.otsukafoods.co.jp/
※ S&B エスビー食品株式会社:
 https://www.sbfoods.co.jp/
※ ハウス食品株式会社:GABAN:
 https://housefoods.jp/
 https://www.gaban.co.jp/
※ インデアン食品株式会社:
 http://www.indean.co.jp/

※「カレーに豚肉?ありえへん!」全国調査でわかった「牛・豚」地図:
 https://j-town.net/tokyo/research/results/104726.html?p=all
 2014年2月27日 15:41 地域差・ランキング
※「カレー」「肉じゃが」の肉は牛肉?豚肉?〜関西と関東の肉文化の違い〜
 https://mikakukyokai.net/2016/02/29/niku/
※ 東日本は豚で西日本は牛。東西でカレーライスの肉が違うのはなぜ?:
 http://suumo.jp/journal/2012/08/02/26000/
※ 関西は『牛』、関東は『豚』。東西の肉の違い:
 https://www.gyu-hisa.jp/kansaikantounikutigai/

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。