掲載:2018年10月31日
 小生のこのブログ、最初はBIGLOBEのHPに自分で設置したHPからスタートしました。その後ブログソフトが開発され、HPに変えブログソフトを利用、記事を記入して皆さんにご覧頂きました。

 季節ネタを記載したのが幸いしたのか、記事数は少なかったにもの関わらず、当時としては破格の閲覧者数・自己最高の3500名/日からの閲覧を頂きました。当時、閲覧者カウンターと詳細アクセス解析も付け、ブログ自体を改装する事をも楽しんでいる時代でした。

 しかし、この3500名/日の閲覧者数に疑問を持つ友人の某業界関係者がいました。普通の会社のHPでも其処までは無い。其処で友人にアクセス解析の詳細実データーを日々送りやっと信じた3500名/日状態でした。

 未だこのブログの様な大きなブログの無い時代、ブログは個人が自分が借りたHP領域に自分でソフトをアップし、カウンターを付け、アクセス解析を付け、全て自分でやらなければならない時代でした。しかも、回線は遅いく、HP領域とて10MB程度(その後100MB)しか無く、しかもHPとアクセス解析のCGIが重く、アクセス中にも問題が出ました。

 当時ネットでお友達に成った方のBIGLOBE領域にアクセス解析を移し、自分のHP領域はブログだけにして運用したりしましたが、ブログが読み込み途中で固まったり、カウンターの数字が飛んだりと運用に支障をきたす様に成りました。

 その頃には既に無料のブログサービスも出現、ただ、小さなブログサービスは何時の間にか消滅と言う事も有りました。其処で皆が取った方法は、MAIN・SABと言う2つのブログ、ミラーサイト保有と言うものでした。2つの全く内容の同じブログを持つ、一つのブログが飛んだり消滅したりしても一つは残ると言う技術屋的発想のデーター保管方法でした。

 其処で、自分は今はトラブルで消えたNTTの無料ブログ・DOBLOGと言うブログを選び、小さな記事を数件記載し先ずは放置しました。記事は1ヶ月に1記事程度。何故そうなのか、当時はブログを新規にUPしても先ず検索に掛かると言う物は皆無、調べればHPよりブログは安易に始められるが、直ぐに放置される物が多く、ブログは検索には掛からないと言う噂も飛んだほどでした。

 また、多くの今で言うブロガーがMAIN・SABと言うミラーサイトを持つため、検索を掛けてもそのままだと同じ内容なので本来なら同じ検索結果が2個並ぶという筈ですが、そうはなりません。同じ内容のブログは排除される。

 其れを知って、自分はDUBLOGには内容の違う記事をアップしました。其処で、参照リンクでお互いをつなぎました。その頃にはBIGLOBのHPの領域にも多くの方がHPをアップされる様に成り、サーバー更新や制限が色々生まれる様に成り、益々動きが可笑しくなりました。

 其処で、BIGLOBEのブログは放置、記入をDOBLOG1本に絞り記事を投稿しました。まさかサーバー事故を起こして消滅するとは夢にも思わず。天下のNTT、今の方はNTTと言っても知らない方も居られる時代に成りました。今のdocomoの親会社。

 そして、放置したと言っても一時は3500名/日のアクセスの有ったBIGLOBEブログ、放置しても今のこのブログアクセスと同じ程度、500名/日程度の閲覧者は最後(契約を止める)まで有りました。

 何故BIGLOBEのHPに制限が掛かり出したか、其れはBIGLOBEがBLOGサービスを始めた頃に符号します。BIGLOBEも掲示板からブログへ改変されました。でも、またの移設は面倒、変える気も有りませんでした。

 そして、DUBLOGへの記事投稿、其の頃には自分のブログも記事をUPすれば1日で検索に内容が掛かる様になっていました。如何に記事を書けば検索上位に来るかとか色々な新しい話題も有りました。が、ブログを書く方も多く成り、同一内容や同一話題記事も多く、DUBLOGでは平均的に、このブログよりは多少多い7〜800名/日の閲覧者を頂いていました。其れでも時々はDUBLOG上位にも登場、平均100位、サイト紹介も受けました。

 ただ、このDUBLOG、ブログ改編の度に可笑しな挙動をしました。この現在のブログも改変されると言えば、自分は注視するのです。何処のブログも改変の度に使い辛く、また動作も重く成るのです。先日の改変でこの自分の記事が飛んだ様に・・・。

 その様な事が多々あり、ミラーサイトを探さないといけないと思っていた頃にとうとうDUBLIGが閲覧不可、投稿者が内部にも入れない状態に成りました。

 自分で作ったHPやブログでは自分にコピーが有りましたが、このDUBLOGのコピーは持って居ませんでした。どうなるのか、大きなネットの話題成り、何とかデーターと投稿した写真だけは戻ってきました。

 しかし、基本ブログデーター、このブログにも移設の方法が書かれましたが、実際転送してみないと分からない。しかも、内部リンクは当然使えない、内部写真のリンクが違う。とにかく読み込ませて見たのが、今も少しこのブログになごりの有る「完全未編集記事」です。ブログデーターが幾つかに分割されており、其れを投稿すれば記事、日付けが可笑しく成りました。

 移設時の記事数は大凡2000記事程度だったと思います。一応、記事には写真が5枚投稿出来ました。投稿写真は2500枚〜3000枚余り、其れを全てUPしてリンクを修正すると言う事は諦め、一部のみ写真を再投稿、記事・リンク修正をしました。多くは旅の記録。

 ジャズシリーズの多くは演奏者の皆さんの写真のみ、文章的に内容が無いと言う物は写真がごちや混ぜで整理不可のため、記事自体を消去させて頂きました。10年間1000ライブを聞いた中からの記事でした。

 記事数も整理で少なく成りましたが、このブログで再出発しました。其処から10年余り、記事数も5000記事を超えました。有難い事に固定閲覧者も居られる事も承知しております。本当に有難うございます。

 しかし、自分の若いころからの持病も年齢と共に悪化、先日の震災と台風と大雨、家も被害を受け、内部的には相当重症です。生きた期間に震災2回、阪神大震災ではトラウマにも成り、そして今回の震災でした。大きな被害の台風も2回、未だ来るかも知れません。意気消沈、色々な意味で、方面で大きく気力が失せ精神的にも未だ安定しません。

 このブログ、今でも季節ネタは有りますが、殆どの記事は季節にも関係なく、ネット記事を引用させて貰う事も多く成りました、記事の殆どは予約投稿です。今記載しているこの記事が皆さんにご覧頂くのは多分今月の末に成るかと思います。

 今月、1日間に何通もの記事を投稿させていただきましたが、2つ目の以降の記事は当日投稿、最後のあがきです。PC上のデスクトップにメモが有った物、今見たTVの記事を2件目の記事として予約をした記事、最近皆で話していて試作したラーメン記事、自分的には内容が殆ど有りません。本当の内容投稿は2回/月の1ヶ月分を2日で投稿、新しい自分の話題も有りません。

 書いてやろうか、でも書いては業界の方に迷惑な業界裏側(爆)、其れも無理。今話題の品質偽装問題、会見、報道、そんな筈はないやろ!、そんなので会社は動いてないやろ!、この会社の会見は全くの嘘、色々書けば人様が納得される理由を述べてそれを否定する記事、でもそれを仕事にされる人間は別かも知れませんが、其れを普通の人間が組織の動き方を知っているからと言って書いている本人も面白くも何とも有りません。今の自分の思考では上手くも書けないでしょうし、自分が余計に落ち込む毎日になります。

 余計、意気消沈します。その前に、ブログの終活、そう考えた次第です。この記事の文章にも多分まとまりが有りません。未だ少しは読める文章が書ける今、このブログを終えたいと思います。

 自分には、このブログ以外にブログ「星がすき」が有ります。先ずこのブログ記事をこのブログに移設、「星がすき」を閉鎖しようと思います。「星がすき」を閉鎖するにも、リンク修正の必要もあり、コピーのみと言う訳には行きません。全て修正しきれるかどうかも不明です。

 一応、このブログは残したいと思います。アイコンしか投稿されなければ、既に予約投稿、以降記事が投稿される事は有りません。内部の有用記事修正は出来る限り行って置くつもりですが、新規記事投稿は2018年11月内で終了しようと思います。

 ネットを初めて四半世紀、HP・ブログの投稿も是に同じです。人生で日記を3日も続けて書いた事の無かった人間、夏休みの絵日記を最後3日でしか書かなかった人間、本当にブログの記載だけは長く続ける事が出来ました。

 HPを作っても閲覧頂くのは検索が有っても身内だけ、どうすれば閲覧して頂けるのか、如何にすれば検索の上位に上がるのか、記事数が少なくても内容を如何にすれば読んで貰えるのか、もっと閲覧者が、その様に考え毎日アクセス解析を解析、記事を修正した事も有りました。その集大成が3500名/日の毎日が長く続いたBIGLOBEの個人設置のブログでした。

 その手法を持って、お店の記事を書いて投稿、お店のHPより上位に1ヶ月間留まらすと言う事も遊びで行いました。SEOの実証実験でした。

 普通に書いて閲覧者を得ようとするなら、話題が永続的に得られる記事を早く書く、当たるも八卦の如く多量の記事を投稿する、何方も書かない事を書く、多量の写真を説明を付けアップする、一つの事を掘り下げ専門ページを書く、その程度しか有りません。

 小生のブログ、この何れもがごちゃまぜに入っています。昔のHP時代の記事でも未だ閲覧の有る物、最近に投稿しても毎日検索からの閲覧者が有る物、本当に色々学ばせて頂きました。

 ネットでお友達も作らさせて頂きました。ネットのおかげで、一個人が多くの参加ミュージシャンの協力を得て、観客を頂くJAZZイベント等も数回開催させて頂きました。

 自分の作品展に合せ、ネットでお友達に成った東京・名古屋の方々がオフを計画、大阪に参集頂きました。別に家族で岐阜県からも、名古屋からも、埼玉、和歌山、岡山からもおいで頂きました。

 本当に本当に有難うございました。ネットから色々学ばせて頂きました。本当に有難うございました。是からも皆さまに良き人生が訪れます様、心よりお祈り申し上げます。

 「忘れられた記憶」投稿 まなべ 敬白

   (*ーmー*)合掌
この記事へのコメント

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事