掲載:2018年09月19日
20180919-01.jpg20180919-02.jpg 暑い夏も終わり、是からが奈良県大台ケ原の最高に綺麗な季節、その大台ケ原には自分は何時もキャンプ用の椅子を持参していた。重いのに何故?との質問。

※ 10月・11月の大台ケ原で見られる風景と装備:
 http://m-jun.seesaa.net/article/163379833.html

 朝の霧や露でそこいらじゅう濡れている為です・・・。
 階段や展望台の椅子にビニールシートでも良いですが、時間を過ごすにはお尻が冷たいです。

★ これから大台ケ原に早朝行こうと思われている方は、低温対応キャンプ用マットか小さな座布団大の発泡スチロール等を持参されれば温かいです。

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。