掲載:2017年09月27日
 サッポロ一番「カレーラーメン」を食べれば、分かる。カレーラーメンを実際作っても美味しく出来ない事が。

 ラーメンは味噌・醤油・塩が一般的な定番、是は袋めんに限らす、多くのお店の定番でも有る。ただ、この「カレーラーメン」と言う物が全く出来ず流行らない。自分も何度も試作したことが有るが、何をどう作っても「カレーうどん」の様に美味しいとは成らない。

 その結果、ラーメンには”かんすい”が入っていて、うどんの様に表面の柔い麺に成らないためと言うのが自分の「カレーラーメン失敗論」の持論である。そう、「カレーうどん」は程よく表面がとろけた状態の物が美味しい。かっちりした讃岐うどんでは美味しく無く、大阪うどんの柔らかさが「カレーうどん」に合う。

 従って、あのかんすいの入った麺で作る「カレーラーメン」は美味しくないのである。なので、あの日清のカップヌードルカレーは本当に良く出来ていると自分は思っている。

 そんな中、サッポロ一番「カレーラーメン」なる物が新発売され、スーパーの特売298円/5袋で売っていたので試しに買ってみた。

 麺は上の理由から軟麺に茹でた。先ず汁を飲めば、以前有った寿がきや「名古屋流カレーうどん」の汁に近い味がした。不味い物では無く、美味しい。しかし、少し柔く茹でた麺に手をのばせばこの「カレーラーメン」が失敗だった事が判る。麺が不味い、上の理由で「かんすい」が入った麺がカレーに向かない。

 決して不味い物では無いが、うどんの方が格段に美味い。因みに、この出汁に即席めんのうどんを入れれば、其れなりに美味しい。そう、うどんでも即席なら「カレーうどん」はそれなりにしか成らないのである。

 今回のサッポロ一番「カレーラーメン」、自分にはカレーラーメンは実際にも出来ない、成功しない、と言う事を改めて教えてくれた即席めんに成った。

【2018年09月追記】

※ 今迄何杯ものカレーラーメンを試作したが遂に完成!?:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461930098.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事