掲載:2016年09月22日
2-160922-01_s.jpg 最近話題に成った言葉、「男なら泣くな!」と言った方が居られるらしいが、自分思うにその人間は本当に「一所懸命」物事に打ち込んだ事の無い人間だと思う。曰く、舌先三寸の嘘つき。其れが知れ、この政党は消滅した。この政党が消滅した原因を作ったのは、この舌先三寸の嘘つきのせいである。何もこの後の党首のせいでは無い。

 本当に命がけで物事をやって見れば判る。血の小便は出るは、其れを自分が見て先ずは自分自身がびっくり、何か病気に成ってのでは無いかと医者に走っても、精密検査の結果は唯の過労かなと言われ、ビタミン剤と点滴、一時的には良くなるが、同じことをしたり考えていると又も同じ症状。

 時間に関係なく目的に対し動くので、先ずは体内時計は狂いだす。体内時計の狂いは朝の日の出の”赤い光”を10分間受ければ治ると、徹夜して朝まで起きて体内時計の狂いを無くそうとするが、それが連続すると、そもそも何時の狂いを直すのかも分からなく成る。

 寝て起きようとしても体は言う事を効かないし、起きる事も出来ない。無理でも動きその事を成そうとする。思いばかりでもその事柄を成す事も出来ず、精神的にも肉体的にも限界かとも思うが、それでもまだ何処かが動くんだからとその事柄を成そうとする。そんな動けない自分も悔しい。

 何かすれば体が動かないかと、医者に通い注射に点滴、若いのに”やいと”を自分ですえたり、針やマッサージに行ったりもし、何とか体を自由に動かそうとする。

 その様な時に、何か誰かがきっかけの言葉や反応をすれば、涙が止めどと無く溢れが、自分で制御不能の体が余計悔しい。自分でもこんなに涙が流れるものかと不思議で成らないが、自分で制御できないのでどうしようも無い。

 本当に物事を「一所懸命」成そうとすればこの様な状態に成る。是は、多分、男女に関係が無い。この症状が多分、肉体的限界と精神的限界、そして精神的崩壊、ちと危険。

 この様な時に酒をコップ一杯飲めば、死んだ様に眠る。多分、丸1日以上目は覚めないで、記憶の無いこの一日は、丸々自分の体内時計から抜け落ちる。

 話はJAZZに戻して、貴方はJAZZミュージシャン、ボーカリストにピアニスト、ベーシストにドラマー、トランぺッターにサクスフォン奏者、他にも色々な奏者が居られるが、本当に貴方はJAZZが好きですか?、本当に「一所懸命」練習されていますか?。ミーハーでは無いですか?。

 貴方から見れば、今のTVで見かける歌手やミュージシャン、決して上手くは無いだろう。自分もそう思う。でも、違いは彼ら・彼女らは「一所懸命」の程度が多分貴方とは違う。

 昔、失礼だったが、ある知ったボーカリストに聞いた事が有る。本当に「一所懸命」練習をしていますか?。その様に質問すれば答えは必ず「私は本当に一所懸命練習しています」との答えが返って来た。

 この質問の後、自分はきちんとその方にその後のフォローはしたつもり。自分は努力の可能性の無い方にはお声がけしません。その方のその後は、他の方も認める歌うたい。

 でも、正直言って本当に一所懸命練習したライブだったなら、自分の質問はこうは成らなかったろう。その方の当日の歌うたいもこうは成らなかったろう。上手い下手は別として、本当に「一所懸命」練習したかどうか、ライブを聴視すれば一目瞭然である。

 貴方は師匠から出された課題が出来なくて悔しくて涙したことが有るのか?、貴方の歌うたいで観客を泣さす事が出来るのか?。感動さす事が出来るのか?。貴方の演奏で観客に勇気ややる気を起こさせる事が出来るのか?。貴方の演奏は観客の心を捉える事が出来るのか?。

 幼稚園児や赤ちゃんの前で歌うたいや演奏をして、1セットの時間、黙らせて置くことが出来るのか?。

 この言葉の一つも出来なければ、きつい話だが、やはり貴方の努力は足らないと言わざるを得ない。

 自分は聞き専で素人、音楽の事は何も分からない人間だが、それだけに判断は単純である。貴方のグループの演奏を聞いて心地よいか否か、如何にもデジタル的な1か0である。

 「今日の観客はJAZZが判らない人間ばかりだ!」と言われるミュージシャンにお聞きしたい。「JAZZってなんなん?」、上手いだけでも心地よく無いんです、素人には。

 ただ、言って置きます。貴方が幾らのプロのミュージシャンでも、観客の殆どは素人です。

 そうそう、この文を書き終えて思い出した事が有る。ベーシスト・芝田奨さんのブログの題名は、「戦場ベーシスト」、「戦場」ばかりに居れば「戦場」に麻痺するのでは?。とはま、言の葉の綾です(爆)。

 因みに、この芝田奨さんの持たれるベース、自分好みのいい音がする。

★ 「一所懸命」とは、ひとつの事に命をがけで取り組むこと。本気で何かに打ち込むこと。

 本当に貴方は一所懸命努力していると皆さんに言えますか?、なら、上手い下手に関係なく貴方の演奏に皆は感動します。

※ 芝田奨さんのブログ:
 http://ameblo.jp/cocodrie13/
※ ベーシスト・柴田奨さんのベースはやはり自分好みのいい音がする!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/441216233.html
※ 宮川純子(Vo)・清水武志(P)・中島教秀(B)in JKcafe:
 http://m-jun.seesaa.net/article/431764881.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事