掲載:2016年01月25日
20160125-01_s.jpg20160125-02_s.jpg 2016年01月23日(土)、今年初めて三田に行った。この日は今季初の日本最大寒波到来予報の大当たり。大阪の気温は3℃。

 数日前から自分は体調が悪い。何かと言えば何時も厳しい寒さに成れば出る先ずは腰痛、次に肩こり。是が歯に来て歯が浮く。今季特にひどく、何もする気が起きない。多分、このブログも先行予約で無ければお休みしていただろう。

 でも、其れではいけないと三田行きで体の回復を図ろうと決めていた。周りの皆も風邪や腰痛に寒さからの頭痛、真面の人間は殆どいないし、この寒波で体も固い。

 其れで凍結危険の有る三田行きは危険と、先ずは24時間営業の風呂屋に行ってサウナと炭酸泉で体をほぐし、三田に行った。

 出発時の気温は3℃、国道176号線阪急池田駅を過ぎれば1℃、173号線ダイエー前交差点で0℃、道路が白く成った清和台でー1℃、其処から暫くー1℃が続いた。

 何時もより30分程度は遅い時間に三田行きの道路を走っているので出会う車も多いが、皆何時もよりは慎重運転。道路上に水が凍った場所は無かった様に思うが、路面が白く一部ではやはり後輪が滑っている事を感じる場面も有った。

 注意走行して三田到着、到着時刻は6時33分、気温はー2℃、流石に寒いがー3℃には後1℃有るので未だまし。外で煙草を一服、田んぼを見るが霜柱が無い。何故なんだろう、昔はこの気温では一杯見た物だったのだが・・・。

20160125-03_s.jpg20160125-04_s.jpg 其処に常連さんも、農家の方も現れ何時もの様に開店準備、流石にこの日は早い時間のお客さんの出足も遅い。

 野菜の大根・白菜等は凍ってしまっているかと思ったが、其れは無く幸い。しかし端境期も近く、野菜の種類も少ない。

 この日に有った野菜は、大根・白菜・人参・聖護院大根・菊菜・菜の花・ネギ・水菜・小芋・陸わかめ?(ネバ系野菜)・大根漬物・黒豆などが有った。

 自分は丸大根の聖護院大根が柔らかく一度食べたいと思ったが、何せでかい。其処で少し小さいのを2個100円で買われた常連さんの物を1個譲って貰った。

 他に買った物は、ネギ3・水菜1・大根の漬物2・菜の花1・菊菜2・土生姜2パックを買った。土生姜は市販品大の物3個程度入って150円、生姜、寒いこの時期には重宝する。

 家には、お友達から貰った白菜・キヤベツが有るし、じやがいも玉ねぎと人参も有る。これだけ有れば野菜一杯の生活が1週間分には充分。

20160125-05_s.jpg20160125-06_s.jpg20160125-07_s.jpg

 帰り、一度西谷の直売所に寄ってみようと行ってみたが、9時開店と思えば開店は10時、この寒さに1時間車内で待つ気も起らず、帰りの道路も混むので帰阪。しかし、寒かったが、多くの凍結箇所も事故も無くなにより。

 皆さんも、この方面の走行には是から暫く、充分に御注意下さい。毎度寒い時期には何時も同じ場所に車が刺さっています。

    (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。