掲載:2015年10月31日
20151031-01_s.jpg20151031-02_s.jpg 自分の田舎には柿の木が100本ほど有った。其れは自分達の通称ちいぽこ柿と渋柿、富有柿の系統では無く里山の何処にでも有る今放置される木も多い先の尖った柿であった。

 この柿、一本の木に甘柿と渋柿が混在した。其れを木の下から色で見分け、竹の又で取って食べるのがこの季節の子供、当たりも有ればスカも有る(爆)。

 従って、自分達が富有柿を食べたのは他の農家からの貰いもの、当時はちんぽこ柿より美味しいと思った物だが、最近はちんぽこ柿の味も懐かしく思う。そしてこの富有柿、自分は子供の時、冬に出来るから「冬柿」だと長い間思っていた。

 そんな先日、お友達の事務所に袋に入った平たい柿の系統、次郎柿が一杯有ったので3個ほど貰って来た。

 見分け方は、平たく丸い富有柿と四角い次郎柿、何れも好みの問題だが自分はどちらかと言えば富有柿の味が好み。ただ、次郎柿は種が殆ど無いのが好ましい。

 因みに、街のスーパーに売ってる柿は何故か四角い次郎柿の系統、曰く種無し柿が多い様に思う。

 貴方は何れの柿がお好み?。そうそう、是からみかんの季節。

 あ〜ぁ、愛媛の100%みかんのポンジュースが飲みたい!。

※ 次郎柿 - Wikipedia:
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A1%E9%83%8E%E6%9F%BF

・ 完全甘柿で、富有より果汁が少なく、大きく歯応えのある果実を着ける。
・ 愛知県と静岡県で、全体の8割を生産しており、愛知県豊橋市が生産量日本一である。
・ 生産量は富有、平核無に次ぐ第3位である。

※ 富有柿 - Wikipedia:
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E6%9C%89

・ 甘みが強く、肉厚、果肉が柔らかい、大粒が特徴。
・ 御所系の完全甘柿で、甘みが強く、多汁大果で果肉は柔らかい。花は雌花のみが着き、単為結果性がやや低いため受粉の必要がある。

※ 色々な柿の主な品種一覧:
 http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/kaki5.htm

    (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。