掲載:2015年10月23日
20151023-01_s.jpg 皆さんは新米で精米したての米でご飯を炊き、卵かけご飯をすれば美味しいと思われるだろうがそうでは無い。本当に乾燥・脱穀・精米したて直ぐのお米でご飯を焚き、卵かけご飯をすれば新米の香りに卵が負け、単にどろどろご飯にしか成らない事を昨年知った。

 このどろどろ卵かけご飯、実は赤飯に卵かけすれば是は新米で無くても何時でも起こる。

 その様な事で、今年は新米で直ぐに卵かけご飯はしなかったが、もういいだろうと先日した。刈り入れは今年のシルバーウイーク、その後の乾燥、脱穀と精米は10月03日の兵庫県三田市小野産単一農家米こしひかり(山田錦生産地区)。

 そのお米で、10月19日の朝食に今年の新米の卵かけご飯をした。先ずは卵のみの味見、その後にご飯にかけて食べてみた。しかし、未だ何時もの様な美味しい卵かけご飯には成らず、どちらかといえばどろどろ醤油ご飯に近い味に成る。

 未だ、卵かけご飯には少し早い様だ。

 因みに、精米した米の保管は何時もペットボトルに入れ冷暗所保管。是を冷蔵庫の野菜室に入れれば尚いいのだろうが、自分は何時も其処まではしない。

※ 兵庫県三田市小野・平成27年度産こしひかり(新米)を早速炊いて食べて見た!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/427246297.html

【現在までの卵かけご飯の失敗】

※ 2014(平成26)年度産・「三田産コシヒカリ」の4立て米で卵掛けご飯をして大失敗!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/405894773.html
※ やって見ました(爆)・「卵かけ赤飯!」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/120122532.html
※ 卵かけご飯に人生初めて失敗!(爆):
 http://m-jun.seesaa.net/article/345854559.html

    (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事