掲載:2015年08月22日
20150822-01_s.jpg 以前も同様問題の有った中国Lenovo製PC、以前の問題からは「よりクリーンかつ安心なPC」を提供するとしたがやはり一向に改善されていない。是って、中国Lenovoには最初から判って居る意図したバックドア?。今年3月に発見され、今まで放置されていたと云うのも合点が行かない。

 ----------

※ レノボPC・個人情報流出の可能性…ソフト欠陥:
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150820-00050101-yom-sci
 読売新聞 8月21日(金)0時25分配信

 ----------

【記事引用】

 中国レノボ・グループのパソコン製品で、出荷時にパソコンに組み入れたソフトウェアに、個人情報が流出する可能性がある欠陥が見つかった。

 国内では、2014年10月〜15年6月に製造・販売されたノートパソコン「YOGA3」の一部製品など16製品。同社はソフトを消すプログラムの無償配布を始めた。

 レノボ日本法人によると、このソフトは購入後、最初に起動した時のみ作動し、パソコンの基本性能をレノボ社に自動的に送信する機能がある。しかし、海外の専門家が今年3月、このソフトが原因で、ウイルスに感染したり、パソコンを遠隔操作されたりする可能性があると指摘していた。

 ★ レノボの公式サイト:
 https://support.lenovo.com/jp/ja/documents/HT104000
 でソフトへの対処法を公開。
 ※ 以前の同様問題ニュース;
 http://www.asahi.com/articles/ASH3355PMH33UEHF01V.html?ref=yahoo

【後日追記】

※ LenovoのPCは本当に使って大丈夫なの?・現行品でも不明プログラムが作動中かも知れない!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/458622213.html
 掲載:2018年04月07日


    (*ー‥ー*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事