掲載:2015年06月26日
20150626-01_s.jpg20150626-02_s.jpg「天然温泉ジャブ 53」、一般的には「天然温泉ジャブ」と示される。そんな日帰り温泉、此処が宿なら絶対に此処を選ぶ。そう、腰痛持ちは多い。

 この長島方面の温泉は、日帰り・泊まりなど有るが、本当に腰痛には効く。正直、自分は今まで多くの地方の色々な温泉に入って来たが、是ほど短時間に効く温泉に出会った事が無い。

 自分に一番効く温泉は、ホテル「フーバー」、曰くカップルズホテル、次に効くと思うのが、この「天然温泉ジャブ」と「オートレストラン 長島(休憩所が有るのはクワハウス長島)」、他に一ヶ所有るが、風呂の状態から相方や特に女性には敬遠される。何れも源泉かけ流し。
 
 オートレストラン長島(クワハウス長島)、此処はラドン温泉、本当に効くがちと温まり過ぎて困ることが有る。自分が二度目に此処を訪れた時には浴室内にミストが設置されていた程。

 ラドン温泉、窓を開け放せばラドンが飛散し効果は無い。一般的にラドン温泉に露天風呂は無く、有っても露天風呂にラドン温泉効果は全く無い。

 ラドン温泉は本当に温まるが、ここクワハウス長島には入浴中の休憩場が狭いロッカー室の脱衣場しか無く、皆此処でクールダウンして入浴を繰り返して居られる。でも、本当に効く。

 その様な事で自分には順位が附き、ホテルフーバー・ジャブ53・クワハウス長島と自分の中で順位が附いてしまった。何れの温泉も、どっどと温泉水が流れる源泉かけ流しである。確かに源泉の方が効果の持続時間が長い。是は自分達だけで無く、他の方、同様疾病の方の実証済みでもある。

 皆さんも騙されたと思い、同様疾病(腰痛)の方は一度どうぞ!。相当な腕のマッサージ師や針師より効果と持続性は有る。ただ、保証はしない。

 この様な自分に本当に効く温泉を見つけたのは相方との旅の偶然から、今まで此の歳で色々な温泉を回って来たが、此処は本当に効く。

 昔からの温泉と蕎麦の旅、曰く岐阜・信州や岡山・鳥取・島根の温泉旅、若い時には同僚に本当に馬鹿にされた物だが、今に成って皆が驚く。健康な方には是は一向に興味の無い事かも知れない。

 その様な事で、一度は夜に泊まってみたい「ホテル・フーバー」なのだが、書いた様に此処はカップルズホテル、予約が出来ないので何時もお流れに成っている。その様な事で、何時もの選択は「天然温泉ジャブ」、皆さんに効くかどうかは不明だが、何時も混んでる。

 自分達が行くのが何時も土日からかも知れないが、早い時間から行っても、何時も混んでる。この様相は今回も変わらず、昼過ぎに駐車位置を探すのに今回も困った。これが何時もの一般的休日前の状況。

 風呂に入ると、何時も常連さん同志の挨拶が聞かれる事から、かなりの皆さんが自分以上に常連さんの様相。当日、自分達が帰る時まで、引っ切り無しの駐車場の車の入れ替えが有った。この状況、幾らの温泉好きの小生でも他に見た事が無い。

 ただ一つ、この日帰り温泉「天然温泉ジャブ」の欠点は、2階にごろんと寝られるマットの有る休憩室は有るが、普通の畳の部屋が無い事、是だけが自分には不満。

 其れと、相方も自分も、空調の風の向きと流れ、強さにも不満が有る。この空調、新幹線の空調に等しく、長く居ればせっかくの温泉効果も薄れ、風邪を引く。なので、温泉の利用者は多くとも、この2階休憩室の利用者は何時も少ない。

※ 天然温泉ジャブ 53:
 http://www.jab53.com/
・ 前回訪問時のブログ:
 http://m-jun.seesaa.net/article/411995666.html

    (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事