掲載:2015年05月07日
20150507-01_s.jpg20150507-02_s.jpg 黒豆、黒豆の枝豆も確かに美味しいし、時間は掛かるが黒豆の炊いた物も本当に美味しい。ただ、この味以外の物が普通の大豆と何が違うと言えば、あの黒い外の皮以外に違いが無いのではと考えたが、ネットで其れを確認してみた。

 結果は、黒い皮の部分に「アントシアニン」が含まれる以外は大豆と同じとの記載が有る。この「アントシアニン」含有量も極微量であり、「アントシアニン」は摂取するとすぐに効果が表れるが、24時間以内には尿と一緒に排出されてしまうので、毎日摂り続けることが必要になって来る。是をしない限り、大豆に同じである。

 また、黒豆の「アントシアニン」含有量は、丹波黒に置いて100g当たり77mg(0.077g)と極微量で、是は栽培種の生のブルーベリーの半分程度でる。

20150507-03_s.jpg 結論として、毎日黒豆を食べないと、時々なら大豆に全く栄養価と効能は変わらない。つまり、味の好み以外に高価な「黒豆」を買うメリットは見いだせないと言う事である。

 因みに、アントシアニンを含む主な食品は、黒や紫の食品、

 クワ・クランベリー・カシス・ハスカップ・ブルーベリー・ブラックベリー・プルーン・クランベリー・ビルベリー・チェリー・アロニア・ブドウ(赤い色のもの)・ラズベリー・イチゴ・紫キャベツ・ナス・黒米・黒豆・黒ゴマ・ムラサキイモ・小豆・赤たまねぎ・赤シソ・赤ワイン等で有る。

★ 写真は、先日三田の農家から貰った丹波黒の黒豆選別外品(B品)と其れを電子レンジでチンした(塩して炒った)黒豆、大凡100g、黒豆ご飯。

※ 黒大豆の機能性資料:
 http://www.omiso.jp/user_data/kurodaizu/data.php
※ 目の運動とブリーベリーの大量摂取は確かに目に効きます!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/310723050.html
※ 土井勝(土井善晴)先生の「失敗しない黒豆の炊き方」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/115548394.html
※ 電子レンジでチン:黒豆の漬け置き水煮不要で「直ぐに作れる黒豆ご飯」!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/395569850.html

    (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事