掲載:2014年12月27日
20141227-01_s.jpg 先日来、HDD換装をして自分のシステムの再構築を図っている。其れは、不要ソフトのアンインストール、必要ソフトのインストール、必要ファイルの旧HDDからの移設などで有る。

 そんな先日、「Windows の終了操作」での画面、「○シャットダウンしています...」でフリーズした。この様な現象に成れば本当に大変。自分は今までのXPではこの現象に一切遭遇した事が無い。曰くブルースクリーンへの遭遇も無い。

 Windows7PC、HDDが飛ぶ前に一度終了時ブルースクリーンに成った事が有る。其れが、最初は「時々起る」が「良く起こる」になり、「何時も起こる」に成った。

 今までの経験上、Windowsは小さなエラーも放置すれば大きなエラーに成ります!。

 この「○シャットダウンしています...」で固まるのも、最初は「時々」だったが、其れが「毎回」に成って行った。

 これ等、「固まる」のも「ブルースクリーン」もネット情報に書かれている原因は同じ、

@ メモリ不良
A ドライバー不具合
B 常駐・稼働ソフト不具合(相性)
C 電源関係設定
D 外部接続機器(相性)

 これ等の状況を見て、最後はOSの再インストールと有る。でも、以前友人の物を触った際の状況では、クリーンインストール後に又も同様な症状が直ぐに出た。なので、本当の相性か状況かは不明だが、真の原因対策をしないと、小さな変化で「時々起る」が「良く起こる」になり、「何時も起こる」に成ると思う。

 是が幾つもの原因が重なれば、「何時も起こる」に成って解決出来ないと思う。

 今回、自分のWindows7に起こった「○シャットダウンしています...」でフリーズ、今回は「Logicoolの、無線マウスM185」とPCとの相性だった。このマウスはアダプターがUSB接続、最初マウスなど考えもしなかった。

 現状ではこのアダプターを抜いて、無線マウスを使用しなければ「○シャットダウンしています...」でフリーズしない事が判った。

 其処で、昔接続機器やメモリの相性問題で、スロットや接続端子を変えてみると言う方法を取った。このFMV-BIBLO NF/G50のUSB端子は後ろに3端子、右横に1端子有るが、最初のアダプター使用は後ろ端子、是を右横に変更すれば今回の現象は一応回避出来た。

 ただ、下のリンクに有るWindowsの使い方を中途半端に終わらせれば、何れも「○シャットダウンしています...」でフリーズする事が判った。

 今までのWindowsXpではこの様なシビアなトラブルは無かったのだが・・・。未だ完全なトラブル回避はマウス以外に有るのかもしれない・・・。

 現在、レジストリを含め、徹底的に掃除中。進捗あれば此処で「追記」報告します。

※ 貴方のWindows7/8.1はこの様な使い方(症状)が有りませんでしたか?:
 http://m-jun.seesaa.net/article/411060824.html
※ この様な使い方をすればHDDのデーターが飛んだり破損したりします!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/411064322.html

【解決のための参考資料】

※ Windows7がフリーズするぞ!:
 http://z0001.blog87.fc2.com/blog-entry-141.html
※ OS起動時/ユーザログオン時のプログラム自動実行に関して (Windows 7):
 http://tooljp.com/windows/doc/Windows7/startup/startup.html
※ スタートメニューやスタートアップなどの特殊フォルダーの場所を素早く開く:
 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1401/24/news036.html

【ネット上に以下の同様現象対策記事が有ります】

 対策方法は同じ内容記載です。

・ http://netricoh.okwave.jp/qa1199883.html
・ http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1351350.html
・ http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2695487.html
・ http://blog.canpan.info/pctech/archive/1453
・ http://qa.itmedia.co.jp/qa1351350.html?order=DESC&by=datetime
・ http://www.mag2qa.com/qa1351350.html

 ----------
★ エラー表示の待機時間を変更する方法:
 http://jisaku-pc.net/speed/reji_07.html
 Windows XP/Vista/7

ファイル名を指定して実行を開き([Win]ボタン+[R]ボタンを同時に押す)、「regedit」と入力し、レジストリエディタを起動しましょう。
レジストリエディタから、以下をたどり、AutoEndTasksをクリック。
「値のデータ」を1に変更します。WindowsVista/7では、AutoEndTasksが存在しないので、AutoEndTasksを作成する必要があります。
下記のツリー構造を参考に、「Desktop」を開きます。
レジストリエディタの「編集」→「新規」→「文字列値」を選択して名前をAutoEndTasksとします。
後は通常のレジストリ変更と同じように値のデータを任意に設定します。
HKEY_CURRENT_USER
Control Panel
Desktop
AutoEndTasks
変更内容を有効化するには一度再起動させる必要があります。
以上で設定は終了です。
 ----------

    (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。