掲載:2014年09月04日
 ニュース速報に以下の話題が載った。

 ----------
※ コメダ珈琲店、秋のケーキ3種を新展開:
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140904-00000005-wordleaf-soci
 THE PAGE 9月4日(木)12時33分配信

 株式会社コメダ(愛知県名古屋市)が展開するコメダ珈琲店は、秋をテーマにした新スイーツ3種の販売を発表。9月11日より全国のコメダ珈琲店全店を対象に、随時販売をスタートする。(一部店舗を除く)

 今回新たに、秋の味覚が詰まった3種のケーキが登場。それぞれの内容は以下の通り。

「純栗ぃむ」
 栗と砂糖のみで仕上げた栗餡を、手作業で丁寧に巻き上げたモンブラン。上品な甘さと共に、豊かな栗の風味が香る素材そのものを感じる。

「ふんわり紫いも」
 紫芋のクリームに、角切りのサツマイモを混ぜ合わせたケーキ。ふわふわのクリームと、なめらかな芋の食感で絶妙な口溶けを生み出す。

「とっても抹茶」
 スポンジとクリームに、抹茶パウダーを贅沢に使用したロールケーキ。濃厚な抹茶の風味と、クリームに混ぜ込まれた小豆の甘さに和を感じる。

 ----------
 其処で、この詳細を見ようと、コメダ珈琲店の案内を見れば、これ以前に以下の記載が有った。
 ----------

 ★★★★★ コメダからの大切なお知らせ ★★★★★★

  お客様よりお問い合わせをいただいておりますマサキ珈琲店
(和歌山市中島546-1)は、コメダ珈琲店とは一切関係ございません。
 http://www.komeda.co.jp/

 ----------

 何かと思いネット検索すれば、多くのページが一発掛かった。是って、中国のパクリに全く違う所が無い。

 是が日本人ならすべき事では無く、既に日本は戦後のどさくさの時代では無い。自分はこの店には絶対に行かない。

 是を撮ったカメラマンと作ったデザイナーが居るとすれば、仕事人として恥ずべき事で有ると自分は考える。日本人なら恥を知れ!。

 ---------

【2016年12月追記】

※ 「コメダ珈琲店」そっくり、店舗使用禁じる 東京地裁:
 http://www.asahi.com/articles/ASJDW4446JDWUTIL011.html?iref=comtop_photo
 朝日新聞デジタル 12/27(火) 13:41配信

【記事引用】

「コメダ珈琲店」そっくり、店舗使用禁じる 東京地裁
店舗外観などの使用差し止めを命じられた喫茶店。改装工事をしている=27日午後3時13分、和歌山市中島(看板などにモザイクをかけています)
 大手コーヒーチェーン「コメダ珈琲(コーヒー)店」に外観や内装が酷似しているとしてコメダ側が和歌山市の喫茶店に対し、店舗外観などの使用差し止めを求めた仮処分の申し立てについて、東京地裁(嶋末和秀裁判長)は差し止めを命じる決定をした。27日、コメダホールディングス(名古屋市)が発表した。

【写真】外観に「顕著な特徴がある」と認められた大手コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」=コメダホールディングス提供

 同社によると、決定は19日付で、差し止めを命じられたのは和歌山市の喫茶店運営会社。地裁は、コメダの店舗の外観について「ほかの同種店舗と異なる顕著な特徴があり、消費者にもその特徴が広く認識されている」と指摘。そのうえで、問題となった和歌山市の店舗は、三角屋根や店内のボックス席の配置など「あまりに多くの特徴が類似している」とした。店舗の使用を禁じたほか、店舗が写った写真や絵を印刷物やウェブサイトに載せてはならないと命じた。コメダ側は、提供する飲食物と食器の組み合わせも似ていると訴えていたが、この差し止めは認めなかった。

 コメダホールディングスは「コメダ各店のオーナーの利益やブランドを守るため、引き続きコメダの主張が認められるよう注力します」とコメントしている。(塩入彩)

朝日新聞社

 ----------

   (*ー‥ー*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。