掲載:2014年01月16日
20140116-01_s.jpg20140116-02_s.jpg 正月の餅、先日から記載の通りカビ防止の為に家庭用真空パック機で一応の真空パックと言われる物にした。其処には上手く真空パック出来た物と出来て居ない物が有った。

 その上手く真空パックが出来ていない物(シール部分にピンホールが有る物)は1月7日に開けて朝の雑煮、「七草粥(粥に餅の入った物)」にした。

 そして昨日15日は正月最後の雑煮、「小豆雑煮(粥に小豆の茹でた物が入った粥で赤飯の様に色は附かない)」の為に真空パックの袋を見た。現在残っている餅の真空パック品は数本、其処には脱酸素剤として”使い捨てカイロ”を入れた物と実験の為に入れなかった1本(餅8個入り)が有った。

 結果、脱酸素剤として”使い捨てカイロ”を入れなかったパック餅の内部餅には、予想の通り見事にカビが生えていた(写真参照)。

 何故、この”使い捨てカイロ”を入れる事を思い附いたのは、餅の中まで真空引き出来ないだろうと考えた為で、

@ 家庭用真空パック機の真空度は真空と言える様な物では無い。
A 酸素が有れば”使い捨てカイロ”が酸化して酸素を使い自動停止するだろう。
B 使い捨てカイロは、酸素を吸うが、多少の湿度も吸う様に作られている。

 との考えで、乾いた餅には使用出来ると考えた。其れが当たり、今のところは脱酸素剤として”使いしてカイロ”を餅と同梱した真空パック品には、カビは生えては居ない。

 家庭用真空パック機の脱酸素剤として使い捨てカイロは使えるかも知れない。ただ、真空パックする品物に水分が有る物には使えない。

 未だ12日間と短期間なので、この程度の期間なら普通にビニール袋に”わさび”を入れて密閉して置いても十分に持つ様にも思われた(下のURL・餅カビの繁殖防止について:(PDF)参照)。

 この家庭用真空パック品に脱酸素剤として”使い捨てカイロ”を同梱した物に附いては、もう少し実験を継続する予定なので結果に附いては、本文に何れ追記して置く。

 この方法、上手く行けば手作りの「蕎麦」・「うどん」等の麺類の家庭保管や友人への送付に向くかも知れない。

 そうそう、最近は餅カビ防止シート(わさびシート)?成る製品が市販されており、お鏡の間に挟んで置けばカビを防止出来るらしいが、是を使った友人の所のお鏡、シートを挟んだ以外の部分には先週普通にカビが生えていた(爆)。わさび、効果が有ってもやはり密閉の必要が有る。

 因みに、一般市販の餅の真空パックは、無菌製造の上の真空パックか、真空にして加温殺菌している筈なので、内部に一応菌は存在しない真空パックであり、個人製造の真空パックとは原理的に異なる。

 そうそう、この青かび、ブルーチーズが有る様に毒素は有りません。食べても大丈夫ですが、ブルーチーズの様に餅は美味しく有りません。そして、取り除こうとしても根は深いです。

★ 2014年02月28日追記: 未だ真空状態で、カイロを入れた物はカビも無く密閉を保っている。

※ 家庭用真空パック器でカイロを入れ保存(70日)した餅を食べてみた!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/390962233.html
※ 家庭用真空パックだけでは内部の餅にカビが生えた!(餅カビ防止方法?):
http://m-jun.seesaa.net/article/385240233.html
※ 家庭用の真空パック機での餅のパックには注意を要する!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/384439013.html
※ 正月の餅三昧は危険なので早々に真空パックした!(餅の保存方法):
 http://m-jun.seesaa.net/article/384180794.html
※  餅カビの繁殖防止について:(PDF):
 http://school.gifu-net.ed.jp/ena-hs/ssh/H22ssh/sc2/21048.pdf
※ カビ防止シート:
・ カラシード分包タイプ(株式会社 虎変堂):
 http://kohendou.co.jp/sands/sandskp/omochi/
・ エージレス(三菱ガス化学株式会社):
 http://www.mgc.co.jp/seihin/a/ageless/effect/index.html
・ ワサオーロ(三菱化学株式会社):
 http://www.m-kagaku.co.jp/monthly_group_company/200506.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事