掲載:2014年01月06日
20140106-01_s.jpg 先日、餅を友人に借りた真空パック機でカビ防止の為に真空パックした。しかし、そんなパックした餅を持参した友人から電話が有った!。

「あの真空パック、膨らんで来ているので、あれは失敗!(爆)」

 そんな事で家に有る物を見てみたら、幾つかの袋に空気が入っていた(爆)。この餅パック、パックする時から色々問題が有った。家庭用の真空パック機、この専用の袋が高い。この袋で儲けが出るようにも思える。

 そんな袋、ロール状になっており、片方を熱圧着で塞いで使う。友人の物のため、余り使えば勿体無いと短い目に切断して使えば、真空引きした場合、袋が餅に沿って変形、端が引っ張れ上手く真空引きされない。

 其れを何とか真空引き、真空ランプが附いて熱圧着、がやはり空気が漏れてた・・・(爆)。

 是を懸念して結構シールした部分をよく見たつもりだったが、やはり洩れ部分があったみたいだ!。結局、数個が失敗、洩れ部分写真に写したが、本当に小さいので良く判らない。目で見ても小さく、何か泡が噛んでるみたいかな?と見える程度。正確にはルーペで見ないと判らない。

 一応、このシール洩れの餅パックは7日・15日まではカビは生えないと思われるので再度の真空引きをせずにこのまま保管する事にした。

 業務用の真空引きの物は、足で踏んで袋を掴むような力の入る物も存在、やはり家庭用の簡易な物は、この様な形が定まらない物には、袋を充分に大きく(長く)して、真空引きした場合でも袋の端が平行に成る(袋の端が引っ張れない様)様にしないと上手く行かない様に思う。

 有って上手く使えれば便利とは思うが、家庭用は簡易型、その様に思って使わないと問題が出ないとも限らないので皆さんもご注意!。

※ 家庭用真空パック器でカイロを入れ保存(70日)した餅を食べてみた!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/390962233.html
※ 家庭用真空パックだけでは内部の餅にカビが生えた!(餅カビ防止方法?):
http://m-jun.seesaa.net/article/385240233.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事