掲載:2013年09月30日
20130930-01_s.jpg20130930-02_s.jpg 昔、喫茶店には「純喫茶」と言われる物と、「喫茶・軽食」と書いた2つの喫茶店が有った。今も喫茶店の表示はその様だと思う。そんな喫茶店の定番の軽食という物は、カレーにピラフ、そしてスパゲティー・ナポリタンとオムライスだった。カレーは今で言うカレールーを使った手作り(爆)、ピラフというのは是も独自表示と思うが、喫茶店のピラフは本当は焼き飯(爆)。本当に西洋炊き込みご飯の所も小生の行った喫茶店では1軒しか無かったと思う。

 そして問題のナポリタン、是も本場イタリアには無いパチモンパスタ。多分、洋食屋にも有った事、Wikiには、日本独自か駐軍が軍食としていたという記録があり、簡便に作れることから各地で模倣されたものと考えられる。そして定番のスパゲティーの太さは 1.8mm。

 そんな喫茶店の机の上に必ず置いて有った物が、容器に煎り米の入った塩・タバスコに粉チーズ。このタバスコの使い方も日本独自。

 学生時代、喫茶店は待ち合わせ場所、昼食場所、時間つぶしの場所だった。そして喫茶店の朝食が厚切り食パンと茹で卵のモーニング、昼食がナポリタンか偽物ピラフだった。オムライスも有ったが、何故か殆んど食べなかった。

 実際は焼き飯のピラフにも、ナポリタンにも入っていた物は同じ、ハムまたはベーコン、タマネギ、ピーマン、其れに人参が入ったりしていた。そんなナポリタンの味は数種類。何故かと言えばケチャップメーカーが違った(爆)。多くはカゴメ味、そして少し変わったデルモンテ味、其れに違ったケチャップ味は少しは有った様に思う。

 殆んどの店の味はカゴメ味。家での作り方も同じ事から、スパゲティーと言えばナポリタンのカゴメ味。何処で食べても殆んどがこの味だった。少し違ったのは洋食屋さんのみ。でも、洋食屋さんはデルモンテ味が多かった様に思う。

 店で何処が違ったかといえば、今はファミレスのハンバーグの載って来る鉄板に載って来る店が多かったこと、その鉄板ナポリタンの下に薄く卵が塗布され焦げていた。

 そんな物がスパゲティーナポリタン、今は懐かしく叉も流行と言う。でも、変な物を作るより、上に書いた定番で作る方が皆が懐かしく美味いと言う。其れは昨日書いた犬の話に同じ。

20130930-03_s.jpg20130930-04_s.jpg そんな事で、日清フーズ マ・マー パスタソース:ナポリタンを食べてみた。是はレトルト、喫茶店の味でも無く、洋食屋の味でも無く、初めて食べたナポリタン味で微妙。この微妙さはレトルトの中華丼に匹敵する(爆)。

 やはり、ナポリタンはカゴメ味かデルモンテ味のトマトケチャップ味で無ければ日本人は懐かしいと思わないと言うのが自分と友人みなの意見。

 因みにカゴメの創業は愛知県の愛知トマト(株)、名古屋めしと言えなくも無いかも(爆)。日本デルモンテの本体はキッコーマン。そういえば、トマト生産地の長野にもトマトメーカーが有った。当時、長野の農家の方は今で言うOEM製品に成ると言われていた。今も多分多くは長野のトマトを知らず食べていると思う。

 若い時の山行きの長野県で完熟トマト(加工用)を一杯貰って食った覚えが有る。田んぼの横に一杯箱に入れて収集トラックをトマトが積んで有った。そんなトマトで作った物はカレー、そんな農家で手作りトマトケチャップを貰った。

 そんな長野で、トマトは木のままだと腐らず、逆さに吊ってトマトを乾燥させれば、トマトは小さく成るが腐らず、味が濃くなり煮込み料理に使える事を知った。是が昔のトマトの保存方法らしい。1度実験したが、確かに腐らず使える。

 そうそう、焼きめしと日本のピラフ(西洋炊き込みご飯で無い)の違いは、当時は「スープが附いていれば焼き飯」と言った。何故なら、中華料理店の焼き飯は必ずスープが附いて来る(爆)。本当の違いは、調整ラードで炒め中華皿に盛れば焼き飯、サラダオイルで炒め、白い薄皿に盛ればピラフ(爆)。材料は当時から二つとも変わらない。そんな当時から、中華の黄金ライスは有る。何処かのTV有名人の発明でも何でも無い。

 -----------
★ マ・マー スパゲティ 1.8mm

粘弾性に富み、シコシコッとして歯切れがよく、パスタ本来の美味しさをお楽しみいただけます。しっかりしたソースがよく合う太めのスパゲティ。ゆで時間11分。
 -----------
★ マ・マー トマトの果肉たっぷりのナポリタン

トマトペーストを増量し、トマトの酸味と甘みをアップしました。完熟トマトにじっくり炒めた香味野菜とハーブが加わったまろやかでコク豊かな味わいを楽しめます。
 -----------

※ 日清フーズ:
 http://www.nisshin.com/
※ ナポリタン - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%B3
※ スパゲティをゆでるときは塩なしでOKです:
 http://president.jp/articles/-/9347
※ 日本パスタ協会:
 http://www.pasta.or.jp/index.html
※ カゴメ株式会社:
 http://www.kagome.co.jp/
※ 日本デルモンテ株式会社:
 http://www.delmonte.co.jp/index.html
※ 長野トマト:
 http://www.naganotomato.jp/

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。