掲載:2013年06月27日
20130627-01_s.jpg20130627-02_s.jpg 山椒の実、茹でて冷蔵庫保存してみたが、そのままずっと年を越し、翌年の実山椒の時まで有った。なので今年は買わないと言うのは良くある話(爆)。なので自分は多くは人に勧めない。

 実山椒、料理をする方、昔から山椒の好きな方、刺激物の好きな人間には堪らないものだが、最近の料理はドレッシングでも購入する時代、こんな時代の方には実山椒を保存すれば絶対に持て余す。

 小生は、今年はオイル漬け・醤油漬け・酢漬けにしてそのままでも食べられる状態で保管、殆んどそのまま食べてしまう。最近は佃煮も殆んど作らない。時々簡単に作る物はちりめん山椒、是はやはり何方にも受け、酢漬け・醤油漬けを稲荷寿司に入れても大人なら受ける。

20130627-03_s.jpg20130627-04_s.jpg 次に使うのはやはりそのままご飯・豆腐等に、そしてマーボー豆腐に青魚の煮物、これ等には醤油漬けをそのま、マーボー豆腐には其れをすり鉢で磨って入れ、ラーメンに入れたりもする。

 皆さん、冷蔵庫保管した実山椒、上手く使っていますか?。

 そう、今年はしなかったが、塩漬け、是も充分な塩を吸わせれば常温保管出来ます。勿論、少し水に晒せばそのまま食べる事も、晒し少し乾燥させれば、醤油・酢・オイル漬けにも、佃煮に炊く事も可能で保管も容易で使い易い。

※ 青い山椒粉の作り方(青い実山椒の乾燥方法):
 http://m-jun.seesaa.net/article/366199329.html
※ 粉山椒の作り方:
 http://m-jun.seesaa.net/article/282174994.html
※ 実山椒の季節(実山椒の保存品はこの様に使ってます!):
 http://m-jun.seesaa.net/article/276107653.html
※ 実山椒の季節(和風ドレッシング):
 http://m-jun.seesaa.net/article/273906850.html
※ 実山椒の季節(今年はこうして保存しました!):
 http://m-jun.seesaa.net/article/273704287.html
※ 実山椒の季節(保存方法:塩漬け・佃煮・ちりめん山椒):
 http://m-jun.seesaa.net/article/273633111.html
※ サンショウ - Wikipedia:
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。