掲載:2013年05月28日
20130528-01_s.jpg 本日、梅雨入りした。既に平地では山菜も終わり、田んぼには稲の植え付けも済み、横を通れば蛙の鳴き声が聞こえ出した。うーん、今年ほど異常気象えお感じた事は無かった。そう、山菜・筍が美味しく無かった!。気温が高く雨が少なかった。

 今年初めて入手した山菜はワラビと筍、4月20日に入手したが緊急入院のため食べられ無かった。その後も何度も入手して食べたが、今年のものは殆んどが硬かった。

 初期の物で外観も細く、先の分岐も無かった初期の1本ワラビと筍だったが、本当に長けていた。たけているとは、外観も小さく、外の皮が硬く、筋も有り口に残った。

 既に平地ではワラビは無く、有るのは高度の高い山間部のみ。これしか期待できない。筍は既に最後の時期なので破竹が残るだろう。

 これからの心配はお米、昨年よりより美味しいお米が出来るのだろうか?。ちょっと心配。


   (*ー‥ー*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。