掲載:2013年04月27日
20130427-01_s.jpg20130427-02_s.jpg20130427-03_s.jpg

 2013年04月23日(火):『巨星ベテルギウス』:杉本匡教(Ts)・芝田"K.J."奨(B)・塩入基弘(D) in JKcafeを聞いて来ました。そう、緊急入院から当日昼に退院、病院では連絡を取れなかった人に挨拶、時間の余裕が出来たので久しく高槻JKcafeのライブに間に合うだろうと高槻に行った。

20130427-04_s.jpg20130427-05_s.jpg20130427-06_s.jpg 到着は午後8時、緊急入院だったのだが体は普通に元気、ただ病院で余計に悪化した腰痛から来る肩こり・首凝り・頭痛、気を紛らわすには心地良いジャズが一番。何方の演奏か判らなかったが、店に入って見れば以前から知るお三方の演奏。大そうなグループ名だが、演奏は極普通のジャズスタンダードだった!。名前からして、ドビッシーとかホルストをも髣髴のフリーバージョンジャズとも思ったが、是だけは残念だった。でも、本当に久しくジャズのライブと生演奏とを聞いた。

20130427-07_s.jpg20130427-08_s.jpg20130427-09_s.jpg

テナーサックスの杉本匡教さん、以前にも撮影させて頂いた事があると思ったが、もし無ければとお名前(フルネーム)を確認させて頂いた。確認すれば、2011年05月12日のブログ記事に有りました。お名前の再確認、本当に申し訳なし。

 当日、病院から車を取って友人の所に、ライブを写真に撮ろうと思ったら、電池が無くなり掛け、記念写真を含め何とか是だけ、撮影させて頂いた。そう、JKcafeの夜のライブ小生の遊びカメラには暗すぎ!。

20130427-10_s.jpg20130427-11_s.jpg20130427-12_s.jpg そうそう、寸止めの答えは「思い入れ(爆)」、ま、自然としてる事、出来てる事は何方も言葉に出来ないらしい。そう、ベーシスト田代さんのあの指を弦の上で30度傾けただけでも音が飛ぶ理由を聞けば「気合(爆)」。でも、何れもお若い方はこの基本が出来て無い。アタックが早いとリズムが可笑しいと勘違いする若者も居られる。可笑しい。

20130427-13_s.jpg20130427-14_s.jpg20130427-15_s.jpg

 演奏終了後、2年後に見えると言う巨星ベテルギウスの話(爆)。当日演奏を聴いていて、芝田"K.J."奨さんのベース音が変わったので原因を見れば弦がガット弦に成っており、その微細な音の変化について意見交換、でも、お互いの考えは合っていた。塩入基弘さんの強烈個性のドラム(当日は静か(爆))の小生の言う寸止め、どうやっているのかの質問、本当に一般の皆さんにこの楽しいジャズを聴いて頂くためにどうすれば判って頂けるか、塩入さんの是からの活動計画等、多岐に渡り皆さんと面白可笑しく話した。

20130427-16_s.jpg20130427-17_s.jpg20130427-18_s.jpg 演奏終了は午後9時、塩入さんと柴田さんには最終電車の間に合う時間の11時40分頃まで、本当に色々な話に花が咲きお付き合い頂いた。深謝。後、高槻に来れば食べる一発屋で特製ラーメンを食べ帰宅。

 本当に緊急入院も忘れる楽しい時間を過ごさせて頂いた。また、時間が間に合えば行こう!高槻JKcafe。

20130427-19_s.jpg20130427-20_s.jpg20130427-21_s.jpg

※ 杉本匡教(Ts)さんブログ:
 http://jazz0627.exblog.jp/
※ 芝田"K.J."奨(B)さんブログ:
 http://ameblo.jp/cocodrie13/
※ 塩入基弘(D)さんブログ:
 http://motorhero.exblog.jp/
※ 高槻JKcafe:
 http://jkcafe.jks-group.info/

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。