掲載:2012年10月13日
20121013-01_s.jpg 以前、究極の味は一度でいいと書いた事が有る。そう、究極の味は其れでお腹一杯には出来ない。多分、食べれば気分が悪くなる。

 例を挙げれは、イクラ丼・うに丼・アワビ・伊勢海老・A5等級の肉等である。何れも一杯食べてみたいと思う食べ物である。そして、小生は食った!。仮に1度食べて超美味しいと言っても、2度目に其の味の保障は絶対に無い。何故なら、味は全てにバランスも含まれ、一期一会。

 昔、友人と行った飛騨のある地方に頑固な蕎麦屋が有った。食べれば確かに美味かった。しかし、追加注文しようとすれば、一度出て貰わないとと言われた。後に客が居れば判らぬでも無いが、その時、客は途切れ後ろに誰も居なかった。そう、客を見てない。当然、気分を害し店を出た。

 其の店、数年前にも一人様子を見に訪れた事が有る。同じく有名では有ったが、蕎麦はより観光客向け変わり、価格だけが目立った。代替わりしたと言うが、ネット評判も良くなくランク落ち。小生から見れば至極当然、昔からバランスが狂っている。儲け主義に走り、昔から客を見てない。小生、ブログのネタにもしなかった。

 老舗、何か有るので老舗と成ったので有ろうが、昨今はこの老舗と言われる物も変わって来た様に思う。親がきちんと全てに対し教育出来なかったからかも知れない。当然、其れが味や店や接客に現れる。

 先日、大阪のTV放送、「○ちゃんの○つは」と言う番組を見た。その時の題目は、タクシーの運転手さんはうまい店を知っているというが「うまい店に連れて行ってくれ」と言ったら実は・・・で有った。

 其処に大阪の鰻屋が出て来た。何時もは画面など見ず、流れているだけなのだが、鰻と言う事でちと注視して見た。其処で出た言葉が、確か「国産天然鰻」、そして鰻が写ったが、どうみても天然鰻の色をしていない。天然鰻、是は小生の聞き間違いかも知れないが、間違いなら小生、より注視しなかったと思う。

 国産養殖鰻でも美味しければ近いので行こうと思い尚注視、何と大阪で価格は2100円。

 放送が終わり、早速ネットで調べて見た。店にはHPもあり、食べ物サイトのコメントも有った。其処の有る方のコメントに、
------------------------------
 ( 30代後半・男性・大阪府 )口コミ

・ 3.5点以上のお店という事で突撃
・ 外観は老舗で、店内もレトロ感たっぷり
・ 蒲焼き+ご飯のセットを注文

・ ここでハプニング!おしぼりをポーンと投げられます(苦笑)
・ しかも、「鰻重の上でいいですね!」と従業員が勝手にオーダー

 わぉッ!こんなの初めて!(*^_^*)
 うん、私は堪えました…(^_^;)

・ 気を取り直して、うまきも追加で注文
・ <うまき700円>量が少ない、2個。
・ 最初から醤油が大量にかかっています。私はダシの味で食べたいのに…。鰻少なし。

・ <鰻重(上)2100円>小ぶりな鰻のため、串で身がボロボロ
・ 全体的な量も少なく、身は薄く、ふわふわ感はなく焼き加減もイマイチ
・ 炭火焼の香りもあまり強くありません
・ 皮がもったいない焼き方なんです
・ 白米は美味しくありません。パサパサでした。
・ CP悪し。

・ お吸い物は、味がしません。お湯状態です。香りも風味も×。
・ 漬けものは普通でした。

 また、汗かきの私がお冷をゴクゴク飲んで、おかわりをすると…

・ 「鰻には暖かいお茶が合いますから!」とおしかりを受けます。

 確かにそうかも知れんが…私は暑いので冷水を飲みたいのですッ!

 でも、うん、私は堪えました…(^_^;)言い方も考えてほしいなぁ〜。最後の最後にまたまたハプニング!今回は重なりますねぇ。

 会計中に厨房を見ると、鰻の焼き手の方が、タバコをふかしていました。あ〜、鰻の香りが〜炭火焼の香りが〜…。こりゃ減点…。

 名店で3代目かは知らないが、もう一度、原点に返ってみて下さい。お店の都合を押し付けてはこの時代にはやっていけません、と私は思います。お客とお店は対等だと思います。非常に不満です。

 再訪なし
------------------------------
 幾らの老舗と言おうが、美味しいと言おうが、安価と言おうが、訪れる気は全く失せた。昨今、ランク落ちの老舗、結構多いんです。老舗に胡坐。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。