掲載:2012年06月18日
20120618-01_s.jpg 既に、うどんを食べても暑い季節に成った。夕飯のおかずに野菜の炊いたんも暑くて食べれば汗が出ると言う事に成る。そんな時は野菜の炊いたんも炊いて冷やすと成るのだが、そんな時、野菜を炊く時に梅干を1個入れて炊くと夏の爽やか味になります。

 少し梅干の酸味あじには成りますが、帰って今の時期は爽やかな味。梅干には塩分が有るので、味付けには其の分も考えて控えめにすると良い。

 何処かに余った梅干、色々な夏料理に使えます。

 因みに、梅干の種を外し、すり鉢で擂って擂り潰し、レモンを加えて梅肉にし、白身魚の刺身、鱧の湯引きなどに附けて食べれば美味。

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。