掲載:2012年04月09日
20120409-01_s.jpg20120409-02_s.jpg 最初の目的地は桑名、何時もの様に近くのガソリンスタンド宇佐美でガソリンを満タンにして吹田インターから名神高速道路に乗る。当日のガソリン価格は152円、ガソリンはメーター半分、満タンにするのに4000円ほど掛かった。

20120409-03_s.jpg20120409-04_s.jpg 名神、流石に夜明けの明るい時間、京都近辺混んでる。そんな中を草津SAで小休止、新名神に入り何時もの土山SAの手前の電光掲示板の案内は「雪。注意」、土山SAでも小休止、気温は1℃で雪が舞う。

 土山SAで道路情報の電光掲示板を見れば、掲示板内の事故・落下物の表示は10箇所以上、何時もの様相、休日以外なら1〜2箇所の表示、やはり日曜ドライバーの事故の多さが判る。

 土山SAの無料のお茶を飲んで出発、始めの目的地桑名のスガキヤに向かう。場所は桑名駅から近いスーパー・アピタ、此処のスガキヤ営業時間は09:30〜21:30(LO21:00)。

20120409-05_s.jpg20120409-06_s.jpg アピタの立体駐車場に車を止め、2階のスガキヤに、食べる物は決めて来た。

・ ラーメン(290円)+サラダセット(280円(単品380円))
・ 坦々麺(420円)+しょうが焼き丼セット(330円(単品450円))
・ 合計1320円(単品1540円)

20120409-07_s.jpg20120409-08_s.jpg 待つと10分余りしてセットが出て来た。先ずはスープ、同様のスガキヤのインスタント袋麺と近い味はするが、やはりちと違う。ラーメンは290円、坦々麺は420円、共に変わったスプーンが附いて来た。後で調べると是がニューヨークの近代美術館にも売ってると言う、「Noritake」との共同開発のラーメンフォーク。

20120409-09_s.jpg20120409-10_s.jpg ただ、流石の近代美術品、子供には大きさが大きいし、皆さんどう使うのかと観察したが、やはり普通の蓮華として使われていた。現代美術品はやはり使いにくい(爆)。ただ、欲しい!。買おうと思ったが、今回はちと止めた。何れ買うかも知れない(爆)。因みにネットでの情報では300円。店舗にはラーメン3袋と五目御飯の元2をセットにしたスプーン附きのラーメンセットが売っていた。

 全ての物を美味しく頂いたが、坦々麺の麺だけは団子状態だった。そう、麺を湯に入れ、余りかき混ぜて居なかった様に思う。是だけは少し残念。

20120409-11_s.jpg20120409-12_s.jpg ゆっくり昼食をして、下のスーパー・アピタでスガキヤの即席の袋麺を探す。始めはラーメンにするつもりだったが、5袋入り袋麺の1袋増量セール品に負けて名古屋名物・味噌煮込うどんにした(爆)。そして、同時に本物の八丁味噌、角久の「三河産大豆100%使用・八丁味噌」を購入。

 本場本物の八丁味噌は大豆と食塩のみで作られている。

※ スガキヤ・桑名アピタ店:
 三重県桑名市中央町3-21・アピタ桑名店2F:
 http://www.sugakico.co.jp/
※ 名古屋の味・スガキヤ:
 http://www.upon.co.jp/bus/nagoya/ss_nagoya09.html
※ 「カクキュー」(合資会社八丁味噌):
 http://www.kakuq.jp/home/
※ 株式会社 まるや八丁味噌:
 http://www.8miso.co.jp/

★ 今回の湯めぐりグルメ旅の詳細:

※ スガキヤ・桑名アピタ店(2012年卯月):
 http://m-jun.seesaa.net/article/271393067.html
※ 効く!弥富温泉・天然温泉「ホテルフーバー」(2012年卯月):
 http://m-jun.seesaa.net/article/271393510.html
※ 炭焼うなぎ「たてまつ」(2012年卯月):
 http://m-jun.seesaa.net/article/271393634.html
※ コメダ珈琲 イオンタウン弥富店(2012年卯月):
 http://m-jun.seesaa.net/article/271393800.html
※ 寿がきや(SUGAKIA)・名古屋名物「みそ煮込うどん」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/271394007.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事