掲載:2012年03月31日
120331-01_s.jpg120331-02_s.jpg 昨今、小生のこのブログに温泉の表示に附いて記載している関係で、毎日の様に検索エンジンからの閲覧者がある。多くの検索フレーズは、「温泉の表示義務」である。

 そう、未だこの法律が守られて居ないと言う表れである。昨今小生が通う長島方面の温泉でもこの傾向が見られた。この法律は、

※ 環境省:
 http://www.env.go.jp/

120331-03_s.jpg120331-04_s.jpg 平成19年4月25日交付(平成19年法律第31号)の温泉法改定で明示されている。
 このあらましは写真に示す様な物であるが、皆さん容易に見つけられない様だ。詳細をお知りに成りたい方は以下の環境省HPにその詳細が有るのでご覧下さい。(この画像は、ダウンロードすれば、画面を大きくご覧頂けます。)

※ 環境省「温泉の保護と利用」:
 http://www.env.go.jp/nature/onsen/index.html
※ 温泉法改正のあらまし:
 http://www.env.go.jp/nature/onsen/docs/pamph_aramashi.html

★ 以前書いた記事:温泉には温泉成分の定期的な分析と表示義務がある:
 http://m-jun.seesaa.net/article/115817179.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事