掲載:2011年12月21日
111221-01_s.jpg111221-02_s.jpg 日本酒好きは、食べれば美味しいと思い一度は炊いて食べて見たいと思うお米、兵庫県三田産山田錦。そんなお米だが、食べれば本当は美味しくない。

 小生は以前、三田の路地野菜販売所の方に頼んで入手、炊いて食べた事が有る。白く粘り無く、ぱさぱさであのお米の美味しさは全く無く予想外の味であった。

 そんな今回、路地野菜販売所の方が端数米(引き取りは30.1Kgの袋単位)の山田錦を精米したと云うので少し貰って来た。其処で炊いて友人と共に久しぶりに食べて見た。友人は、

「聞いてたより、美味しいやん!」

 そう、市販米を食べていれば、雑味が無いので美味しいと感じるのかもしれない。しかし、小生の感じは、

「嫌に白く、ごわごわ・ぱさぱさで美味しいお米の味はしない。」

 そう、酒米としては一級品のお米、山田錦、食べれば最低のお米、ただ、新米なので雑味無く外食のご飯よりは充分に美味しい。変な味がしないので味付けご飯(かやくご飯・ピラフ等)には最適なのかも知れない。外米の様に変な臭い米では無いし・・・。

 ただ、一般市販されておらず数量契約栽培米のため早々手に入る物でも無く、価格も普通の三田米(こしひかり)の2倍以上はするだろう。その様に考えれば、10Kg8千円とか1万円位のお米に成るのだろうが、ご飯として食べるお米としてはこの山田錦、全然値打ちが無い。

 聞いた話だが、この山田錦玄米30Kgの酒蔵購入価格は18000円程度と云う。

※ 兵庫県三田市産・山田錦(玄米・普通精米写真):
 http://m-jun.seesaa.net/article/236865945.html

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。