掲載:2011年09月04日
110904-01_s.jpg110904-02_s.jpg110904-03_s.jpg
 その手は桑名の焼き蛤、桑名に行けば蛤(はまぐり)を食べよう!、それ以外に無い。そんな桑名を再訪した。前回は「はまぐり食道」だったので、今回は「はまぐりプラザ」!(爆)。

 今回の目的は、古い町並みを見て、お昼は桑名市赤須賀の市複合施設「はまぐりプラザ」の食堂「はまかぜ」で小市民念願の予約制、「焼きはまぐり定食(1500円)」を食べる。

 食事後は、長島スポーツランドのクアハウスの源泉掛け流し温泉に浸かり休憩、夕食には四日市市富双の「大遠会館 まぐろレストラン」でまぐろを食べると言う癒と食の日帰り旅。

 そんな旅の計画は、今年5月の桑名「はまぐり食道」訪問の時から予定。そう、「はまぐり食道」の記事には今回行った旅のリンクが既に全て貼ってある(爆)。嬉しいのは、長島方面の温泉は小生の持病(堆甲板ヘルニア)に効く!、是が一番。1回入っただけでその効果が実感(体感)出来る。本当に素晴らしい温泉である。ただいま何処の温泉が1番効くかの調査中。

 大阪から、先ずは古い町並みの残る桑名市多度町の多賀大社門前町にて付近を散策。偶然見つけた銘菓「多度豆」を購入、多度大社にもお参りする。やはり夏、むしむし暑い、其処で多度大社の冷房の効いた無料休憩所でしばしクールダウン。其処の喫茶コーナーには「かき氷」が有ったが、食べて温まった車に乗れば汗の元なので我慢。

 車に戻りナビを「はまぐり・・・」にセット、一路桑名市内方面に向かう。市内交差点まで来て少し可笑しい事に気が附く。そう、ナビのセットを間違っていた。「はまぐり食道」と「はまぐりプラザ」、同じ「はまぐり・・・」。せっかく来たのだからと明るい時間の「はまぐり食道」と桑名駅の位置関係の写真を撮る(爆)。

 再びナビをセット、桑名駅から車で10分の「はまぐりプラザ」に到着。しかし、駐車場が判らず「はまぐりプラザ」の係員に聞く。後でHPを再確認すれば記載が有ったが、駐車場は「はまぐりプラザ」の横の堤防の海側(揖斐・長良川)、防潮堤扉の外側の海に面した場所にある。
110904-04_s.jpg110904-05_s.jpg110904-06_s.jpg
110904-07_s.jpg 食堂は2階、午前11時半〜午後1時の営業(10月から30分延長)。入れば先ず「予約されてますか?」と聞かれ、名前を言うと既にコンロがセットされたテーブルに案内される。先客は既に食事中。

 席に着くと、先ずは「焼き蛤」の焼き方の説明、焼けばアルミホイルから泡が出る、是を開ければ貝が開くので頃合を見て頂く。焼くのは3分程度、余り焼けば貝が硬くなるのは承知。
110904-08_s.jpg110904-09_s.jpg110904-10_s.jpg
 そんな説明の後に「はまぐり磯辺揚げ」、「あさりの炊き込みご飯と蜆の味噌汁」、デザート等が順次運ばれてくる。

 焼いて食べれば物が物、美味しく頂きました。ちとの疑問は、貝の貝柱が外してある。蝶つがいは附いたまま、どうして貝を開くのか?、貝欠け無く外してあるのが流石のプロ。身はころっとそのまま頂け、余計に美味(★ 再訪での確認で、是は外してあるのでは無く、上手く焼けば外れる事が判った。)。焼きはまぐり定食は、

・ 焼きはまぐり(5個)
・ はまぐり磯辺揚げ(3個)
・ あさりの炊き込みご飯
・ しじみ味噌汁
・ 酢の物
・ デザート

 の6品、全て美味しく頂いた。難を言えば、「しじみ味噌汁」が赤だしだった事。赤だしは蜆の素朴感が失われる感じがした。デザートがゼラチンゼリーで何処かのレストラン風。

110904-11_s.jpg 因みに、予約せずに行っても「赤須賀定食(焼きはまぐり・磯辺揚げ・ご飯・味噌汁の1200円)」が頂ける。違いは、あさりの炊き込みご飯の有無と思う。小生達は前日の午後5時前に予約、当日でも午前9時頃までなら予約が出来る。

 小生達は焼き蛤の追加はしなかったが、ネット情報に寄れば追加も可能とのこと。また、季節メニュもあり、都会の小市民には程よくいい食事場所。隣に貝類のみやげ物店も有る。

 因みに、此処の蛤は確実に桑名産の本物、何せ漁連直営(爆)。

★ 店舗情報:(2012年03月修正):

・ 店舗名: はまぐりプラザ食堂「はまかぜ」
・ 住所: 桑名市大字赤須賀86-21
・ アクセス: JR・近鉄桑名駅から徒歩約35分
  桑名市内循環バス「赤須賀」停留所下車徒歩約1分
・ TEL/FAX: TEL:0594-22-6010・FAX:0594-21-7944
・ 営業時間: 午前11時30分〜午後1時30分(Lo13時)まで
・ 定休日: 毎週火曜日、第1・第3日曜日
・ URL: http://www.intsurf.ne.jp/~hamaguri/
・ その他: 「焼きはまぐり定食」のみ予約(予約は当日の午前9時まで。)
  HPに10月から日曜日は毎週営業、営業時間も30分延長(Lo13時)と有る。要шm認。

★ 2度め目の訪問:2012年春追加:

※ 桑名「はまぐりプラザ」食堂「はまかぜ」(2012年春):
 http://m-jun.seesaa.net/article/260225188.html

★ 参考記事:

※ JR(近鉄)桑名駅・「はまぐり食道」(2011年05月):
 http://m-jun.seesaa.net/article/199574270.html

★ 関連情報:

※ 桑名市観光ガイド・はまぐりプラザ概要:
 http://kanko.city.kuwana.mie.jp/machi/hamaguri/index.html
※ 焼き立てハマグリ、貝汁ごとほおばる:(読売新聞):
 http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/food/nandei/20110318-OYT8T00718.htm
※ 【お魚ブログ】桑名のはまぐりプラザで味わえる「はまぐりうどん」:
 http://chisanchisho.dochubu.com/2011/07/23/hamaguriudon/

★ 今回の日帰り旅の記事一覧:

@ そうだ!旅に出よう!!!桑名・四日市「はまぐりプラザ・長島温泉・まぐろレストラン」日帰り旅(2011年夏):
 http://m-jun.seesaa.net/article/223821683.html
A 桑名市多度町柚井「多度豆・桔梗屋」(2011年夏);
 http://m-jun.seesaa.net/article/223844605.html
B 桑名「はまぐりプラザ」食堂「はまかぜ」(2011年夏):
 http://m-jun.seesaa.net/article/223952038.html
C 本当に効く温泉!・「長島スポーツランド/クアハウス」(2011年夏):
 http://m-jun.seesaa.net/article/224172826.html
D 四日市市富双・大遠会館「まぐろレストラン」(2011年夏):
 http://m-jun.seesaa.net/article/224200169.html
E 四日市市富双・「干物食堂」(2011年夏):
 http://m-jun.seesaa.net/article/224276491.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事