掲載:2011年07月15日
 小生、この下に示す「カッコで囲んだもの」の正式名称を何と言うのか知りません。すみません、調べれば分かるのでしょうが・・・。

 2011年07月15日(金)
 深夜03時の気温:29.7℃・湿度:59%

   ・・・今日も暑い!!!・・・

   (*^‥^*)」 イヨッ


 でも、ブログやHPに注釈や引用、HTMLの表記等に利用されている物です。一般的に是を実現する方法はCSSに設定を記載、其れを呼び出すと言うのが一般的なやり方です。

 しかし、CSSで出来るなら直に命令を書けば当然出来る訳で・・・。そんな方法は以下。

<div align="left">
<div style="width: 95%;
height: 100%;
border: 1px solid #9c9a9c;
line-height: 200%;
padding:10px 10px 10px 10px;
background: #2F2F2F;"><p><span style="color:#ffffff;">

・・・此処に内部文字を書く(実際は文字とHTMLの間は、改行を除き空けない。開けると、上下に余分な空白が一杯現れる。)・・・

</span></p></div></div>


 因みに、#9c9a9c は外周の線の色、#2F2F2F は枠内の背景色、#ffffff は文字の色で自由に変更が可能です。また、余白(padding・パディング)を四方向(上/下/左/右)同じ値で一括で指定するには、padding:10px; で可能です。

※ HTMLタグボード - HTMLタグ一覧、CSSリファレンスなど:
 http://www.dspt.net/

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事