掲載:2011年04月17日
110417-01.jpg110417-02.jpg 2011年04月15日(金):麻生優佳(Vo)・伊藤邦雄(G)・渡部春雄(B)・高橋延吉(D)さん:茨木 vaughan:PM8時〜を聴いて来ました。そう、昨今は休日と小生が頼み込んだ組み合わせのライブと、何時も車でそのまま寄れるジャズカフエ「きょん」のジャムセッションしか聴いてない(爆)。

110417-03.jpg110417-04.jpg 本日のドラムは、お会いするのが昨年7月以来の高橋延吉さんのドラム、楽しみに行って来た。高橋延吉さんのドラム、以前にも何処かに書いた事が有るが、2回叩く内に3回手が動く(爆)。そんな感じの音です。

 しかも、リズム感と締まりの有る音、何とも言えない。こんなのもジャズに有ると言うテクニック、初めて聴けばびっくりする。

 そんな何時もの面々のライブ会場に午後8時事に着いた。皆さんが音調整をされていた。一番最後部に坐る高橋延吉さんに皆さんの演奏が聞こえないと、戻りのスピーカーを調整されていたが、何か風呂の中の様な気がする。

 色々調整されて何となく収まったが、本日のボーンの音響は何となく可笑しい。そんな調整の済む頃にはカウンターは満席、長椅子・ソファーにもお客さん、結構なお客さんが集まり演奏が始まる。
110417-05.jpg110417-06.jpg110417-07.jpg110417-08.jpg

 高橋延吉さんのドラムを入れた何時ものアダルト・シックな面々、軽快に、軽やかに、絞まりも有る定番ライブ、2セット目に高橋延吉さんのドラムから入るという曲も登場。
110417-09.jpg110417-10.jpg110417-11.jpg110417-12.jpg

 ドラムソロが10分余りの後に歌が始まる、観客の皆さんも拍手喝さい、高橋さんにも何か舞い降りた様に演奏されていた。小生も大満足。そんなドラムソロから始まる曲で有っても、皆さんが負ける事も無く、難なく演奏。この辺りは皆さん流石に・・・。ま、この手の演奏は通常、順当には行きません。
110417-13.jpg110417-14.jpg110417-15.jpg110417-16.jpg

 そんな本日の飛び入りもドラム・金田喜八郎さん、かなりの精勤振りです(爆)。
110417-17.jpg110417-18.jpg110417-19.jpg

 でも、流石に面白いリズムセクション。小生の今後聴きたい組み合わせには、2ベース・ドラム・ボーカルのカルテットの2セット。何方か是非挑戦下さい。絶対に聴きに行きます。
110417-20.jpg110417-21.jpg110417-22.jpg

 では、本日の演奏も後は写真レポでどうぞ。伊藤邦雄さんのMC場面と、渡部春雄さんの珍しい演奏中の笑った顔も合わせて・・・。

※ 麻生優佳さんブログ:
 http://y-asoh.at.webry.info/
※ 渡部春雄さんブログ:
 http://blog.goo.ne.jp/nabeslab 

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。