掲載:2011年03月07日
FI2624231_1E.jpg@ Gメール:一部データ消失…世界で数万人分:

 米インターネット検索大手グーグルの電子メールサービス「Gメール」で障害が発生し、一部のデータが消失したことが28日までに分かった。グーグルがホームページで明らかにし、復旧を急いでいる。世界の利用者の0.02%が影響を受けており、このうち3分の1がこれまでに回復した。Gメール利用者は1億人を超えるとみられ、数万人分のデータが消えたことになる。

 Gメールはネット経由でサービスを利用する「クラウドコンピューティング」の典型。今回の障害はクラウドの危うさを示した。

※ 毎日新聞 2011年3月1日 12時59分:
 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110301k0000e040073000c.html

A マルちゃん「ごつ盛・坦々麺」:

 是にもやし・バターを入れると札幌ラーメンの様な味に成る。何処かのラーメンより美味しい。

B 現代の県議や知事はこんなものです。

※ 山梨県議会議員らの海外視察報告書、別の記事を転用か 疑惑の県議「引用しすぎた」
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193673.html

 税金の使い道に厳しい目が注がれる中、2010年に山梨県の県議会議員らが議会に提出した海外研修報告書が、別の記事を丸々転用していた問題が持ち上がっている。疑惑が持たれている県議を直撃すると、県議は「引用しすぎた」と無断転載を認めた。

 歴史ある建物で、甲府市中心部にある山梨県県議会。今、ここで、議員の海外視察について、ある問題が持ち上がっている。

 2010年、山梨県の県議らが議会に提出した海外研修報告書によると、行き先は、アメリカ・ニューヨークとワシントンとなっている。事前の申込書には、その目的について、「農業大国アメリカの農業事業について視察」とある。

 視察に行ったのは、皆川 巌県議、山下政樹県議ら3人で、5泊7日で、旅費は合計およそ270万円だった。ワインで知られる山梨県。農業大国アメリカの実情を視察したいとあるが、その報告書にあるニューヨークのワインバーの記述について、奇妙なことが発覚した。
「フランスワインほどの知名度はないものの、ニューヨークワインは過去20年間の間に、じわじわと世界のワイン市場にその名を知らしめている。」

 ニューヨークワインの説明は、流麗な文章と写真でちりばめられていた。ワインバーのオーナーとのやり取りなども含まれ、読みやすくまとまっているが、これとまるで同じ文章が存在することがわかった。

 2008年に日経BP社が運営するサイトに載せられていた記事と、1文字たがわず同じだった。バーのオーナーとのやり取りや、詳細なニューヨークワインの解説も一言一句、まったく同じ文章だった。驚くことに、ワインの写真やバーのカウンターの写真まで、これまたまったく同じだった。

 県議らが、ニューヨークに研修に訪れたのは、2010年1月。その店の住所を訪ねてみると、報告書にあったワインバーは2年前に閉店し、今では、おしゃれなイタリアンカフェに変わっていた。

 ワインバーのあった場所でカフェを経営する男性は「(2010年1月にはどんな店だった?)わたしたちが引き継ぐまで閉まっていた。ワインバーは2009年に閉店した」と語った。
県議らが訪れた際は、空き店舗だったワインバー。

 これはどういうことなのか。FNN取材班は、研修に参加した県議を直撃した。山下政樹県議は「(ニューヨークとワシントンでワインの視察を?)ニューヨークの方かな? 確か、ええと、『カリフォルニアワイン』はそうだったかな。ニューヨークだったかな? ちょっと、ごめんなさい...忘れちゃったんだけど。(日経トレンディネットの記事との関連について?)とりあえずカリフォルニアワインってどこだろう、どういうふうになってんだろうって。本当に、インターネットで引っ張り出してきて。(記事そのままという部分があるが?)まあ、この部分に関してはですね、そういうふうなところを『引用』しすぎたのかもしれません」と語った。

 県議は、ニューヨークに行くのに、「カリフォルニアワイン」を検索し、さらに、引用しすぎたと無断転載を認めた。当のワインバーについて、山下政樹県議は「(報告書のワインバーのロバート・ランソン氏とは?)『お会いしたんですか?』って記者に聞かれたんですけど、いや、『会ってませんよ』と。(実際会っていない?)ええ、(お会い)してない、しておりませんから。(言われているような観光目的では?)決して、そんなことはないんですけどね。誓って言えます」と語った。

 山下県議は、ワインバーに行ってもいないうえ、報告書に書かれていたオーナーにも会っていないことを認めた。山梨県民は、「遊びに行ってたら困るし」、「税金使ってるんだから、しっかり仕事してほしい」などと話した。

 さらに県議らは、この視察で、ニューヨークのメトロポリタン美術館、グラウンド・ゼロ、自由の女神像を見学した。ワイナリーなど、見学はしているが、その後、ワシントンでもスミソニアン博物館などを見学して帰国している。

 山梨県では、この4年間の県議の海外研修7件すべてが、議長の承認のみで、議会の議決を経ていなかった。政党の枠を越えて、県議22人が1人上限90万円の研修を行い、2,000万円近くが使われている。

 また、その報告書も、会った人の名刺を張りつけたものや、観光地の写真を張りつけたものなど、内容に乏しいのが実情。

 こうした批判を受けて、横内正明山梨県知事は24日午後、「(対応を変えることは?)今のところ、そういうことは考えておりません。(山梨県の海外研修報告書は、他県に比べ、ゆるいと批判があるが?)さて、それは、私もほかの県のものと比較したことがないものですから、いかんとも判断はしかねますね」と述べた。 (02/24 18:56)

★ 現代、こんな自分の考えの無い人も知事に成れるのですね。恐ろしい事です。ただ、政府も同じですがね。

C 朝カレーにはカルダモンを入れる。

 脳を活性化する作用が有ります。

D 「資金決済法」知らなきゃ完全に損する(失います)・・・チェックして下さい!!!:

 金融庁HP

 資金決済法 金券・商品券・・・

 無期限に期限が出来た・・・。告知義務はあるが多分、皆には周知されていない。例えば、

○ 音楽ギフトカード(今年2月で終了している)
○ 全国共通文具券(今年3月13日までで終了)

 告知義務はある。新聞・店など。

● 要は、現金先払いのプリペードカードや商品券にも期限が出来、既に失効したものも有ると言う事です。現在継続中のガソリン等のプリペードカードにも期限が出来ています。皆さん本当に注意が必要ですね。失効すれば何の価値も有りません。一度お持ちの商品券、プリペードカードを確認下さい。

※ 金融庁:
 http://www.fsa.go.jp/index.html
※ 資金決済法に基づく払戻手続実施中の商品券の発行者等一覧:
 http://webcache.googleusercontent.com/custom?q=cache:NzIs4yCsBcsJ:www.fsa.go.jp/policy/prepaid/shohinken/ichiran.xls+%E8%B3%87%E9%87%91%E6%B1%BA%E6%B8%88%E6%B3%95&cd=3&hl=ja&ct=clnk&inlang=ja&client=google-coop-np&source=www.google.com
※ 社団法人 日本資金決済業協会:
 http://www.s-kessai.jp/shikin/
※ 周知委託会員及び前払式支払手段一覧:
 http://www.s-kessai.jp/card_data/guest/user_list.php

E 心を開いて話しかければ声は必ず届く。

F 日本一の酒米「山田錦」:

 http://www.city.miki.lg.jp/bunka/yamadanishiki.html

・酒米:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%92%E7%B1%B3

G 国民的大誤解! にぼし新調理術 : ためしてガッテン - NHK:

 1リットルににぼし5〜10グラム(みそ汁1杯あたり、にぼし1〜2本)
 http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20070704

H タモリ流カレーライスが超超超ウマイ! そんな最強のカレーを作ってみた:
 http://youpouch.com/2010/10/30/194819/
・【レシピ】タモリ流カレーライスのレシピ / カンタンな作り方:
 http://youpouch.com/7084-2/
・[有名人ごはん] 「タモリ流から揚げ」がメチャクチャ美味しい! その簡単レシピを公開:
 http://youpouch.com/2010/11/13/083022/

I 「自分にとって良いことが必ずしもすべての人が望む事ではないかもしれない。そしてまた、自分にとって嫌だと思う事も、すべての人が嫌な事ではないかもしれない。大切なのは人を思いやることです。」

J 加藤茶さんの言葉: 志村がメンバーに加わってからは、みんなで志村をフィーチャーし、自分たちはコントで完全に死のうということになった。そこがオレたちバンドマンのいいところ。ここでベースがいくぞ! となると、周りの音をドンと落としてベースをフィーチャーする。そんな感じだったね。

K 天下の奇祭???:3月15日の豊年祭:写真コンテスト募集中:

 今からでも間に合います。。

・田縣神社トップ of 田縣神社公式サイト:
 http://tukiyonokani.p1.bindsite.jp/
・大縣神社〔大県神社〕/田縣神社〔田県神社〕
 http://www.ko-kon.net/hokan/ooagata.html

 愛知県小牧市久保一色の式内社・田県神社〔たがたじんじゃ〕の豊年祭と対になるもので、かつては同じ3月15日(旧暦では1月15日だった)に行われていた。

L 札幌味噌ラーメンの作り方:

 小生、どさんこラーメンが懐かしく思う事が有る。何故懐かしいかと言えば、中華のラーメン以外に始めて食べたラーメン、確か塩バターばかり食べていた。若い時は本当に美味しかった。

 そんな先日、カップ麺を買って大失敗した。其処で「どさんこラーメン」が家庭で作れないかと探していると、いいHPを見つけた。

※ 雑木林からの便り・吹きぬける風の中で:
☆ 札幌味噌ラーメンの作り方1:
 http://blog.livedoor.jp/yakibushi100g/archives/29163538.html
☆ 札幌味噌ラーメンの作り方2:
 http://blog.livedoor.jp/yakibushi100g/archives/29282091.html

 である。この文章からの【札幌味噌ラーメン」の作り方が判る。今度一度作ってみたいと思う。

※ カップ麺は所詮カップ麺:
 http://m-jun.seesaa.net/article/177944866.html

M 下呂温泉の比では無い。星ふる里「にごりご(濁河)温泉」は最高です!:

※ そうだ!旅に出よう!!!星降る里・にごりご温泉への旅(2009年02月・冬):
 http://m-jun.seesaa.net/article/115353818.html
※ そうだ!旅に出よう!!!星降る里・にごりご温泉への旅(濁河温泉への道程)
 http://m-jun.seesaa.net/article/115354069.html
※ そうだ!旅に出よう!!!星降る里・にごりご温泉への旅(旅館・御岳)
 http://m-jun.seesaa.net/article/115354107.html
※ そうだ!旅に出よう!!!星降る里・にごりご温泉への旅(手打ち蕎麦「平氏ヶ原」@)
 http://m-jun.seesaa.net/article/115354008.html
※ そうだ!旅に出よう!!!星降る里・にごりご温泉への旅(手打ち蕎麦「平氏ヶ原」A)
 http://m-jun.seesaa.net/article/115354154.html
※ 平成こぶし街道とはこんな道(県道58号・関金山線写真)
 http://m-jun.seesaa.net/article/173981279.html

N 《BIGLOBE旅行》:

【温泉大賞・温泉地部門第1位】草津温泉

 泉質・風呂部門で人気の温泉宿ランキング

第1位 ★ 第一滝本館(北海道/登別温泉)
 ----------------------------------------
 登別温泉の泉源である地獄谷に隣接していて、湯量豊富。酸性硫化水素泉や
 食塩泉など、バラエティに富んだ7種類の泉質も人気です。
 → http://ck.biglobe.ne.jp/c/270ymj6mvyv4s44gkk

 第2位 ★ ホテル浦島(和歌山県/南紀勝浦温泉)
 ----------------------------------------------
 何といっても、七つもの岩風呂が楽しめる天然洞窟風呂“忘帰洞”が圧巻。
 太平洋を一望できる絶好のロケーションを堪能してください!
 → http://ck.biglobe.ne.jp/c/190x00qmmc1pzw8z97

 第3位 ★ 水明館(岐阜/下呂温泉)
 ----------------------------------------
 眺望が楽しめる展望大浴場や野天風呂、檜香る温泉大浴場、3種の貸切風呂
 など趣きの異なった浴場での湯めぐりが楽しい〜♪
 → http://ck.biglobe.ne.jp/c/270ymj6mvfv4s44gkk

 ◎料理に大満足!「温泉大賞 料理部門」の温泉宿をチェック!!
   http://ck.biglobe.ne.jp/c/270ymj6mvlv4s44gkk

 ◎おもてなしの心に感動!「温泉部門 おもてなし・サービス部門」の
  温泉宿をチェック!!
  → http://ck.biglobe.ne.jp/c/270ymj6mvjv4s44gkk

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。