掲載:2011年02月08日
110208-01.jpg 先日、高槻一発屋に行くと、帰り「是美味しいよ、残りやけど食べて見て」と瓶の1/5ほど残った食べるらー油を貰った。是を食べるのは2度目。

 現在の流行は、「生七味」らしいが、まだまだ食べるらー油も流行と言う。次の日の夕飯に食べて見た。油っぽい、当たり前か・・・(爆)。

 味は、油に揚げたニンニクとアーモンド味、この食べるらー油はアーモンドの効き目が強い。このアーモンドの揚げ物が一発屋大将の美味しいと言う理由なのだろう。

 食べるらー油、家で作るとニンニクがぱりぱりに成らないとの事だが、市販品に入っているニンニクのぱりぱり感は、スライス乾燥ニンニクやアーモンドを揚げてある感じがする。

 作るならスライス乾燥ニンニクが業務用品のスーパー等に売ってるので其れを浸かる程度の油で揚げれば同様のぱりぱり感は得られるだろう。

 貰った食べるらー油でご飯3杯、おかず無しに食べられた。ま、小生は買わないし作りもしないだろうなー。でも、是が美味しいとするなら、この油に調整ラードを使った、「食べるラード」の方がもっと美味しいと思う。

 自家製「食べるらー油」を作って居られる方は是非挑戦を、「食べるラード!」。

※ 具入りラー油を食べて見た・・・:
 http://m-jun.seesaa.net/article/158323431.html
※ 具入り(食べる)ラー油の作り方(レシピ):
 http://m-jun.seesaa.net/article/146852904.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事