掲載:2010年12月20日
101220-01.jpg101220-02.jpg 小生が、関西(近畿・大阪)から下呂温泉(濁河温泉)への最短3時間(濁河5時間)ルート!と紹介している「平成こぶし街道」、道路には県道58号・関金山線とある。

 そんな「平成こぶし街道」、山道を走り成れた方には下呂温泉へのアクセス道としては一番早い。しかし、冬の時期は凍結。是は国道41号線とて同じ。ただ、この道は殆どカーブの連続なので余計冬には走りずらい。道幅も当然一般国道に比べ細い。

101220-03.jpg101220-04.jpg101220-05.jpg

 そんな「平成こぶし街道」を今回は早い時間に飛騨金山から入った。平日の昼間と言う事もあり空いていたので車内からゆっくり写真を撮りながら富加関インター付近まで走行してきた。(車内からなので結構写り込みやガラス反射が有ります。)

 そんな写真を公開、「平成こぶし街道」とはこんな道です。飛騨金山付近から富加関付近まで。夜間は、対向車のライトが眩しく、本当に走りずらく成ります。付近が暗いので余計何も見えません。

 また、写真のとうりカーブと坂の多い道で、冬季には殆どの場所が凍結します。

101220-06.jpg101220-07.jpg101220-08.jpg
101220-09.jpg101220-10.jpg101220-11.jpg
101220-12.jpg101220-13.jpg101220-14.jpg
101220-15.jpg101220-16.jpg101220-17.jpg
101220-18.jpg101220-19.jpg101220-20.jpg


 ★ 以前の「平成こぶし街道」紹介記事:
※ 関西(近畿・大阪)から下呂温泉(濁河温泉)への最短3時間(濁河5時間)ルート!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/159190858.html
※ 大阪・愛知 ⇔ 下呂温泉・飛騨小坂への近道?「平成こぶし街道」
 http://m-jun.seesaa.net/article/115548505.html

【2011年06月追記】
※ そうだ!旅に出よう!!!大阪から下呂への往復の道・高速分岐(2011年06月・梅雨):
 http://m-jun.seesaa.net/article/210760254.html
【2014年01月追記】
・ 平成こぶし街道の冬の状況(関〜飛騨金山):

※ 冬の飛騨路・道路状況とスリップ事故の現場写真(2013年01月・大寒+):
 http://m-jun.seesaa.net/article/316981099.html

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。