掲載:2008年06月06日
そうだ!旅に出よう!!!ってこんな話題を書いて居たら、友人からメールが来た。今年の夏、子供がバックパッカーで東南アジアを回りたいって、ついては、安否の確認方法は有るのか?とメールして来た。

 確かに、この時代、非常に危険。そこで、小生は何時もそんな方に送る文を返信に使った。そう、是はBIGLOBEの掲示板が有った時代に小生が書き入れた返信。この時のハンドルネーム(懐かしいなー(爆))はバックパッカー。ま、そんな物をお考えの皆さんは一読を。

 で、小生は、この友人に本当に行くのなら、その子供に伝える事が有るので、直接メールをくれる様に伝えた。そう、此処にも書く事が出来ないような、知ってて損はしないことは幾らでも有る。そう、日本人の考えでは其れほど危険と言う事でもある。

--------------------
● 発言日時 : 2003/02/24 01:41:14 発言者 :: さちえ

 はじめまして、ちょっと相談というか皆さんの意見を聞きたくて投稿しました。
私はインドとかタイとか、アジアに旅行に行くことが多いのですが、両親的には危険なイメージが付きまとうらしく私が旅行に行くことにすごく反対します。

 アジアでは電話できない地域とかあるし、海外旅行中に頻繁に連絡する手段もないから心配されるのも分かるけど、どうしようもないと思っているんだけど。。。

 みなさんは旅行先で日本にどうやって連絡してあげてますか?安全に旅してるよ〜って知らせてあげたいんですけど、何かいい方法ありませんか?

● 連絡方法
 発言日時 : 2003/02/24 12:40:52 発言者 :: バッグパッカー

 私も以前は東南アジアに良く行きました。危険な所です。多分貴方はその様な目に遭ってないだけ。私は何度も現地の日本人会のお世話になったことか。

 私も結構な年になりました。それで思うのですが、良く行ったなと。そんな感じですから、両親が心配されるのが良く判ります。話が長くなりましたね。私が使った連絡方法。

1.長期間その国に滞在する時は日本大使館気付けで手紙。
2.やはり、電話。探せば殆どの町や村に在る。無ければ在る場所で借りた。(探せばたいがい有るが?)
3.私はその国に入国した時に日本人会に挨拶に行くようになりました。(いろいろな国で助けて貰ったため)そこで、そこの事務の日本人の方に話しておいて電話代、切手代を預けて置きます。そして行った所に電話が無く安否を伝えたい時、その村のタクシー?運転手にチップを渡し、手紙を出す。日本人会に手紙を渡す。等々。日本人会から日本に電話で安否を伝えて貰う。

 本当に困った時に大使館は当てになりません。何度相談して蹴られたか。そんな時、やはり日本人会です。ですから私は旅行に行く時に日本人会の住所と電話番号だけは服の裏にマジックで書いて行きます。(当然トラベラーズチェックの番号も)

● ありがとうございました
 発言日時 : 2003/02/27 01:44:19 発言者 :: さちえ

バックパッカーさんレスどうもです。

> 1.長期間その国に滞在する時は日本大使館気付けで手紙。
 大使館の活用法ですね。今まで現地の大使館にお世話になったことはなかったんですけど、こういう風な使い方があるとは想像もしませんでした。

> 2.やはり、電話。探せば殆どの町や村に在る。無ければ在る場所で>借りた。(探せばたいがい有るが?)
 なるほど。無ければ借りるというのもありですよね。探すとしたら、お店の中でしょうか?さすがに民家を訪問することはできないですよね。。

> 3.私はその国に入国した時に日本人会に挨拶に行くようになりまし>た。(いろいろな国で助けて貰ったため)そこで、そこの事務の日本人の方に話しておいて電話代、切手代を預けて置きます。そして行った所に電話が無く安否を伝えたい時、その村のタクシー?運転手にチップを渡し、手紙を出す。日本人会に手紙を渡す。等々。日本人会から日本に電話で安否を伝えて貰う。

 日本人会に協力してもらうなんて、考えもしませんでした(^^;)でもこれすごい名案だと思います。日本人会があるところでは今度試してみようかな。

 ちょっと思ったんですけど、今携帯電話とかすごい進化してきて国際間でも通話できたり通信できたりするんですよね?そういうハイテク機器を使って海外から安否を伝えることができたら便利だと思いませんか?もうそういう道具あったりするのかなぁ。。


● そんな物あります。
 発言日時 : 2003/02/27 06:30:57 発言者 :: バックパッカー
お早うございます。>
>
> > 1.長期間その国に滞在する時は日本大使館気付けで手紙。
> 大使館の活用法ですね。今まで現地の大使館にお世話になったことは
> なかったんですけど、こういう風な使い方があるとは想像もしませんでした。

 ははは、貴女は多分初心者です。 一般的な使い方で、どの大使館でも門番のいる奥に郵便を並べるスペースとかが有ります。当然人探しのポスターとかも。

> > 2.やはり、電話。探せば殆どの町や村に在る。無ければ在る場所で>借りた。(探せばたいがい有るが?)なるほど。無ければ借りるというのもありですよね。探すとしたら、

 そうですね、店の方が多いですが民家の場合も有り何とも言えません。大きな声を出す事です。 つまり、見せや食堂等で電話を架けたいのですが知りませんか?と聞くことです。ただ、東南アジアでは何か国内しか掛からない電話も在るみたいで、その時はやはり日本人会に電話しか方法が有りません。

> > 3.私はその国に入国した時に日本人会に挨拶に行くようになりまし>た。(いろいろな国で助けて貰ったため)そこで、そこの事務の日本人の方に話しておいて電話代、切手代を預けて置きます。そして行った所に電話が無く安否を伝えたい時、その村のタクシー?運転手にチップを渡し、手紙を出す。日本人会に手紙を渡す。等々。日本人会か
ら日本に電話で安否を伝えて貰う。日本人会に協力してもらうなんて、考えもしませんでした(^^;)

> でもこれすごい名案だと思います。日本人会があるところでは今度試してみようかな。

 はい、当方が本当に困った時に探し当てた方法です。でも聞くと結構皆さん助けてもらっているみたいでしたが、それからは私の情報源と成りましたが、安い安全なホテルを紹介してもらうとか、案内を紹介して貰うとか、タクシーを常に安価に雇うとか。ま、お金が有って旅するならホテルタクシーが一番ですが。検問も容易に通過できます。ただ、日本語が片言出きる人間とごろ日本人には近づかない事ですが。

> ちょっと思ったんですけど、今携帯電話とかすごい進化してきて国際間でも通話できたり通信できたりするんですよね?そういうハイテク機器を使って海外から安否を伝えることができたら便利だと思いませんか?もうそういう道具あったりするのかなぁ。。

 そんなもの有ります。衛星携帯電話です。未だ入会金が確か20万程度、一ヶ月の基本料金が2万円程度だったと思います。ただ問題が有ります。共産圏、は当然だめ。軍事国家は当然だめ。 ま、色々問題になりますから、持たない方が賢明です。

 ただ、最近はインターネットカフエが少し大きな町には在るらしく、それで情報発信している人間がおります。ただ、安全面からは覗かれていると思った方がいいですね。パケットモニターで。ま、人間困れば色々と考えるのでしょうね。服にマジックで色々な番号を書く、無くならない最善の方法です。これも失敗して考えた事です。

 失敗しないのが一番。 襲われないのが一番。 安全な旅を祈ります。 HISの掲示板なんかで最新情報を得ることです。最近だったら日本人会のHPなんかも探せば在るかも??。安全面で一番安全で無いのが地球の歩き方情報です。何処の国でも同じですが、他人を信じないこと、これが一番です。
>
> では安全な旅を!。
>

● 文化の理解が、楽しい旅になる。

 発言日時 : 2003/02/27 14:29:00 発言者 :: siatorn

 始めまして! 私も参加して見る事にしました。「 そんな物あります。」というバッパッカーの方の意見は大変適切だと思います。私は、別の面からアドバイスしたいと思います。基本は、襲われないことです。私は在タイ者ですが、文化の違い、というか、その国の安全に対する感覚が日本人旅行者の方には相当ズレているように、いつも思っています。地球の歩き方を見せて歩くのは、私はカモですという意思表示みたいなものですし、タイは階級社会で、服装や持ち物にも場所によって気を使うのが普通のタイ人ですが、日本人旅行者は無関心。ガイドに頼りっきり。避けることも大事ですが、その国の実状を良く見ることです。多くのバックパッカーの方々は、かなり認識があるようですが、年配者の団体旅行者は、在タイの私から見ても、いつも危険と隣り合わせに感じます。タイでは警察もあまり信用できませんし、貧富の差も大きいので、この掲示板でタイの文化面も研究して、より安全な旅をされるといいと思います。多くのタイ人は大変親切ですが、警戒しすぎは嫌われます。その国を良く知ることです。抽象的でしたが、何か具体的な質問があれば、また投稿してみたいと思います。

● まだまだ初心者でした
 発言日時 : 2003/02/28 01:42:34 発言者 :: さちえ

 バックパッカーさん、レスどうもありがとうございます。私もまだまだ初心者ですよね。バックパッカ-さんの情報を見ていて私ももっともっと勉強してからじゃないと、海外旅行も安心に楽しめないなと思っちゃいました。

 大使館や日本人会をフル活用すれば、いろいろできることは多いんですね。それにお店や民家を使って、電話を借りることもできますし。

 衛星携帯電話なんてあったんですね〜。初めて聞きました。便利は便利みたいですけど、やっぱり持たない方がいいみたい(^^;)入会金20万円な上に持っているだけで大変なことになる国があるなら、持たない方が安全ですよね。

 携帯電話までいかなくても、光や音の通信ができるだけでも安否確認ができるから、そういう簡単な道具でもあればいいのに・・。どこかの旅行会社が開発してくれないかなぁ?

あと地球の歩き方は本当に安全じゃないですよね。旅先で地球の歩き方の通りにしたら、ボッタクリに合ったという人をたまに見かけます。情報はやっぱり経験者に直接聞くのが一番かな。

● 皆さんこんにちは
 発言日時 : 2003/02/28 06:18:26 発言者 :: バッグパッカー

お早うございます。 皆さん。当方は辺ぴな所ばかり行ったので余り観光地には行った事が有りません。それだけに大変に危険でした。
良く皆さん東南アジアは活気が有ると言われますが、確かに其の通りです。「生きるために生きている」当方が旅行して得た言葉です。私は旅行に行くと日本人に会うのは現地にお住みのかた位で、余り近寄りません。近寄られた事は有りますが。

 仏教国と言えども、仏教の理解が違います。色々なことが有るのでここでは書きませんが、とにかく何にも注意です。ツーリストポリスも本当に当てにはなりません。(現地に行くと誰が警官かわかりませんが??)

Bクラスホテルでは100%両替時にお金が足りません。私はチェックにサインする前に「ギブミーレシート」です。キャッシャーが女性でも同じ。店や大都会のスーパーでも同じ。小さな地方銀行や郵便局も同じ。本当に最初は精神的に参りました。ただ、そんな時に助けてくれた現地の方がおられるのも事実です。

 坊主と言えども信用なりません。現地の方があの坊主は偉いお坊さんと言えども同じです。私も騙されましたからね。歩き方によれば本当に人間不信になります。

 注意一番。 私が最後に行ったある国からは、イギリス人のバッグパッカーが助けた日本人女性を空港で預かって、シンガポールで東京に帰られる日本人に預けた事が有ります。
( この女性はイギリス人の男性二人に寸前の所で助けられ、何も無かったらしいのですが、精神的に廃人同様でした。)

少し危険事例を

@ ホテルは内部からロックが無ければ、鍵だけでは、寝込みに泥棒が来ます。私は地球の歩き方のB級ホテルで入って着ました。(この時はドアノブブザーを持ってました。)
A ホテルのセーフティボックスからお金が無くなりました。
B 東京銀行発行のトラペを盗まれました。 支店が無いために発行までに凄く時間が要りました。アメックスが一番。
C 置き引きを殴って自分が逃げました。味方がいなければ暴力の方が罪は重い。逃げるのにチャリキに乗ったらぼったくられた。
D 写真を撮れといわれて写真を撮ったらお金を要求された。
 何で人間撮ってお金? 日本人には理解が出来ない。とにかく幾ら汚い格好の日本人でも金持ちと思っている。
E 金が無くとも日本人のパスポートは現地でも5万円程度で売れるから狙われる。
F 町の観光で、一日何度もチャリキに乗るので有れば、ホテルタクシーを一日雇った方が安い。(8時間、自由に使える)ただ、ベルボーイやマネージャーでは無くて知り合いの様な格好で後ろの方の運転手と直接交渉する方が、料金は当然一定だが、とても親切。(後ろの運転手はいつ仕事が来るか判らない。そんな時の一日貸切、人間の感情として当然でしょ!。それからホテルを替わっても毎日朝にその運転手が来てました。)

 だけど、東南アジアで夜間車で走っている時の真っ暗な中での検問、マシンガンで狙われて、どのうの向こうから大型の機関銃で狙われての検問、一瞬強盗か検問か?? 本当にびっくりですね。それも一日に何度も。こんなの無かったですか??

● 読ませてもらいました。
 発言日時 : 2003/02/28 14:18:39 発言者 :: siatorn

 大変な思いされてますね。私もかつてはバックパッカーが長かったので、よく理解できます。私は被害には遭ってませんが、マレーシアで似たような経験があります。現在は、タイ人に囲まれて、そこで店を出していますので、その裏側から見た彼らの側の考え方も理解しています。それだけに、日常はリスク対策をしながら生活してもいます。リスク管理、これがほとんどの日本人にわからないと思います。大変、誰にもわかりやすい説明だと感じながら、読ませていただきました。これらを理解した上で彼らと付き合う、同じ人間どおし、いい人達の方が多いということもわかります。日本人には理解しにくい、現地の貧しさ、これが問題なのです。

● Re: 旅行先での安否を伝えるには
 発言日時 : 2003/03/02 22:27:31 発言者 :: でんのー
基本的には・・・
・・・移動前・移動後に電話するって感じかなぁ?

しっかりしたホテル泊まれば連絡はつけることができると思うんですが・・・
(私も南米まで実家からFAX入れさせたことあるし・・・)

あとはネットカフェですね。これでローマ字でメール書いてます。
(掲示板にまで出没したけど・・・(^^;)

● 本当を知らない日本人
 発言日時 : 2003/03/04 04:38:30 発言者 :: バッグパッカー
皆さんこんばんは。
siatorn こんばんは、タイは何時間のずれでしたかね。未だ活気有る時間でしょうね。
私もそんなに多くの国を回ったのでは有りません。ただ、若い時は仕事で、そして神戸の震災の後に2カ国ほど。ただ、一人で行く事が多かったので大変でした。英語が少しでも出来ればよかったのですが、何せ英国人に言わせれば3歳英語ですからね。(笑い)
今から考えれば、本当に良く行ったな!。自分でその様に思います。安売りチケットを帰りオープンで買って、次の日はホテル探し、予定を決めその国を渡り歩く。車を雇い、ホテルを見つけ室内チェックをしてホテルを決める。

何処の国でも変な人間が日本人の名刺を出してガイドと言いついて来る。これを振り払い何とかいい運転手ガイドを見つけようとする。一度見つけると占めたもの。このガイドと国内を旅行する。二人分の宿賃を払っても断然安い。(当然払わなくていいのだが。)宿代、飯代、飲み物代。最後の日はこの運転手の家に食べ物を持って行ってさんざいする。
そして鞄の中の不用品は全てこの運転手と家族にあげて来る。
(一番喜ばれたのが、500mlの半分残ったシャンプー。子供に是非使わせたいと。そういってたら早速子供が使ってました。)
全員で写真を撮り、写真は必ず送って上げる。
これで2度目に行くときには手紙で知らせる。
有る国では、二度目に自分で迎えに来てくれました。
(当然、一日目は旅行社の迎えが有ります。)
(多分、ホテルタクシーを持ち出して。当然、その日の料金はただ。そして、次の日から雇ったのは言うまでも有りませんが。)

ただ、タイは未だ行った事が有りません。行こうとした時に少しタイに問題が有って行けませんでした。でも是非行って見たい国の一つです。如何ですかsiatornさん。

私も、その国の一般家庭には結構入ったつもりです。現地人の家に泊まり、現地のタバコを吸い、現地のビールを飲む。そして現地人が食べる食堂で食事する。(ただ、時には高級レストランにも行きましたよ。)煙草屋の前の麻縄でタバコに火をつけ、現地人の衣装を着てビーチサンダルで闊歩する。最高です。ただ、ちと怖い時、怖い事も。

でも此処までに成るのに幾度失敗した事か、幾ら授業料を払ったことか。
 日本には、多くの書物が氾濫し、さも簡単に旅行できるかの様に思われがちです。また、そのような番組も存在します。しかししかしです。そして現地の生活レベルそして教育レベルは皆さんがTVで垣間見る程度では決して判る物では有りません。これは
siatornさんの方が良くお知りでしょうが、ですから、逆に考えれば純粋といえるのでしょうが。私が体験した事の一端です。此処に書けない事が半分以上です。多分、書いても信用されないでしょうね。

 日本に居られる皆さん。日本で得られる情報は大変な物が有ります。大変有益です。しかし、世界はもっと広いのです。知るためには、これらを見るのが一番ですが、当然危険予知は必要ですが、恐ればかりでは何も見えません。思案のしどころですかね。

● 同感です。
 発言日時 : 2003/03/04 12:32:28 発言者 :: siatorn
 おしゃることは、まったく同感です。私もほとんどが経験済みです。私は中年に入った頃から、遅咲きのバックパッカーとして色んな国へ行きました。どちらかと言えば、怖さがあった国が東南アジアで、だいぶ経ってから行くようになり、行ってみると、その魅力のとりこになりました。1番魅力を感じたのがタイです。そして現在、タイ人と結婚して住んでいるわけですが、この国の貧富の差からくる階級社会を毎日見ながら生活しています。私の目線はタイ人、それも階級社会の色んな面を知り尽くしていますので、日本人の目線もわかりますが、いつのまにかタイ人サイドの目線になっているようです。階級社会については、なかなか説明は難しいので省きます。タイの精神文化は、日本人には良く合うと私は思います。多くのタイ人をお客様として、毎日楽しく商売をしながら暮らしていますが、ドップリ浸かると大変居心地のいい世界です。タイは日本人も多く来ますが、国際感覚の遅れから私の周辺では日本人の印象はあまりよくありません。コミュニケーション下手が原因です。他の外国人も下手なのに、日本人は妙に逃げ腰だし、無理して英語で話そうとするし、もっと自分というものを主張すればいいのに、何か及び腰、こんな表現でわかりますでしょうか。安全面でも、その国の現状を知らず無頓着で、マニュアルどおりの対策だけ知識が豊富、そんな印象にこちらからは見えます。相手を良く知り、相手の心を理解するように努めれば、楽しい旅行になると私は思うのですが・・・。タイは犯罪も多いし、甘い罠も多いです。でも、文化を理解すると、犯罪も甘い罠も背景がわかります。私は、もっとタイをよく知ってから、本当に楽しみに来て欲しい、と願ってホームページでいつも色んなことを紹介しています。一度、暇なときでも私のホームページをみてくださいませんか。http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/2447/ です。バックパッカーさんのお話は、私にはよく理解できます。ほとんどの観光客が、外国人向けのタイのサービスを、これがタイと思って帰国しています。レストランのメニューや商品の値札等は無いのが、普通のタイ人の世界です。値札がない、と大声で店を不審がっている団体も最近見かけました。久しぶりに、海外の文化の香りがある人と話ができて、嬉しかったです。
--------------------

 (*^‥^*)」 イヨッ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。