掲載:2006年12月31日
2006年最後の記事、ジャズボーカリスト、小柳淳子さんと小柳エリコさん。
 苗字が同じと思いきや、読みが違う小柳淳子(こやなぎじゅんこ)さんと小柳エリコ(おやなぎえりこ)さん、でも漢字が同じなので何故か二人の関係が気に成っていた。今年、お二人と色々とお話をさせて頂く機会を得てお話させて頂くと、小柳エリコさんが小柳淳子さんに深い思い入れが有る事が判った。その思い入れとは・・・。

 お二人は若いころ共にロックを歌われていた。其処で小柳エリコさん、再び歌を歌う場所を求めてライブハウスを彷徨う毎日・・・、ロック調の音楽しか歌えない小柳エリコさんをステージに上げてくれたライブハウスが京都・CANDYだったらしい。其処でJAZZを歌って居られたのが小柳淳子さん。そこで小柳エリコさんはJAZZ歌手への転向を決めたとの事。いつか一緒に歌う事を夢見て・・・。そう、小柳エリコさんの目標が小柳淳子さんだったのです。

 このお二人の共演が見られたのが、2006年11月05日(日)・小柳エリコ in WAVE大阪店(高槻)のライブ、子供さんを軽トラックに載せて現れたパワーかあちゃん小柳淳子さん、ライブを見て、ツインボーカルで一曲歌って、颯爽と軽トラックで去って行ったという。共演者も相当に楽しんだらしい,お二人の共演。小生は見られなかったのだが・・・。

 小生の身勝手な妄想から生まれた夢のバンド、「the guard rail's」 。お酒のみを集めてバンドを組めばどうだろう・・・。どのように成るのだろう・・・。共演者のスケジュールにも問題が発生、多少の変更は有りましたが、現在の予定は以下の豪華メンバー。JKcafeでは二度と見られない夢の小柳淳子さんライブ。
 このライブに小柳エリコさんをゲストに迎えてツインボーカルを再演して頂ければ・・・。其れが実現しました!!。ツインボーカル、JAZZ好き・POWERボーカル好きの皆様は是非ご覧下さい。感動間違い無し!!。

★ 2007年01月27日(土)PM7〜9時:JKcafe: 
 小柳淳子さん夢のライブが遂に実現!! ★

 酒心地・夢心地 酔いが回れば ダバダバダ・・・

□ バンド名 : 小柳淳子 & the guard rail's

□ ボーカル : 小柳淳子
□ ピアノ : 中山卓士
□ ベース : 香山正人
□ ギター ; 戸田秀行
□ ドラム : 高橋延吉

□ ゲスト : 小柳エリコ(Vo) (敬称略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ 写真右 : 小柳淳子さん ・ 写真左 : 小柳エリコさん
( 小柳エリコさん琵琶湖一周自転車ツーリング後JKcafeにて )

■ 心地よい音楽とはJAZZとはお店とは?:
 http://www.doblog.com/weblog/myblog/46923/2622833#2622833
□ 小柳淳子(Vo)さんのブログ : http://blogs.yahoo.co.jp/junko_chanchan
□ 小柳エリコさんのブログ : http://erikooyanagi.jugem.jp/
□ 香山正人(B)さんのライブ情報 : http://osaka.cool.ne.jp/tetramin/
□ JK cafe (カフェ): http://www6.ocn.ne.jp/~officejk/cafe/jkcafe.html

※ JK cafe :高槻市城北町1-7-8 (пF072-671-1231):
 (JK cafeは、阪急京都線高槻駅(特急・急行停車)下車城北通り商店街国道171号線方面右側(国道から20m程度手前))
※ JK cafeは、ノーチャージです。ミュージシャンのギャラはチップ制ですので、ライブの中休み又はお帰りの節にチップ缶に是非チップを入れてあげて下さい。(ご自分の気持ちの分だけ)
※ JKcafe・近藤マスター(イタリア政府公認バリスタ)の入れた美味しいカプチーノ、初心者はまず是からトライ!!(笑)。シナモンとココアが有る。カウンターでは300円也(夜)。

 (*^‥^*)」 イヨッ




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。