掲載:2008年11月20日
 CAFE友のA君が今年オールシーズンテントを買った。そんなA君に皆でソロキャンプを進めて居たが、先日、ソロキャンプに行ったらしい。その状況を是非本人からと思って居たが、昨日、JKcafeでA君に会った。

「ソロキャンプ行って来た?」
「本当に行って来ましたよ!」
「で、どうだった?」
「めっちや怖かったです(爆)」

「思わずCさんに電話してしまいました(爆)」
「皆で行ったキャンプは、幾ら一人のテントでも怖く無かったですが・・・」
「一人だと、入口を閉めると一杯の音が聴こえて・・・」
「今まで聴こえなかった物までが聴こえます」

「で、親父からも電話が有りました(爆)。何してるんやって(爆)」
「で、どうだった?」
「飲んで寝れば勝ちです(爆)」

「夜明けと共に目が覚めました」
「ま、一度ソロやれば大丈夫、でも、深く山に入れば又ちがう音が聴こえるでー」

 皆さん、大自然の誰も居ない場所で、本当に一人でキャンプした事が有りますか?。そう、初めは入口のチャックを閉めるのが怖い(爆)。

 夏は殆どが網戸が附いているし、皆と一緒と言う場合が多いので、余り気が附く事は無いが、この季節の大自然の中のソロキャンプは本当に夏とは随分違う。

 是も成れ。普段粋がって居る人間でも、ソロキャンプは言葉だけでは出来ない。小生の友人は嫁に聞けば、夜中に帰って来たそうな・・・(爆)。でも、普段聴こえない音を聴き、感じられない事を感じられる。色々な面で本当に面白い。

 度胸ある方、無い方も是非!。無い方は度胸が附く(爆)。ただ、他の方がキャンプしている場所では、是は味わえない。

   (*^‥^*)」 イヨッ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。