掲載:2019年11月30日
20191130-10_s.jpg 高槻「博多長浜ラーメン一発屋・今年もやります限定ラーメン一日100食」(2019年秋)。

  11月28日木曜日 29日金曜日 二日間 各日 100食 用意しておりますとの事だった。29日の午後9時頃に行ったが、既に完売、出汁のみ。普通の長浜ラーメンを食べて帰って来ました。残念。。。去年も食べて無いし。午後8時頃に完売したらしい。

 何方か食べられましたか?、如何だったですか?。

★ 写真は、出汁だけ今年の限定ラーメン。其れも、写真撮り忘れで食べさし。

※ 高槻「博多長浜ラーメン一発屋・今年もやります限定ラーメン一日100食」(2019年秋):
 https://m-jun.seesaa.net/article/471581006.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2019年11月30日
20191130-01_s.jpg また今週(11月23日(土))も三田の露地野菜販売所で”医者要らず”の柿を買ってしまいました(爆)!。

 先日友人から何箱も貰ったものは種無しの「次郎柿」、三田の柿は種もこげ茶色の刺しも入った「富有柿」、当然味も違う。

 何故買うかと考えれば、三田の柿を買うのは味の懐かしさからかも知れない。

※ 柿は食べ続ければ癖になる?(爆):
 https://m-jun.seesaa.net/article/471658141.html
※ 柿は「医者要らず」!:
 https://m-jun.seesaa.net/article/471443747.html
※ 柿の皮の利用法「直ぐに出来て綺麗・柿皮の食前酒」!:
 https://m-jun.seesaa.net/article/471444444.html
※ 丸い富有柿と四角い次郎柿:
 https://m-jun.seesaa.net/article/428641125.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2019年11月29日
20191129-01_s.jpg うどん、家で作るには大阪ではヒガシマルうどんスープ、単に是を湯に入れるだけで美味しいうどんスープが出来る。其処に刻みネギを入れれば”素うどん”、刻み薄揚げを入れれば”刻みうどん”。

 この薄揚げ、刻んで置けば冷凍出来る。ただ、冷凍にして置いた物をそのまま入れれば出汁が冷める。

 其処で、湯を沸かす場合に刻み薄揚げを湯通しして入れる。それを沸騰させ、其処にうどんを入れてうどんが温まるまで火にかける。是、単にうどんを茹でた物を出汁に入れて食べるより美味しい。自分は何時も是。

 薄揚げの冷凍品、自分は物を炊く場合にもこの様にうどんにも、是からは白菜を煮て食べる時にも利用する。多分、豆腐加工品では一番自分が使う物だと思う。

 是と卵とネギが有れば、「木の葉丼」が作れる。

 ヒガシマルうどんスープが無ければ、鰹節(か・煮干し)・昆布(粉末か昆布茶)・酒・味醂・砂糖・塩・醤油で出汁を作る。自分は煮炊きものも殆どこの出汁。煮干し出汁、懐かし味で良く使う。

※ 確かに「冷凍うどん」も美味しいが「茹でうどんは茹でうどんの美味しさ」!:
 https://m-jun.seesaa.net/article/460424256.html
※ 高槻一発屋のニラダレで作る「ちょっとピリ辛ニラダレうどん」!:
 https://m-jun.seesaa.net/article/459513059.html
※ ヒガシマルうどんスープ:
 https://www.higashimaru.co.jp/products/udonsoup/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2019年11月28日
20191127-10.jpg20191127-11.jpg Google chrome 拡張機能(セキュリティ関連)、ネット閲覧の多い方は有用かも知れません。私は@〜Eを勧めます。CDは何れか一方の使用ですが、他の物は同時に動作が可能と思います(今の所、エラーが出ずに使用中)。

 -----------

@ Avast Online Security
A マカフィー®ウエブアドバイザー

★ セキュリティメーカー・悪意あるWebサイトへのアクセスを遮断

B Windows Defender Browser Protection - Web page monitoring

★ Windows純正・悪意あるWebサイトへのアクセスを遮断(edgeに同様)

C Adblock Plus - free ad blocker
D AdBlock - 最高峰の広告ブロッカー

★ ↑何れか1つを作動(インストールは2つ可能)で広告部分消去

E Ghostery - プライバシー広告ブロッカー

★ ページ内のリンク広告部分のみ消去(広域ならブロック)

 説明
 Ghosteryは強力なプライバシー拡張機能です。広告をブロックし、トラッカーを阻止し、ウェブサイトを高速化します。

 -----------

F WOT: Web of Trustでウェブサイトを評価

★ 以下の記事が出るまでは有名所だったが、現状は貴方の判断です。

※ 閲覧サイトの信頼性を表示する拡張機能「Web of Trust(WOT)」がまったく信頼できない件について
・悪意ある拡張機能から身を守るには?
 https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1028856.html

 -----------

※ マカフィー®ウエブアドバイザーの「非常に危険なサイト」のマスク表示!:
 https://m-jun.seesaa.net/article/471795612.html
※ HP/Blogが誤判定で「非常に危険」とか「悪意のあるサイト」に評価されていませんか?:
 https://m-jun.seesaa.net/article/471772676.html
※ マカフィー®ウエブアドバイザー:
  https://service.mcafee.com/webcenter/portal/oracle/webcenter/page/scopedMD/s55728c97_466d_4ddb_952d_05484ea932c6/Page29.jspx?wc.contextURL=%2Fspaces%2Fcp&locale=ja_JP&articleId=TS102297&_afrLoop=1797549781766015&leftWidth=0%25&showFooter=false&showHeader=false&rightWidth=0%25¢erWidth=100%25
※ 調査:Chrome拡張機能の安全性がわかる「CRXcavator」--Chromeウェブストアにリストされる12万件の調査結果は
 https://japan.zdnet.com/article/35133194/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2019年11月28日
20191127-18.jpg20191127-19.jpg マカフィー®ウエブアドバイザーのウエブサイトの状況:「非常に危険なサイト」の表示は画像の様な表示で、この表示で危険サイトがマスクされ、閲覧出来ません。

★ この表示が出れば、閲覧者はウエブサイトから離れる(閉じる)操作が正解です。

 閲覧するためには、「リスクを容認する」釦を押さないとウエブサイトを閲覧出来ません。

 リスクを容認するとは、危険を判って閲覧しますと言う意味で、ウイルスやマルウエア覚悟でウエブサイトを閲覧すると言う意味です。

 貴方のPCにセキュリティソフトが入っているから大丈夫とは言い切れません。何故なら、ウイルスやマルウエアを100%検出、除外出来るとは言い切れ無いからです。

 「君子危うきに近寄らず」。ただ、この評価が誤評価(実際には安全なサイトであるにも関わらず誤って危険と評価されている)の場合も有ります。

 もし、是が貴方のサイトで表示され、しかも誤評価(ご自分で再度サイト内調査をしないといけません)で有れば、再評価依頼をする必要が有ります。

 ----------

 ウエブサイトの状況:「非常に危険」

 注意!本当に移動しますか?

 hxxps://※※※/の閲覧は危険な可能性が有ります。

 サイトレポートの表示 【リスクを容認する】

 ==========

 サイトレポート

 次の理由でhxxps://※※※/は危険です

 サイトを定期的にスキャンし、不審なアクティブティや不正な活動を確認していますが、このサイトは安全では有りません。詳細については、以下をご覧ください。

 このサイトについて

 ウエブサイトのカテゴリ:

 悪意の有るサイト
 
 ----------

★ 今回の某サイト「非常に危険」表示画像は誤判定に寄るもので、再調査依頼により「安全なサイト」に修正されました。詳細をお知りになりたい方は、以下のリンク記事をお読みください。

※ HP/Blogが誤判定で「非常に危険」とか「悪意のあるサイト」に評価されていませんか?:
 https://m-jun.seesaa.net/article/471772676.html
※ マカフィー®ウエブアドバイザー:
 https://service.mcafee.com/webcenter/portal/oracle/webcenter/page/scopedMD/s55728c97_466d_4ddb_952d_05484ea932c6/Page29.jspx?wc.contextURL=%2Fspaces%2Fcp&locale=ja_JP&articleId=TS102297&_afrLoop=1797549781766015&leftWidth=0%25&showFooter=false&showHeader=false&rightWidth=0%25¢erWidth=100%25

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2019年11月28日
20191128-01_s.jpg 三田の露地野菜販売所の常連さんから、自分には懐かしく、大好きなカチカチに成る迄乾燥させた吊るし柿を貰った

 吊るし柿、柔らかい吊るし柿も美味しいものだが、あれはあれ。あれはお茶受け、一杯の吊るし柿を巻いて1本にした柿羊羹も美味しい物だが、自分はこのカチカチに干した吊るし柿が好き。

 このまま食べても良いが、自分は是を使って作る”なます"が好き、子供の時は田舎で何時も食べていたのがこの吊るし柿と”なます”。”なます”は大根と日本人参に甘味は砂糖では無くこの吊るし柿。

 自分は最高に美味しい”なます”と思う。自分の昔の懐かし味。今食べようと思えば、高級料亭でしか食べられない吊るし柿を使った”なます”。

※ 干し柿の紅白なます:
 https://www.orangepage.net/recipes/detail_119229
 https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1460011120

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2019年11月27日
20191127-10.jpg20191127-11.jpg 貴方は、ご自分のHP/blogのセキュリティ評価を時々は確認されていますか?。ご自分の意に反し「非常に危険」とか「悪意のあるサイト」に評価/判定されたり、セキュリティで危険と判断されマスクされたりはしていませんか?。

 原因は色々と考えられますが、

・ 当然、”誤評価/判定”も存在します。

※ 以前自分が多くのセキュリティソフトを実際インストールして1か月ずつ試用した事が有りましたが、ソフトにより”疑わしきは罰する”との考えもセキュリティソフトには存在します。

・ ソフトの配布サイトやダウンロードサイトで有れば、配布内容やHPが悪意ある人間に乗っ取られ、書き換えられているのかも知れません。

・ 人気の有るサイトで有れば、悪意あるマルウエア等が仕込まれたのかも知れません。

・ また、貴方のリンク先に問題サイトが有るのかも知れません。

20191127-12.jpg20191127-13.jpg 其れらが貴方が意図しない物で有れば、何れも早急な対処が必要で、貴方のサイトに弱点があれば早急に改善の必要があります。

 もし、ご自分のサイト調査(内容やリンク調査)の結果、「悪意のあるサイト」と判断される理由が無ければ、その誤評価/判定を早急に評価修正して貰わないと、他のセキュリティの評価も順次「不明」や「注意」に下がっていく物と思われます。

★ 結果的に1つにでも「悪意のあるサイト」と判断されれば、閲覧者が貴方のサイトに訪れる事は有りません。

20191127-14.jpg20191127-15.jpg・ なら、其れは何処で確認するの?、其れには、今回の自分の様に1つはGoogle chromeの拡張機能での確認方法も有りますし、多くのURLを調べるサイトが有ります。自分が何時も最初に使っているのは、このブログにもリンクが有りますが、

・ URLを調べるサイト「aguse」:
 https://www.aguse.jp/

20191127-16.jpg20191127-17.jpg・ 今回知った、ファイルやURLを総合的に調べるサイト「virustotal」:
 https://www.virustotal.com/

 など、検索されれば多くのサイトが有ります。

 因みに、現在の「忘れられた記憶」の評価は画像の様に成っています。ただ、同じseesaaブログでも広告を表示されているサイト、内部リンクも有り、評価は一応に同では有りません。

 ----------

★ 閲覧者側からすれば、このブログにも記載が有りますが、

 「悪意の有るサイト」との表示やマスクが出た場合、

@ 先ずは”訪問しない”サイトを離れる

 そのサイトをどうしても閲覧したい場合、

A URLの危険性を調べるサイト等で調べてみる

 是で誤評価か否かを判断、ご自分の責任でマスクを解除して閲覧する。

B 何れかのセキュリティ・ゲートウエイを利用して閲覧する

※ 自分の環境では、日本の某ブログが現状100%このマスクが出て閲覧禁止されます。多分、多くのトラッキングの何れかが原因と思います。が、是も自分の推定にしか過ぎません。

 自分の場合、以前も記事にした様にPCにセキュリティソフトとマルウエア禁止ソフトをインストール、その他にインターネット閲覧ブラウザのGoogle chromeの拡張機能で幾つかのセキュリティとトラッキング禁止、広告禁止、マルウエア対処アプリを入れています。

 曰く、そんな事をしてお互い上手く働くの?干渉しないの?と言うほどのセキュリティ関連ソフトが入っています(爆)。是は、以前書いた様にセキュリティソフトでは対処出来ていないウイルスに侵入された経験が有るからです。

 是でも、全てのソフトで「危険」と判断されたサイトは未だ有りません。2つが禁止と成ったサイトは海外フリーソフト配布サイトに有りましたが、広告やトラッキングなどはアプリにより禁止した数が異なります。是は、何れも100%の物は無いと言う事を示しています。

 セキュリティソフト動作で言えば、フリーソフトをダウンロード、解凍して動作させればインストールしてあるセキュリティソフトで動作が停止、隔離されたソフトも有りました。ダウンロード時点では、セキュリティソフトのスキャンに掛からなかった事も驚きでした・・・。

 以前、このブログにも書きましたが、Windowsのキーを調べるソフト等は幾つものセキュリティソフトを試用したら、PCに保管した幾つかのソフトが順次消されて行きました(疑わしきは消去する、です。爆。)。現在残るのは”Speccy - Portable”のみ。

 また、ソフトを動作させたらウイルスを貰いに行くと言うソフトも存在しました(セキュリティソフトで消去されました)。原因を調べれば、某ソフトが書き替えられ、別サイトで配布されている物でした。それ以降、自分はソフトは配布元サイトを探してのダウンロードとファイル容量・MD5等を確認する様に成りましたし、怪しそうで表示が無い場合、自分のセキュリティソフト以外のメーカー・オンライン検査を掛け、仮想化でのテスト使用で様子確認をします。

(自分には最悪を考え、全レジストリ保管、システム更新毎の2世代前までのシステムバックアップ保管、ドライバー保管が有ります。

 また、PCへのパスワード等の保管は暗号化しています。毎回の入力はちょっと手間ですが・・・。PC上重要ファイルも全て暗号化です。当然、PC外のHDDにも重要データーにはバックアップが有ります。10年落ちPCですが・・・。)

 最近、自分がこの seesaa ブログに対処した「常時SSL化(http ⇒ https)」は安全なサイトの証明では有りません。単にURLの存在証明にしか過ぎません。

 ---------- ----------
 ---------- ----------

★ その様な環境の自分ですが、今回以下の様な事が有りました。その実例と対処の実際。

 ---------- ----------
 ---------- ----------

20191127-18.jpg20191127-19.jpg@ 先日、某フリーソフト配布サイトを訪れました。すると、ブラウザGoogle chromeの拡張機能に入れて有るマカフィー®ウエブアドバイザーにマスクされ、閲覧が禁止されました。

 初めて訪れるサイトなら此処で自分でもサイトから離れると言う操作(ページを閉じる)をしますが、何度も訪れているサイトでしかもこの様な事も注意表示も今迄無かったサイトでした。

A 何故?原因は?と思い、

・ URLを調べるサイト「aguse」:
 https://www.aguse.jp/

 で確認しましたが、all clear/safeと出ました。

 其れでも今迄無かった事、内部に何か有るかも知れません。

20191127-20.jpg20191127-21.jpg しかし、この「aguse」には便利な機能が有ります。其れは、ゲートウエィと言う機能、この「aguse」を通してサイトが確認・閲覧出来ます。本当に危険なサイトでも、自分のPCに影響なく閲覧が可能です。

 しかも、画像で。最大限、危険を回避してサイトを閲覧する事が出来ます。同時に、閲覧した内部ページの(再度の)ウイルスチエック(kaspersky?)もしてくれます。

 この方法は、自分のセキュリティソフトと異なるセキュリティソフトの2段ヶ前でのサイト閲覧(実質的には「aguse」で・の閲覧)です。それで問題無く、HPを閲覧しました。

 結果から当該サイトを信用し「リスクを容認する」釦を押し、HP上で他のGoogle chrome拡張機能のセキュリティ関連評価も開いてみました。可笑しな所が全く見つからず、自分のPCのセキュリティソフトもマルウエア対処も反応せず、自分はマカフィーの誤判定と判断しました。

 このマカフィーの誤判定と思われる件、マカフィーのサイトマスクを全面解除、当該〇〇サイトオーナーへ連絡を差し上げました。

 ---------- ----------

★【送信メール】

 まなべと申します。

 何時も便利に使わせて頂いております。が。本日貴殿サイトを訪問した所、以下の様に・・・(画像添付)。

(貴殿のサイトを閲覧しようとすれば、マスクが掛かり閲覧出来ません)

----------

 Google chromeに拡張機能のマカフィー®ウエブアドバイザーを入れて貴殿サイトにアクセスすれば、貴殿サイトが

 注意! 本当に移動しますか?

 hxxps://※※※/ の閲覧は危険な可能性があります。

 悪意のあるサイト

----------

 となりアクセスが禁止されます。

・ URLを調べるサイト「aguse」では、本日問題は無いのですが・・・。
 https://www.aguse.jp/

 貴殿サイトに問題が無ければ、マカフィーにメールするとかの対処された方が良い様に思います。多分、セキュリティソフトにマカフィーを使用されている方の貴殿サイトへのアクセスも同様結果と思います。

 まなべ

 ---------- ----------

★ 次の日、サイトオーナーから返信が有りました。

 ---------- ----------

大事な報告ありがとうございます。

昨日はマカフィーのサポート時間外だったため、今日問い合わせしました。

それによると、

----------

本日のお問い合わせは、ウェブアドバイザーでサイトに接続しようとすると注意が出てくるということですが、弊社のウェブアドバイザーによるWebサイトの安全性評価につきましては、ロボットにより自動的にWebサイトの検知、評価が実施され、その結果をウェブアドバイザーにて反映、表示する仕様となっております。

Webサイトの安全性につきましては、お客様ご自身で再評価依頼のお手続きを行っていただくことで、評価の修正が可能でございます。

ただ、ウェブアドバイザーにおける評価が「誤評価(実際には安全なサイトであるにも関わらず誤って危険と評価されている)」である場合もございますので、大変恐れ入りますが、□□の手順で再調査を依頼していただきたく存じます。

----------

とのことで、かなり丁寧な対応でした。

以下は英語のサイトに向かい、英文で以下の内容を送りました。

----------

This site should not be rated as Red. Please review the site again and change rating to Green.

当方のプログラム配布(※※※)公式サイトにこんなメールがありました。

.....
[ まなべさんのメールの内容を引用 ]
.....

・www.virustotal.comの結果 (all clean)
 https://www.virustotal.com/××/××/detection

・ESETではこの接続先は統計に基づきホワイトリスト登録されるほど信頼されています。

マカフィーでは、何故この様な評価に成るのか調査して頂く事は可能ですか?

当方に悪意ある配布物等は一切無く、サイトにも悪意ある物は無いと思います。

ユーザーに対しても、充分な安全への配慮と管理を長年続けており、

悪質と判断される理由に全く心当たりがありません。

regards,

〇〇 developer and site owner.

----------

現在レビュー待ちです。

〇〇サイトオーナー

 ---------- ----------

20191127-22.jpg20191127-23.jpgまなべです。

貴殿も確認されていると思いますが、本日の変化をお知らせします。
自分のchromeには、拡張機能のマカフィー以外にアバストオンラインセキュリティが入っています。

その貴殿サイトの評価が、本日下がった様に思います。
本日の貴殿のサイトの評価は、画像の様に不明なサイトに成っています。

仮に自分のサイトの評価を送りますが、評価は単純に、以下の3点。

フィッシング未検出
マルウエア未検出
信頼できます

となりますが、貴殿サイトには情報不足との表示で、是が出ません。
先日、自分は是もOKを確認し、URLを調べるサイトの評価も見て、マカフィーを誤判定とし、是を解除、貴殿サイトに入り、連絡をしたと思います。

このアバストの評価、この状況から見て、マカフィーの評価が大きくかかわっていると思います。ほんとに困りごとですね。

先ずは報告まで。

まなべ

 ---------- ----------

うーん....これはこまりました

レビューまつしかないですね。

〇〇サイトオーナー

 ---------- ----------

さきほど英文のレビュー完了のメールがきて、

Status:Reviewed
URL:hxxps://※※※/
Initial categories: Malicious Sites
Post-review categories: Marketing/Merchandising
Which List: ts
When this ticket is closed, the Web Reputation change may still be pending. Give some time and check trustedsource.org to ensure the web reputation has updated as expected.
List Number Closed: -

とかかれてました。

初期カテゴリ:悪意のあるサイト レビュー後のカテゴリ:マーケティング/マーチャンダイジング

このチケットがクローズされても、Webレピュテーションの変更はまだ保留中の可能性があります。 しばらくして、trustedsource.orgをチェックして、Webレピュテーションが期待どおりに更新されたことを確認します。

とのことです。

〇〇サイトオーナー

 ---------- ----------

さきほど英文のクローズドのメールがきて、

hxxps://※※※/
Categorized URL
- Marketing/Merchandising
Minimal Risk

となりました。

明日あたり確認をお願いします。

〇〇サイトオーナー.

 ---------- ----------

20191127-24.jpg「安全」評価変更を確認しました。

以前の通り、わざわざサイト評価を開けて見ないと分らない評価グリーン「安全」に成りましたね、良かったです。

他社評価も是に準じて変化していくのでしょう。それには少し時間が掛かるのかもしれませんね。

他の外国フリーソフト配布サイトで注意は良くある事ですが、日本のサイトで明確にマスクが出てそれも閲覧が禁止されたサイトはマカフィーででは初めてです。

日本のサイトでは、マカフィーでは無いですが、某ブログが100%閲覧禁止に成ります。確かWOTだったか・・・。トラッキングが多く、何れかに原因が有るのかも知れません。。

とりあえず、早期に解決出来て、お役に立てて良かったです。

まなべ

 ---------- ----------

ありがとうございます。

この報告とその結果は私にとってとてもありがたく、

まなべさんの報告がなければ相当対応が遅れてさらに大変なことになってたでしょうから、とても感謝です。

今回は本当にありがとうございました。

〇〇サイトオーナー

 ---------- ----------
 ---------- ----------

★★★:

 本件、連絡から数日で解決されました。

 この様に、貴方のサイトにも、もし誤判定で「非常に危険」とか「悪意のあるサイト」に評価されても、貴殿サイトに本当に何も無ければ、変更依頼での修正が可能です。其れも、見つければ早急に対処の必要が有ります。

 ただ、上にも書いた様に疑わしい(動作)サイトは罰せられ、多分評価変更は難しいと思います。貴方のサイト評価は、サイトのリンク先まで貴方は責任を持つ必要が有ります。

 プログラム配布サイトや商用サイトの方は特に誤評価の影響が大きく、特に注視が必要かと思います。そう、評価は固定では無く、更新(変更)が有るからです。

 時々、ご自分のサイト評価を確認する事、人気サイトの方は特に注意です!。

 アクセス解析とお友達でも、閲覧者の推移の原因は別に有るのかも知れません。

 良く出来たHPとは、多くの要素が必要です。安心、早い表示、見やすい表示、用途によりプリントしやすい表示、サイトの必要な事は貴方のお考えとは違うのかも知れません。

 今年、「ヘアドネーション」に続き、2つ目の良い事が出来ました。感謝です。笑。

※ ブラウザGoogle chromeをネットの脅威から守る拡張機能!:
 https://m-jun.seesaa.net/article/471465536.html
※ 男が一生一度やって見た「ヘアドネーション」!:
 https://m-jun.seesaa.net/article/471225375.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2019年11月27日
20191127-01_s.jpg20191127-02_s.jpg 今年2度目の蕪、1度目はやはり千枚漬けを作ったが、毎回千枚漬け、なら久しく面白いと大きな蕪の餡かけにしようと茹でてみたが、餡かけは後の始末が面倒なので其処に昔の様に出汁雑魚(だしじゃこ・煮干し)を入れて、最後に酒・味醂・塩・醤油を入れ味をつけた。

 が、辛子が無い。仕方なく柚子こしょうにした。蕪は大根と違い皮を剥いた中心部は柔らかいので、この大きさでも一時間で箸で切れる程度に柔らかく炊ける。

 蕪の煮たの、大根とはまた違う味。大根は大根、蕪は蕪、因みに葉っぱは塩漬けにして漬物に成った。

 蕪は白い部分より葉っぱの方が栄養価は高い。因みに、大根は葉っぱより大根本体の方が栄養価は高い。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2019年11月26日
20191126-01.jpg20191126-02.jpg 以前このブログの大台ヶ原の写真で紹介した「日月誉大台」、この写真を撮影したのが丁度今の季節、大台ケ原の開山最後のこの11月です。寒いので空も綺麗。

 11月23日、早朝三田で露地野菜購入の帰り空を見上げれば雲一つない快晴、青い空に白い三日月、左に太陽。スマホしか持って居なかったが、一応撮りました。10枚ほど撮影しましたが、その内の一枚に写っていました。太陽と月が一緒に写った写真。ただ、時間が遅すぎて太陽が輝きすぎていますが・・・。

 ----------

★ スマホ画面上は、太陽をまともに入れて(写して)いるので真っ白で何も確認出来ません。月が画面上に入っているかどうかも。従って、日月誉富士の撮影には日の出前に磁石で日の出の方位を計り、月の位置で構図を決め日の出時間を待ちます。太陽が大きく輝くまでの時間に撮影します。カメラを固定、レリーズを使いますが、多分10枚も撮影時間は有りません。

 ----------

 でも、このコントラストの違いでもスマホオートで写る、スマホの性能は本当に素晴らしい。下手なカメラオートでは多分撮れない。

 左下に少し見える山が西国三十三か所巡りで訪れる「花山院」のお山。是が日の出の時間に場所を選び撮影すれば、「日月誉花山院」、三田市には有馬富士と言う山が有るが、その山を中心に入れれば、「日月誉有馬富士」。

20191126-03.jpg20191126-04..png 月は何処に?、はい2枚目の写真に赤〇を入れました。この中に下弦の月が。写真に撮れば本来は太陽と月(満月なら)は同じ大きさに写りますが、太陽は輝き、月は三日月なので余計に小さい。

 この事から、今の時期なら絵画の様に本当の富士山を中心に入れた「日月誉富士」を撮影する事が可能な時期と思える。富士山を撮影する方は多く居られるのに、この写真が無いのが自分には不思議で成らない。

 是非御撮り下さい!、「日月誉富士」。撮れるのは今の季節、条件は空に雲一つない晴天、使用レンズは一眼レフ・フルサイズなら35mmサイズの15mm。ただ、この様にスマホでも撮れますが手振れとノイズが多いです。デジカメならISOを出来る限り低くしてノイズを省き、三脚を使用して撮影して下さい。

 自分は富士山は遠くて行けないが、富士山の見える場所の方は必ず撮れます。「日月誉富士」。撮影場所は日の出の判るアプリで確認できるかも知れません。構図的に富士山北西側からの撮影が良いのかも。

 この11月末は月と太陽が一番南下して一番近いです。是からの時期は段々に遠ざかります。

 また、撮影が出来てプリントする場合、今のデジタルプリントでは指示(小さな月が何処どこに写っていますと)しないと傷(フィルムならフィルム傷、デジタルならデジタル傷)として処理されてしまい、月が完全に失われて青空にプリントされます(爆)。

 本当の富士山に行けない方は、日本に多くある”〇〇富士”を中心に御撮り下さい。それでも貴方の一生一枚の写真に成るかも知れません。

 撮られれば、是非、このブログに報告下さい。多くの「日月誉○○富士」の写真を!!!。

20191126-05.jpg★ 検索の絵は、画家・絹谷幸二さんの「日月誉青富士」、この様に写真に写れば最高なのですが・・・。何れか片方や合成撮影(二度撮り)なら可能な様には思いますが、其れでは面白さに欠ける(PC合成に同じ)。

※ 太陽と月が一緒に写った写真:
 https://m-jun.seesaa.net/article/115815995.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2019年11月25日
20191125-01_s.jpg 先日、今迄取れなかった秋刀魚が取れだしたとの報道が有った。

 久しく土曜日の夕飯には秋刀魚かと思い買った。大きな物が取れだしたのかと思ったが、スーパーで販売の物はやはり形は小ぶりで高価。

 例年の1匹100円程度より小さい物が1匹150円程度。金額の問題では無く、大きな秋刀魚が食べたい!。

 初めてオーブンレンジで秋刀魚を焼いて見た。250℃15分、やはり秋刀魚は直火で焼いた物が一番美味しい!、次に魚焼き機やレンジ、七輪で焼いた秋刀魚が食べた〜い!。

 そう、レンジ内に煙が出ない方が良いかな?と秋刀魚をアルミホイールで包んでオーブンレンジの回転皿に置いてオーブンで焼けば、やはり秋刀魚の焼き汁がアルミホイールから吹き出し、皿に落ち、スポンジでは直ぐに落ちない程度に焼き付いて後が面倒です。

 是は回転皿の無い(回転しない)オーブンレンジ高級機でも、レンジ内に落ちて非常に厄介な事に成ります。

 オーブンレンジで魚・肉・野菜をアルミホイールに包んで焼いても同様な事が起こるので、包まず、アルミホイールを皿として使うか、包む場合は他の耐熱皿に置いてレンジに掛ける必要が有る。

 そうそう、三田の農家の方が言われていたが、三田のスーパーで販売の秋刀魚は頭と内臓が取って販売しているらしい。是では、冷凍物でも判らん。

 理由を聞けば、「こうしないと売れない」とのこと。是ってやはり嘘、多分冷凍物です。秋刀魚は嘴(くちばし)が無いと素人に新鮮さは見分けずらい。新鮮秋刀魚、嘴の先が綺麗に黄色く、冷凍物は白い。

 是って、昔の嘴を切った雀の焼き鳥話に同じと大笑い(爆)。この理由を焼鳥屋の主人に聞けば、「嘴を切った方が食べやすい」。

 嘴を切れば、雀も雛(ひよこ)も素人には判らない。嘴を切った物は雛です(爆)。そう、雀と雛は嘴の形が明らかに違う。雀は細くとがり、雛はずんぐりむっくり。嘴を切った本物の雀の焼き鳥など有り得ない。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事