掲載:2018年09月22日
20180922-300-01_s.jpg20180922-300-02_s.jpg 昨日、記事にした以下の25日まで開催の福岡「元祖 名島亭」のラーメンを食べに行った。

※ 本場の九州・長浜ラーメンが2018年9月25日まで大阪梅田で食べられます!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461773649.html

 お友達、再度行くと言うので付き合った。自分は体調から気が乗らなかったが、「長崎・かすていら」のお土産が附くと言うので腰痛と痺れを押して行った。小市民(爆)。

20180922-300-03_s.jpg 昨日は30分並んだと言うが、この日は殆ど時間を待たず。ラーメンが出て来るまでの時間の方が掛かった。流石に百貨店の催場、お客さんの80%は女性、女性比率がこの様に多いラーメン屋、大阪には多分無い。

 女性は外ではラーメンを食べない格言も此処には無い(爆)。しかも、イートインの様相は長机と一部テーブル、ゆっくりおしゃべりと言う雰囲気も無い。是が百貨店催場の魔力。

20180922-300-04_s.jpg20180922-300-05_s.jpg ラーメン丼が小さく浅い(九州は昔から是)、汁・麺量も多分大阪のラーメン屋より少量の今基準。

 自分は汁を1口飲んで「あ!しょっぱ!」塩が立っている。確かに獣臭さは少ないが、特徴ある濃厚な豚骨出汁!と言いう感じも薄い。昔、九州屋台で食べた物とは全くの異なり、このラーメンの汁は「取りきりに近い(店表示は:呼び戻し)」。

 この日のお友達の一言、この出汁「既にだれてる!、昨日の方が美味しかった(美味しく無ければ二度は来ない・この程度なら誘わない)」。

20180922-300-06_s.jpg20180922-300-07_s.jpg 自分にはしょっぱく、出汁を味わう雰囲気も無く、九州ラーメン定番のトッピング・辛子高菜と生姜を入た。改めて汁を飲めば、この生姜のトッピングは豚の臭い消しと言う事が本当に良く分かり、殆ど高菜味(爆)。麺の火の通りも不均一なのでのびも不均一。

 余りのしょっぱさに、麺だけ食べた。しょっぱい物好きな自分が「しょっぱい!」と汁の多くを残したのも久しぶり。コップの水は全て飲んだ。是って、酒を飲んだ後なら完食出来るのかも。

20180922-300-08_s.jpg 麺は長浜定番の細麺、24番か26番とお友達が言う。客待ちも有るので早々に退散、この日のラーメンがラーメンとして美味しいかと自分に聞かれれば、別に。

 友人が餃子を買って小さなかテーブルのイートインで食べた。一口食べた自分、今度は「甘!」、流石の九州餃子、餃子もタレも甘い。

20180922-300-09_s.jpg 九州には美味しい物が一杯有るのは確かだが、自分はこの九州の甘さ・味付けはいただけない。そう、九州五島列島のぶどう糖の入った醤油などはそのさえたるもの、まぼろしの「かすていら」のお土産を買って貰って、外に出て水を買って貰い一気飲み!。未だ喉の渇きが収まらない。

20180922-300-10_s.jpg それでも喉が渇き、高架下でビール2杯920円、おつまみ2品付きの表示に負け入店、ビール3杯。

 当日、自分が買った物は、「月揚庵のさつまあげ」と是は絶対に間違いの無い「小城羊羹」、佐賀牛の串は余りの肉の焼きすぎと小ささに小市民は断念。飛騨に行けば同額の飛騨牛串に比べてしまった(爆)。

 家に帰り「月揚庵のさつまあげ」を食べた。魚肉感たっぷりで美味しい物だが、やはり大阪で食べれば、大阪の専門店の練り物より甘く感じてしまう。

 やはり、ご当地物は現地風土で食べるのが一番なのかも知れない。そう、九州・鹿児島駅前で揚げたてのさつまあげを買い、自販機でビールを買い、食べれば美味しいこと美味しいこと(爆)。

20180922-300-11_s.jpg 多分、この物産展で自分が一番美味しいと思うのは、未だ食べてはいないが、お土産に貰った「須崎屋の・幻の・五三焼かすていら」。殆どスイーツと言う物を食べない自分が言うのだから、皆さんにもお土産にお勧め。長崎の本場かすていら、あの素朴さがたまらない。何が幻かと言えば、多分材料の和三盆。

 物産展、何時も手に入る物を買っても仕方ないし、何処にも有る物を食べても仕方ないと思う自分が居る。その様な点からすれば、物産展の人込みが自分には判らないが、多分是は日本人の集団心理とお祭り好き。

 因みに、お友達は五島の鬼鯖寿司を買っていた。五島の鬼鯖自体が有名で美味いらしいが、今の自分は生鯖・躊躇。

 そう、九州で一番美味い物は魚と魚料理、しかも安価!。

 そうそう、もし行かれるなら、汁のだれない早い時間に行って下さい。普通は汁がだれる前に調整するのがラーメン屋さんなのだが・・・。

※ 慶應3年(1867年)創業「須崎屋」:
 http://suzakiya.com/
※ 小城羊羹初祖 村岡総本舗:創立明治32年:
 https://muraoka-sohonpo.co.jp/
※ さつまあげなら月揚庵:
 http://www.tsukiagean.co.jp/
※ 豚骨ラーメンの自分の好き嫌いの違い(作り方)が判った気がする!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/395728742.html

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2018年09月22日
20180922-200_s.jpg 風呂上り、何時もはCCレモンなのですが、何故か昔の喫茶店のメロンソーダを思い出しボタンを押してしまいました。

 あの味を期待しましたが、ちと違いました(爆)。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年09月22日
 キャンプだアウトドアだ、アウトドアでべーべキューをしても子供は親に関心しない!

 子供は家ですることを野外でしても関心しない。

 家でしない事、他の方がしない事をしないと関心しない。

 例えば、天体の話・宇宙の話、植物や木の話、ナイフで竹とんぼ・豆鉄砲を作るとかしないと・・・。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年09月21日
 昔、フィルム時代、プリントを見ればカメラ・レンズ・フィルムや印画紙が判った。最近のデジタル時代、デジタルカメラのデーターでこのフィルム色調や階調を再現する方法が有る。

 その方法とは、フィルムシミュレーター、つまり現像時に色や階調を変化させるフィルム再現である。

※ RAW現像であのフイルムの色を再現したい!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461584976.html

 フリーソフトのRawTherapee(Portable)のフィルムシミュレーターで簡単にフイルム色を再現出来ます。その色調と階調を確認してみた。

@ 18% Gray Card の色調変化:

20180921-101_s.png20180921-102_s.png20180921-103_s.png20180921-104_s.jpg20180921-105_s.png20180921-106_s.png

|Original|Kodak Ektachrome|Fuji Provia|Fuji Astia|Fuji Neopan|grayscale|

A Color Chart の色調変化:

20180921-107_s.png20180921-108_s.png20180921-109_s.png20180921-110_s.png20180921-111_s.png20180921-112_s.png

|Original|Kodak Ektachrome|Fuji Provia|Fuji Astia|Fuji Neopan|grayscale|

B RGB の色調変化:

20180921-113_s.png20180921-114_s.png20180921-115_s.png20180921-116_s.png20180921-117_s.png20180921-118_s.png

|Original|Kodak Ektachrome|Fuji Provia|Fuji Astia|Fuji Neopan|grayscale|

C カラー画像の色調変化と階調変化:

@:金井優貴(g)さん

20180921-119_s.png20180921-120_s.png20180921-121_s.png20180921-122_s.png20180921-123_s.png20180921-124_s.png

|Original|Kodak Ektachrome|Fuji Provia|Fuji Astia|Fuji Neopan|grayscale|

A:山本昌(as)さん

20180921-125_s.png20180921-126_s.png20180921-127_s.png20180921-128_s.png20180921-129_s.png20180921-130_s.png

|Original|Kodak Ektachrome|Fuji Provia|Fuji Astia|Fuji Neopan|grayscale|

B:泉正浩(b)さん

20180921-131_s.png20180921-132_s.png20180921-133_s.png20180921-134_s.png20180921-135_s.png20180921-136_s.png

|Original|Kodak Ektachrome|Fuji Provia|Fuji Astia|Fuji Neopan|grayscale|

★ 注記:

・ grayscale とは、画像ソフトでのカラー画像⇒グレースケール変換
・ 実画像のファイルは色調・階調を重視したUPの為、容量は0.3〜0.8MB/1枚有ります。

★ 撮影:

・カメラ:NIKON Df
・ソフト:RawTherapee 5.4
・レンズ:85mmF1.8
・露出時間:1/125
・露出プログラム:Manual
・露出補正:-0.67EV
・F値:2.0
・ISO:5000
・フラッシュ: Flash did not Fire
・焦点距離:85mm
・35mm焦点距離:85mm
・測光方式:Spot metering
・撮影場所:高槻JKcafe

※ RawTherapee Portable:
 https://portableapps.com/apps/graphics_pictures/rawtherapee-portable
※ HaldCLUT(フィルムシミュレーション・プロファイル):
 http://rawtherapee.com/shared/HaldCLUT.zip
※ Fujifilm XTrans III(フィルムシミュレーション・プロファイル):
 http://blog.sowerby.me/fuji-film-simulation-profiles/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年09月21日
 前の記事、RawTherapeeのフィルムシミュレーター確認用に作った画像。お役に立つ方はご自由にどうぞ。

 ただ、画像形式.pngではRawTherapeeに読み込めません。ダウンロード後に画像をTIFF等に変更して読み込んで下さい。

@ GRAY CARD.png
 20180921-10001.png

A COLOR CHART.png
 20180921-10002.png

B RGB-1.png
 20180921-10003.png

C RGB-2.png
 20180921-10004.png

D RGB-3.png
 20180921-10005.png

E GRAY CARD__Fuji XTrans III - Provia(左:original)と差の絶対値画像
 20180921-10006.png20180921-10007.png

F COLOR CHART__Fuji XTrans III - Provia(左:original)と差の絶対値画像
 20180921-10008.png20180921-10009.png

G RGB-1_Fuji XTrans III - Provia(左:original)と差の絶対値画像
 20180921-10010.png20180921-10011.png

H RGB-2_Fuji XTrans III - Provia(左:original)と差の絶対値画像
 20180921-10012.png20180921-10013.png

I RGB-3_Fuji XTrans III - Provia(左:original)と差の絶対値画像
 20180921-10014.png20180921-10015.png

★ 差の絶対値画像、差が無ければ黒。

※ RawTherapee Portable:
 https://portableapps.com/apps/graphics_pictures/rawtherapee-portable
※ Film Emulation(HaldCLUT):(約402MB):
 http://rawtherapee.com/shared/HaldCLUT.zip
※ デジタルカメラ(RAW現像)であのフィルム色を再現したい (Film Emulation)!
 http://m-jun.seesaa.net/article/461584976.html
※ RawTherapeeのフィルムシミュレーターでの色調・階調変化:
 http://m-jun.seesaa.net/article/463251488.html
※ Film Emulation(HaldCLUT):
・フイルムの違いによる階調・色調変化のサンプル画像一覧は以下:
 https://gmic.eu/film_emulation/bw_sample_2.shtml#browse

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年09月21日
20180921-1000.jpg 通常はRAWデーターの現像時に使用するフィルムシミュレーションだが、Iphoneで撮ったjpg画像に適用してみた。

 結果はRawTherapeeは元来jpg画像も処理できるソフトのため当然フィルムシミュレーションも適用でき、フィルムのネガ/ポジの違い、フジ/コダックの違い、ポラロイドとアグファのトーンも傾向的には正しいと自分は思うレベルに仕上がる。

 ただ、ちょっと強調されすぎと思わないでも無いが、フィルム種類も多く有るので自分の好みのフィルムを見つけ、何時ものデジタル色とは一味違う色調・階調を楽しまれては如何かと思う。

 フィルムカメラを使った事の無い方も是非にお楽しみください。因みに、スマホでこのソフトは使えないが、同様な事をするandroidとiOSアプリも有るので探して見られれば如何と思う。

※ デジタルカメラ(RAW現像)であのフィルム色を再現したい (Film Emulation)!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461584976.html
※ RawTherapeeのフィルムシミュレーターでの色調・階調変化:
 http://m-jun.seesaa.net/article/463251488.html
※ Film Emulation(HaldCLUT):
・フイルムの違いによる階調・色調変化のサンプル画像一覧は以下:
 https://gmic.eu/film_emulation/bw_sample_2.shtml#browse

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年09月21日
20180921-10_s.jpg 暑い夏が終わったと思えば、今回の震災・台風・大雨は本当に自分は応えました。体調は余計に悪化、其処で通うのは、何時もの通り温泉「万博おゆ場」。此処の源泉に浸かり、上がった後の1時間は本当に体調が至福の時です。

 最近のおゆ場、自分の入り方も少し変わりました。

@ ウオータークーラーで給水(約コップ2杯)
A かかり湯
B 強力ジャグジーで足裏マッサージ、5分
C 源泉に45分(一番湯温の低い場所で、多分37℃程度)
D 給水(約コップ2杯)
E 水風呂1.5分(人間は約1分で体全体の血液循環、余り長いと低体温に)
F 炭酸泉10〜15分(炭酸泉は10分以上入っても意味が無いと言われる)
G 水風呂1分
H 炭酸泉10〜15分
I 水風呂1分
J 給水(約コップ1杯)
K 洗い場(15分)
L シャワー若しくは掛かり湯
M クールダウン(15分)
N 何時ものCCレモン
O 休憩と喫煙

★ 「万博おゆ場」滞在時間:2時間45分(爆)、3時間まで駐車場無料(追加は高い)。

 最近は毎日のように行くので、鶴亀の日(0の付く日、10枚綴り回数券に入浴券1枚付き(入浴券は入浴税70円必要)が6500円)に従業員の方から回数券は大丈夫ですかと声を掛けられます(爆)。

★ この「万博おゆ場」に毎日の様に通う方は5名程度。

★ この温泉、大阪北摂でお湯が一番綺麗(他のお客さんに聞いても同じことを言われる)で、毎回同じ時間に検査の人間が現れます。他の温泉施設と違い、客の多い時でもモール臭は有りません(湯量が多く出る事から、循環能力が高い)。ただ、土日・休日等は大阪北摂で一番マナーの悪い客が多い温泉です。

@ 掛かり湯をしない(関東人?、関東は昔から掛かり湯の習慣が無い)
A 風呂で孫や子供と暴れる
B 風呂を遊び場と勘違い、とにかく煩い
C タオルを浴槽に平気で漬ける
D 体を拭いて上がらない
E 足を拭いて上がらない
F タオル自体を持って風呂に入らない(ロッカーにバスタオルだけは持参、わからん)
G 足も体も拭いて上がらないので脱衣場の床はべとべと
H そうそう、サウナに新聞・雑誌を持ち込む客もいる(自分は此処では源泉長時間、サウナは使用せず)

★ いい大人が是をやるので始末が悪い。今迄、此処までマナーの悪い温泉と言うか、入浴施設を自分は見た事が有りません。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2018年09月21日
20180921-100_s.jpg20180921-101_s.jpg★ 本場の九州・長浜ラーメンが今・大阪梅田で食べられます!。自分は本場の豚骨の臭さは無理(昔本場で何軒か食べて、豚骨ラーメンが食べられなく成りました)ですが、本場の長浜ラーメンがどの様な物か、お知りに成りたい方は是非どうぞ!。

・日時: 2018年9月25日(火)まで(最終日は午後6時終了)
・場所: 阪急梅田本店・九階催場(秋の九州物産大会)
・出店: 福岡「元祖 名島亭」(イートイン)
・価格: 長浜ラーメン(691円)・スペシャル(991円)
・その他: 他にも九州物産が多く有る

20180921-102_s.jpg20180921-103_s.jpg★ 是を食べたお友達の感想:

@ 九州らしい豚骨ラーメンを久しく食べました。
A 獣臭さは控えめでした。
B 九州の豚骨はレンゲでスープを口に持ってきた時、匂いを感じ、口に入れた瞬間獣臭さが広がります。しかし、今回のラーメンは口に入れてスープを飲み込もうとする辺りで 豚骨独特の匂いを感じます。
C お腹が空いた時に食べれば美味しいです(爆)。
D 他にも2500円を超える牛肉弁当を食べましたが、500円の牛串の方が美味しかったです。
E 当日、家に帰って食べたシュークリームが一番美味しかったです。

★ 自分がこの物産展の出店で食べたいと思った物は、「かすていら」と「めんたいこ」と「さつまあげ」、そして、佐賀牛なので「牛串」。

【22日追記】
※ 阪急(秋の九州物産大会)福岡「元祖 名島亭」のラーメンを食べに行った!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461794318.html
※ 豚骨ラーメンの自分の好き嫌いの違い(作り方)が判った気がする!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/395728742.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年09月21日
 良く「デジタルカメラのデーターはjpeg保管かRAW保管か?」とカメラを始めた方に聞かれる事が有る。とは、以前「写真・「デジタルカメラのデーターはjpeg保管かRAW保管か!」」の記事の冒頭書き出しの言葉。

 先日、プロよりも高級なデジタル一眼レフを購入した御仁からまた同様な事を聞かれ、現像方法を教えてくれと頼まれた。

 皆さん何がお間違いでは無いですか?。其れは、RAW現像で仕上げをすれば写真はより綺麗に成るし、しかも劣化しない。素人はそのままJPG保管かTIFF、プロはRAW保管と何方かから聞いていませんか?。

 RAW現像を皆さんどの様にお考えか、一度聞いてみたい気がするが・・・。

 自分は最初、デジタル写真の画像データーのRAW保管を知った時、

@ デジタル画像なのに何で現像が必要なの?
A RAW保管は撮像素子のデーターのまま保管
B 一般的なデジタルカメラのデーター保管はJPG/TIFF/RAWの三種から選べる

 なーるほど、RAW現像と言うのは、フィルムで言う「ネガフィルム(どの様な色にでも焼き付け時に加工出来る)」、撮ったそのままで良いのならTIFFが「ポジフィルム(濃度以外変更は出来ない)」、相当な加工が不要なら保管容量の少ないJPG FINEで充分と思った。

 その考えに今も変わりは無い。その後、RawTherapeeの取り扱い説明書(RAW現像等の画像処理操作の順序)を読めば、

★「 ”写真を撮ったときに良い画像を得る”のが常に最も良いことです。RawTherapee 上で変更する必要が少なければ、よりディテールは保たれます。」と有った。当然と言えば当然である。

 そう、写真が上手く撮れていれば、現像と言うか、加工など必要は無いのです。画像保管劣化の少ないのを望むなら、TIFF保管で充分なんです。

 皆さん、何か間違っていませんか?。無理にRAW現像など必要は有りません。RAW現像する事は、既に画像処理をして画像に手を加えている事に他なりません。

 写真を始めるなら、RAW現像より現像無しで上手く撮る方法を学ぶべきです。

※ 写真・「デジタルカメラのデーターはjpeg保管かRAW保管か!」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/455522313.html
※ NIKON-D5000のRAW(NEF)と内・外部JPG画像圧縮率(品質)の推定と使用方法:
 http://m-jun.seesaa.net/article/167771761.html
※ デジタル写真(カメラ)のJPEG圧縮:
 http://m-jun.seesaa.net/article/115816710.html
※ RawTherapee Portable:
 https://portableapps.com/apps/graphics_pictures/rawtherapee-portable
※ RawTherapeeの公式web:(ダウンロード後に設定で日本語対応)
 http://www.rawtherapee.com/
※ RAW現像等の画像処理操作の順序:
 http://m-jun.seesaa.net/article/171831660.html
※ RawTherapee PortableをPCにインストールすれば日本語に成らない?!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461584934.html
※ RAW現像であのフイルムの色を再現したい!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461584976.html
※ NEF Codec - Nikon | Download Center:
・ NEF Codecの概要:NEF CodecはニコンのRAW画像ファイル(.NEF)をJPEGやTIFFと同様の手軽さで扱うことを可能にするモジュールです。
 http://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/products/170/NEF_Codec.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年09月21日
 フリーソフトのRawTherapee(Portable)のフィルムシミュレーターで簡単にフイルム色を再現出来ます。

※ RawTherapee Portable:
 https://portableapps.com/apps/graphics_pictures/rawtherapee-portable
※ Film Emulation(HaldCLUT):(約402MB):
 http://rawtherapee.com/shared/HaldCLUT.zip

 ----------

※ RawTherapeeのフィルムシミュレーターでの色調・階調変化:
 http://m-jun.seesaa.net/article/463251488.html
※ Film Emulation(HaldCLUT):
・フイルムの違いによる階調・色調変化のサンプル画像一覧は以下:
 https://gmic.eu/film_emulation/bw_sample_2.shtml#browse
http://www.quelsolaar.com/technology/clut.html


 ----------

 写真加工ツール「GIMP」用のプラグイン詳細は最下端のリンクから。

 ----------
【以下は参考記事】
 ----------

※ フィルムシミュレーション(Film Simulation/jp):
 https://rawpedia.rawtherapee.com/Film_Simulation/jp

 RawTherapeeのフィルムシムレーション集

 このアーカイブにはフィルム写真の映りを模倣したHaldCLUTが集められていて、貴方の画像の色を即座に特定のフィルム調に変えることが出来ます。ファイルネームの中に断わりがない限り、画像の色空間はsRGBで、各色チャンネル8‐ビットのPNG形式の画像です。殆どの画像が様々なフィルム写真の映りー現像時の増感や減感、映りの経時的変化ーを模倣するようにデザインされています。

 ファイル名に付いている、+、++、+++、−、−−、は現像時の増感或いは減感の強さ(但し、++が+の倍という関係ではありません)を意味しています、“generic”は一般に販売されているフィルムの再生版です。

※ Hald CLUTについてもっと知りたい方は以下のリンクからどうぞ(英語):
 http://www.quelsolaar.com/technology/clut.html
 http://blog.patdavid.net/2013/08/film-emulation-presets-in-gmic-gimp.html
 http://blog.patdavid.net/2013/09/film-emulation-presets-in-gmic-gimp.html

 ----------

※【現像】RawTherapee講座 その6 現像とその他:
 http://odn-photo.hatenadiary.jp/entry/2017/11/27/042907

 RawTherapeeのフィルムシミュレーター用ファイルをインストール、すぐに使うわけじゃないですが、先に設定だけしておきます。まず、下記リンクからファイルをダウンロードします。

URL:http://rawtherapee.com/shared/HaldCLUT.zip

※注意:400MB以上あります!

 このZipファイルを任意のパスに解凍しておいてください。その後、画面左下の2.で使用した「環境設定」ボタンをクリックしてください。起動したら、「画像処理」タブに移動します。すると、下から2段目の項目に「フィルムシミュレーション」があると思います。

 ----------

※ RawTherapeeでFujifilmのフィルムシミュレーションが全部使えるじゃねぇか!:
 https://bigdaddyphoto.blog.fc2.com/blog-entry-1697.html

 しかもプロビア、ベルビア、アスティア、クラシッククローム、プロネガハイ、プロネガスタンダードとカラー系フィルムシミュレーションが全部揃っているじゃあ〜りませんか!。早速それらをダウンロードし、RawTherapeeの指定されたHaldCLUT用フォルダにぶち込で使ってみた。

 ----------

※ Raw Therapeeのフィルムシミュレーション:
 https://auphoto.exblog.jp/24564445/

 オマケ機能なんでしょうが.DXO FilmPackみたいなものでしょう.わざわざお金を出してソフトを買おうとは思いませんでしたがRaw Therapeeはタダなので試してみました.

 Raw Therapeeのサイトよりデータをダウンロードしてprofileフォルダーにコピーすると使えるようになります.

 まず普通に現像したもの.初期設定で色温度5500度にしていますがそのままで.

 Kodakのフィルムは驚くほどたくさんの種類が登録されていますが(とくにネガカラー)日本で発売されなかった製品もあるのでしょう.ポジは見慣れた名前が並んでいます.

 ----------

【その他・一括処理】

※ 画像をまとめて一気に現像・保存する方法:
・ 一括調整‐同時調整:
 https://freesoft.tvbok.com/freesoft/image/how_to_use_rawtherapee_3.html
※ RawTherapee 3 バッチ処理とバッチキューへの追加方法:
 http://compnikon.blogo.jp/archives/4081132.html
※ The File Browser Tab/jp:
 https://rawpedia.rawtherapee.com/The_File_Browser_Tab/jp#.E5.90.8C.E6.99.82.E8.AA.BF.E6.95.B4

 ----------

※ RawTherapee PortableをPCにインストールすれば日本語に成らない?!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461584934.html

【写真加工ツール「GIMP」用の詳細は以下】

※ 写真を無料でフィルム風に加工してみよう! 〜レトロ、モノクロ、ベルビアなど選び放題:フリーの写真加工ツール「GIMP」に500種類以上のフィルターを追加する「G'MIC」:
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/1142601.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事