掲載:2016年12月26日
20161226-01_s.jpg20161226-02_s.jpg20161226-03_s.jpg

 2016年12月24日(土)、今年最後の三田に行く事にした。目的は、今年最後の野菜の調達と自分の好みの木の実「かやの実」の調達である。ただ、野菜は今年の異常気象で生育が悪く余り期待は出来なかったが。

 この日は少し早く目が覚めた。言って普通の三田行きの時間だが、12月の開店時間は7時から。積んである荷物を下ろして置こうと車に行くと、スイフトの警報機の赤色発光ダイオードの点滅が見えない!。

 もしかして、と思い手元のキーのスイッチを押してもうんともすんとも反応せず!、そうバッテリー上がり(爆)。車に積んであるDC電源で30分も充電すればバッテリーは掛かるが、見ればやはり充電ケーブルが無い。

 仕方なくJAFを呼ぶ事にした。短縮ダイアルに電話、案内の方の手配の時間を聞いてみると30分程度とのこと、依頼した。この様な時にはJAF本当に有り難。自分は20年以上の継続会員。

 JAFの車が来て、可搬バッテリーを接続、エンジンを掛けると室内灯が点灯、警報が鳴った。そう、室内灯の消し忘れによるバッテリー上がりだった(爆)。JAF会員は無料、有り難い。

 バッテリーはメンテナンスフリーのバッテリー、でも寿命も近いが、保証は出来ないが未だ少しは持ちそうとのことだった。先日も負荷を掛けたバッテリーテストをして冬に備えたのだが、室内灯の消し忘れでは新品バッテリーでも1週間も放置すれば上がる(爆)。

 因みに、この時期に大いのはメンテナンスフリーで無い液式バッテリーの液面低下、夏の暑さで蒸発して液面が低下、下手すれば電極が見えたりしている場合がある。

 また、冬には寒さでバッテリー効率も低下、エンジンが掛からなくなる場合がある。

 皆さんも寒い冬になる前に、車屋さんでバッテリー点検を是非!、だだしガソリンスタンドで点検をすれば、数年経過のバッテリーは交換を言われるので、是非にご自分の車屋さんでの点検をお勧め。今の時期、デイラー等では無料点検も有るのでそれらを利用するのも一手。

 エンジンが掛かったが、未だバッテリーは充電されて居らず、1時間程度はエンジンを止めない事を言われる。三田までは丁度1時間程度、途中コンビニで煙草を買ったが、エンジンを止めずに煙草を購入。

 この日、大阪気温は7℃、途中の猪名川道の駅では5℃、三田到着時の気温は3℃だった。写真の時計の狂いはバッテリーが無く成り時計・ラジオなどは全てリセットされてしまうため。

 三田到着は6時過ぎ、空は綺麗な星空だったが、雨が降っていた。自販機のコーヒーでもと思ったが、自販機が無い!。後で聞けば、泥棒がバーナーを使い現金を盗もうとしたらしく、火災に成り燃えたらしい。

 最近、三田の小野地区でも、アルミ門戸が幾つも盗もうとしたのか、朝起きれば外されていたとか色々物騒な事があるらしく、注意しているとのこと。

 開店は7時からだが、流石に常連さんは早い!(爆)。6時半前に常連さんが到着しだした。6時45分開店、品物も集まりだし、7時には当日の品物が出揃う。

 正月物品の黒豆、既に無く、2パックだけ有ったが農家の方が人に頼まれたと買われていた。大根も少なく、例年大きな聖護院蕪も今年は子蕪の大きな物程度、人参も無かった。

20161226-04_s.jpg20161226-05_s.jpg20161226-06_s.jpg

 当日有った野菜は、一応の大根・おでん大根・白菜・キャベツ・小松菜・ネギ・蕪・子蕪・姫柚子・水菜・壬生菜・餅・白菜漬物・菊菜・小芋・それに正月花・蝋梅などが出ていた。

 自分は、白菜1・大根1・ネギ2・水菜1・壬生菜2・餅1パック・菊菜1・小松菜1・白菜漬物3を買って支払いは〆て1700円。

 うーん、煮炊きものも出来るが、半分は漬物材料(爆)。そして、この冬初めての好物の餅(爆)。

20161226-07_s.jpg20161226-08_s.jpg 帰り、毎年「かやの実」を入手する販売所に寄り、有った「かやの実」を全て買い帰宅。

 皆さんも、うっかりミスのバッテリー上がりには注意しましょう(爆)。そうそう、スタッドレス、運転手の自分でもやはり酔います。スタッドレス、過信は事故ります。

★ 販売野菜は常連さんの去った後、一籠の物は自分の買ったもの。

   (*^‥^*)」 イヨッ



このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。