掲載:2016年12月18日
 2016年12月16日昼、何時も三田の露地野菜販売所に行く場合に早朝に通過する場所で、何時も第三番目の注意場所付近。この事故現場は何時も自分が左からの車の合流に注意する場所の左側車線で起こった。

 二番目の注意場所は、阪神高速池田出口と空港線の合流場所、是を過ぎた数百メーター先がこの三番目の合流箇所。その手前の空港線と国道と中央環状の分岐が一番目の注意箇所である。この分岐で何故かと言えば、分岐の方向を間違った車が前に強引に割り込む場合がある。

 しかも、阪神高速池田出口から直線で降りて来るので、かなりのスピード、此処に合流である。

 今回の事故の場所は、中央環状線からこの合流場所に円形カーブから合流する直線コース、この先に信号が有るので車が停止、この信号も度々お釜事故がある四番目の注意箇所。

 要は何時も結構な車が合流・分岐が何時もいくつも有り、その先がカーブで直ぐに信号とで停止の危険場所。

 自分が通る時間は何時も早朝の暗い時間、その様な時間でも合流にかなり気を遣う場所である。

 今回は合流地点でバスが停止、その後ろに乗用車4台が停止、その後にトラックがノンブレーキで突っ込んだ事故との記載、途中の乗用車1名の方がお亡くなりに成った(合掌)。

 事故は慣れた道、気を抜いた時に起こると思われ、危険と思う場所では本当に自分も何方も何時も注意しないといけない。

※ 6台絡む事故で4台炎上…1人死亡 池田市
 http://www.news24.jp/articles/2016/12/16/07349258.html
 2016年12月16日 16:32
※ 6台絡む事故、炎上した車から遺体…大阪・池田:
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20161216-OYT1T50075.html
 2016年12月16日 13時39分
※ 池田市住吉で炎上事故 6台が絡み4台が炎上する 燃えた車から焼死体:
 http://breaking-news.jp/2016/12/16/029276
※ 池田市で6台が絡む事故が発生した場所はどこ?ネットの反応も気になる:
 http://luckytourer.com/ikedashi-6daikaramujiko1/
※ 阪神高速池田線・池田出口付近で車6台が絡む玉突き事故、炎上車両から性別不明の遺体:大阪府池田市住吉の府道:
 https://more-news.jp/article/detail/9532

   (*ーmー*)


掲載:2016年12月18日
20161218-10_s.jpg ドラマを見て昔のお友達の事を思い出した。

 自分のお友達にも、子供の時から雷が怖い人間が・・・。以前はいい歳をしてと言ってはいたのですが・・・。

 ただ、今は雷が本当に怖い時代、街中でも田舎でも、特に山の尾根では昔から注意すべき雷です。

 それと、山での夜歩き、是は本当に前から来る人に出会うのが一番怖いです。そう、幽霊に思えるのです。なので一番先に足を見る(爆)。

 そうそう、幽霊を見たい方は是からの季節の霧の出る夜、能勢の妙見さんに裏から車で駐車場に行く途中で見られます!。ただ、くれぐれもびっくりして事故を起こさないで下さい。また、道路凍結にも注意です。此処に出る幽霊に足は有りません・・・。

 そう、嵐山のトンネルの先でも!見られます。此処は有名です。他に、大台ケ原のトンネル、洞川温泉の上のトンネルでも見られます。

 ----------

【人形佐七捕物帳 第六夜「雷の宿」】

世の中で恐ろしい物とは何でしょう
有っしの子分の辰はいい歳をして雷が怖いらしいです
雷が怖いって笑っちやいますが
本人にとっては一大事なんです

まー 其々怖い物恐ろしい物がございます
人によっちやー人間が一番怖いって事が有るんじゃないでしょうか?

え!あっしですか
あっしが一番怖いのは、女房のお粂の嫉妬
あればっかりは突然やってくるもんで
でも 女のしっとなんかより男の嫉妬の方が恐ろしい事も有る様で・・・

 ----------

※ 海も野も山も危険が一杯・知って危険と思う方は行くな行かすな!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/286969546.html
※ BSジャパン「人形佐七捕物帳」公式サイト:
 http://www.bs-j.co.jp/ningyousashichi/
※ 人形佐七捕物帳 第六夜「雷の宿」:
 http://www.bs-j.co.jp/ningyousashichi/story/story6.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年12月18日
20161218-01_s.jpg20161218-02_s.jpg 先日、本当に久しくホウレン草を買った。自分が露地野菜のホウレン草を食べるのは近年1年に3回程度、以前は露地野菜に有れば毎週毎週市販品の4束程のホウレン草を食べてはいた好きな葉物野菜だったのだが・・・。ただ、今は食べるには大変、茹でて水でさらして、其れから炒める物も・・・。

 以前是ほど食べて自分に何が起こったかと言えば、尿道結石(爆)。其れも2年連続して正月に入院、一度は救急車で入院した。

 自分はその原因が多分このホウレン草と思いその2年連続した入院以降ホウレン草は食べなく成った。それ以降、10年余り入院は無い。

 最近は是に変え多く食べる野菜というか葉物は灰汁が少ないとされる菊菜と小松菜、しかし是にも灰汁は有る。なので、生のまま使うホウレン草ジュースなどは自分には考えられない。

 ホウレン草も灰汁の少ない物も有るというが、何れもジュースにするには茹でて灰汁を取るのが本当、と自分は思う。茹でれば栄養価は変わるが、なら100%野菜ジュースでも充分かと。

 最近の方は先ずは野菜を食べない方も多い。野菜を食べられると言えばサラダ、サラダで食べられる量と言えばたかが知れているが、最近の方は煮物を殆どされないのでそれで野菜を取ると言うのも少ないだろう。最近の方の殆どは炒め物、其れも色が綺麗と油通し程度の炒め物、其れでは野菜量は殆どサラダに変わらない。

 お若い方も一度昔からの日本の家庭料理は如何?、多分貴方のダイエットにも成る。そうすれば、余計な糖質抜きダイエット(炭水化物抜き)も不要。

 ただ、体内に石を持つのは体質も有るのだとか、多い人は体内に100個以上の石を持つ人も居られる(三田出身の女性の方に居られた)。そして、痛みは突然やって来る。何れも、過ぎれば病気(爆)。

★ 2枚目の写真は、小松菜の炊いたん。

※ ほうれん草(ホウレンソウ)の栄養成分と効用:
 http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/epinard3.htm
※ ほうれんそう - カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism:
 http://calorie.slism.jp/106267/

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。