掲載:2016年12月14日
20161214-01_s.jpg20161214-02_s.jpg20161214-03_s.jpg

 2016年12月10日(土)、三田に行った。大阪出発時の気温は3日と同様に7℃、途中猪名川の気温は車内表示5℃だったが、フロントガラス下が結露の時の様に曇りだした。

 是は可笑しい。また少し進むと窓ガラスに水滴が付き、道路が黒く成った。そう、雨。

 しかもフロントガラス下が結露、気温も表示より低く感じ、社内の温度調整を何時もの23℃から25℃に上げたが送風機が回りっぱなし。この様な時の状態は何かと言えば、雪とか凍結の注意状況、少しスピードをダウンした。

 そして、路面の濡れたカーブ登り、後輪が少し流れた!。そう、凍結。未だノーマルタイヤ、次の三田行きにはスタッドレスタイヤを入れないと危険な季節がやって来た。

 見た目には濡れた路面で凍結路面とは見えないのだが、この様な時が一番危険。先日も書いた様に、明らかに凍結で危険と云う場所での事故は本当に少ない。此処は未だ大丈夫と思い気を抜いた場所での事故が多いのである。

 この日、雨との予想は無かったと思ったが、流石に山の中の田舎町、峠越えには本当に注意である。この様な時に一番事故が多いし、街の車は気を抜く場面でも有るが、本当にこんな場面が一番の注意走行が必要。

 だだ、街からの一般車は多分タイヤが滑っていることも、既にこの道が凍結している事も多分気づかす走行していると思う。

 この12月からは三田の露地野菜販売所の開店時間は7時、今までより少し遅く家を出たが、途中の道の車は何時もより比べ相当に多く、対向車も多い。

 一番の困りごとはこの対向車のヘッドライトが道が細いのに眩しいこと、昨年の10月からだったが、車のヘッドライトの車検時の調整方法が変わった。以前はハイビームだったが、ロービーム調整に変わり何故か普通に車が対向する時の対向車のヘッドライトがロービームでも眩しく成った。其れが対向車がショックの柔らかい普通車なら尚更。

 今回、猪名川道の駅横から三田到着まで、対向車のヘッドライトで前方がホワイトアウトしたので、信号以外で初めてブレーキを一回踏んだ。

 三田到着は写真の通り6時過ぎ、気温は3℃、7時から開店だが既に開いていた。多分〇〇さんの当番日と思えばその通りだった。当番日にはやはり早く目が覚めるとか(爆)。既に男性のお客さんも1名来られていた。既にストーブも点火。

 前回来た時の3日の気温は1℃だったが、この日の3℃の方が底冷えする。確かに皆さんもそういわれる。途中の凍結もそうだが、人間やはり五感と経験則が大切、最近皆が技術の進歩に忘れた人間性が大切とこの田舎に来ればつくずく思う。

 この寒さと今年この異常気象のおかげで野菜は少ないと思えばその通り、その代わり丹波黒の黒豆が一杯出ていた。先週も黒豆が有ったが、時節が速いのか売れ残りだったが、この日は一番先に売り切れた。昨年より少し価格が上昇か?。

 黒豆、丹波篠山でも猪名川道の駅でも値上がりしている。そして、品物のいい物も少ないとか。自分も頼んである物以外に1パック買った。

20161214-04_s.jpg20161214-05_s.jpg この日有った野菜は、黒豆・大根・おでん大根・菊菜・ネギ・人参・蕪・柿・白菜・小芋と本当に少なかった。蕪も本当に今年の物は小さく、白菜も巻いていない。

 自分は頼んであった物と、先に書いた黒豆1パック、大根、菊菜2を買った。帰る時間の10時の気温も1℃も上がらず写真の通り3℃だった。

 家には、友人から貰った冷蔵庫にも入らないでかい白菜・蕪があり、家に帰る途中でネギと水菜を買った。

 是からの季節、車に乗り運転するにもひざ掛け、チェーン搭載(自分は前輪(駆動輪)のみスタッドレス)と走行注意が必要に成った。

★ 写真の野菜は、第一陣の常連さん、常連さん以外のお客さん(何時もより多かった)が去ったあと。

※ 凍結道路走行事故は100%過信から来ている!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/444608074.html
※ 今年の冬は駆動輪だけスタッドレスを履いた・・・(当然・常時チェーン持参):
 http://m-jun.seesaa.net/article/238692772.html
※ 今年の冬も駆動輪だけスタッドレスを履いた・・・(当然・常時チェーン持参)
 http://m-jun.seesaa.net/article/304946368.html
※【国土交通省】前輪駆動車で前輪だけにスタッドレスタイヤを装着すると危険です:
 https://www.youtube.com/watch?v=7VCHLNh1aCc
※【国土交通省】後輪駆動車で後輪だけにスタッドレスタイヤを装着すると危険です:
 https://www.youtube.com/watch?v=XDe8MPlldvI
※ 冬場の「雪道・凍結道路走行」でブレーキを踏むと言う行為:
 http://m-jun.seesaa.net/article/386547809.html

   (*^‥^*)」 イヨッ


掲載:2016年12月13日
20161213-10_s.jpg 2016年11月14日は満月、そしてスーパームーン!。

 スーパームーンとは、今年の満月のうちで最も大きく見える満月のこと。

 距離: 360,987Km
 輝面比 99.9%
 月齢 14.6
 満月 9.05
 月星座 双子座
 月の出 17:22(大阪)
 月の入 06:39

 晴れればいいですね、是非ご覧下さい。綺麗に月の見える場所で!。

★ 画面はアンドロイドアプリ・シンプル月齢カレンダーより。

※ 2016年11月14日 スーパームーン:
 https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/8730_ph161114
※ スーパームーン:
 https://planetarium.konicaminolta.jp/stariumnavi/starguide/hoshizora/20161114.html
※ シンプル月齢カレンダー:
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.fxwill.simplemoonphasecalendar&hl=ja

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年12月13日
20161213-01.jpg20161213-02.jpg20161213-03.jpg20161213-04.jpg

 本当に皆さんもご注意下さい。そう、牡蠣の季節のノロウイルス!。寒い季節になれば水温も低下、牡蠣にも注意です!・

 ----------

※ ビュッフェの食事で115人が…ホテルで集団食中毒
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161129-00000052-ann-soci
 テレビ朝日系(ANN) 11/29(火) 18:56配信

【記事引用】

 札幌市のホテルで集団食中毒です。ノロウイルスによる食中毒だとして、営業停止処分が出されました。

 札幌市保健所によりますと、今月19日に「定山渓ビューホテル」に宿泊し、ビュッフェ形式の食事を食べた115人に下痢や嘔吐(おうと)などの症状が出ました。そのうち4人からノロウイルスが検出されたことから、保健所は食中毒と断定し、ホテルの飲食店に来月5日までの営業停止を命じました。

 ----------

※ この事態を受けてホテルは、処分を受けた期間の全館休館を決めました。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000006-izu-l22

 ----------

※ 感染力極めて強いノロウイルス 手の「2回洗い」有効:
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000006-izu-l22
 伊豆新聞 12/5(月) 14:19配信

【記事引用】

 冬の訪れを感じる季節になり、ノロウイルス感染症が発生しやすい時期となります。ノロウイルスは、嘔吐(おうと)、下痢などの胃腸炎症状を起こすウイルスです。このノロウイルスが毎年流行してしまう背景には、排泄(せつ)物中のウイルス量が非常に多く感染力が極めて強いという特徴があります。

【感染症流行前に予防を】「嘔吐物、2メートル飛散」

 例えば、ノロウイルスを含んだ排泄物に接触してしまった場合、たとえ肉眼的には汚れていないように見えても、汚染された手からドアノブなどを介し感染を容易に広げてしまいます。

 「ノロウイルス」と言えば「食中毒」と思われる方も多いと思いますが、実は食事からだけではなく、人から人に感染することもあります。しっかり対策をして、ノロウイルスを防ぎましょう!!

■対策1・基本は手洗い

 調理の前、食事の前、トイレに行った後、排泄の介助や糞(ふん)便、吐物の処理をした後に手洗いをしましょう。せっけんをよく泡立てこすり洗いを2回繰り返す「2回洗い」が有効です。

■対策2・しっかり加熱

 食品を介したノロウイルスの感染では、特にカキやアサリなどの二枚貝は中心部まで「85〜90度で90秒以上」を目安に加熱しましょう。

■対策3・吐物や下痢便の処理

 ノロウイスル感染者の吐物、下痢便には大量のウイルスが含まれています。家庭内で発症があった場合は、汚物が付いた衣類や床、トイレなどは、塩素系漂白剤を使用して消毒してください。また消毒時には窓を開けて、よく換気をすることも心掛けましょう。

【県東部保健所衛生薬務課・田中恵美 電055(920)2102】

 ----------

※ 定山渓ビューホテル:
 http://www.jozankeiview.com/
※ ノロが猛威…あなたを守る五か条:
 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161214-OYTET50035/

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2016年12月12日
20161212-01_s.jpg★ めしや食堂・茨木西店:

23時30分より半額

大阪府茨木市南清水町5-4 電話番号072-641-5271 営業時間 11:00〜0:30<オーダーストップ0:00> 駐車場 あり

★めしや食堂 茨木店 :

22時30分より半額

大阪府茨木市島1-19-18 電話番号072-632-0351 営業時間 11:00〜0:00<オーダーストップ23:30> 駐車場 あり

★ めしや食堂 豊中名神口店:

23時から半額

大阪府豊中市名神口1-2-6 電話番号06-6866-7511 営業時間 11:00〜0:00<オーダーストップ23:30> 駐車場 あり

★ めしや食堂 高槻店:

22時半から半額

大阪府高槻市城西町4-44 電話番号072-672-0921 営業時間 11:00〜0:00<オーダーストップ23:30> 駐車場 あり

★ めしや食堂 久世店:

23時から半額

京都府京都市南区久世東土川町15 電話番号075-935-2041 営業時間 11:00〜0:00<オーダーストップ23:30> 駐車場 あり

★ 他のいずれの店も閉店時間1時間前には確実に半額に成るらしいが、自分で確かめた事では無い。

※ 22時30分から50%オフでの夕飯「めしや食堂茨木店」!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/427725909.html
※ 「めしや食堂・茨木西店」半額の50%オフ時間は”午後11時半(23:30)”から(爆)!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/433646525.html
※ 再び22時30分から50%オフでの夕飯「めしや食堂茨木店」!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/432945396.html
※ 再度の22時30分から50%オフ夕飯「めしや食堂茨木店」!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/443366520.html
※ めしや食堂:
 http://www.meshiya.co.jp/shokudo/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年12月11日
20161211-01_s.jpg ビスコ、自分の子供の時から有るロングセラー商品、今も流行りとか。

 その様なビスコ、最近は新製品も出て1種類から3種類に成った。

 この3種類のビスコ、ドンキに行けば何時も入口に特売の大きな網ワゴンに満杯の売り出し品の78円(税抜き)。是に何時も有るのがカルビーのポテトチップス(58円)。

 自分は何時も何れかか共にだが買ってしまう品物、今回はビスコ3種類とポテトチップス3袋の大人買い。

 ただ、現代には何時れも健康に悪いとされるもの、特にビスコは子供の食べ物、其れも人間に悪いとされるトランス脂肪酸のショートニングの使用。自分の様な歳の人間にはいいが、前途ある子供に是はと思わないでも無い商品。

※ トランス脂肪酸とは?マーガリンとショートニング避けたい食品:
 http://tenkabutsu.com/trans-fat
※ トランス脂肪酸はなぜ体に悪い?多く含まれる食品やアレルギーとの関係まとめ:
 http://atopy.sakuras.biz/food/transfat
※ おこげ好き?おこげの「アクリルアミド」に発がん性が無いとは言えない!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/434884609.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年12月10日
20161210-01_s.jpg 子供の時、何時も大皿に一杯積んで有って嫌いな物だった小芋、今は南洋から来た赤芽芋も日本で作られて本当に美味しく成った。

 子供の時に好きで大人に成って嫌いに成り食べないと言うものは世の中に殆どないと思うが、逆な物は多くある。その一つは自分には子芋、この小芋自分はじやがいもより好きかも知れない。

 じやがいも、自分はじやがいもサラダが好きで良く作るが、是は小芋では出来ない。ただ、他の物は小芋でも代替えが効く。

 そのまま炊いて食べても美味しい小芋だが、じやがいもの代替えに小芋でも出来る物に煮込みもの、自分はカレーにシチューにおでんにはじやがいもの代わりに小芋を使ったりする。

 このじやがいもの代替えの小芋、何れも嗜好の問題だが、じやがいもより自分は好きかも知れない。

 そう思えば、芋を好きな自分かも知れないが、さつま芋の焼き芋、つまり甘い芋料理だけは自分余り好きでは無い。

※ 小芋(赤芽)をジャガイモの代わりに入れシチューにした:
 http://m-jun.seesaa.net/article/259159291.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年12月09日
20161209-01_s.jpg20161209-02_s.jpg ある日の高槻一発屋の深夜のまかない

@ 台湾餃子のワンタン
A 宮崎県産日南もち豚のしやぶしやぶ

 だったらしい。このもち豚、少し貰ったが本当にもちもち、癖も無く美味しい。大将の好みの豚と言う。

 因みに、このもち豚、生鮮食品スーパー・ハローダイキョウ高槻店に売っているとか。

20161209-03_s.jpg20161209-04_s.jpg 最後のにんにくの写真は、一発屋もとだれに漬かったにんにく(出汁殻)、にんにくは元気の元と酒の肴に貰って来た(爆)。

 自分が昔から疲れた時に効くと思う物は、ニンニクに生レバーにアリナミン、其れは今も変わらない。ただ、生レバーは新鮮な大きな物を買って自己責任でしか食べられなく成った。

※ 生鮮食品スパー ハローダイキョウ:
 http://www.hello-daikyou.com/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年12月08日
20161208-01_s.jpg20161208-02_s.jpg 最近美味しいお米を買い美味しいご飯を食べだしたお友達、

「マヨネーズがご飯の美味しさを消すのを初めて知った」とか。

 是を聞いて、今頃本当のご飯の美味しさを知ったの!?と思った(爆)。

 今年度の新米と言ってお米を販売出来るのは12月末まで、この新米と言われる季節のご飯は本当に新米なら本当に美味しい。

 その美味しさの判るご飯に、何かにマヨネーズを付けて食べ、ご飯を食べて見れば判る。一瞬でご飯の美味しさは分らなく成る。

 サラダオイル・酢・塩・胡椒で作ったドレッシングではご飯の美味しさは消えないのに、マヨネーズではご飯味は消える。

 是を逆手に取れば不味いご飯も判らない。臭いご飯も判らない。そう、ご飯を炊くときにマヨネーズを少し入れて炊けば良い。

 自分もマヨネーズは好きな物だし、買うのは何時もキューピーマヨネーズ。何故かと言えば学生時代の卵屋でのバイトで伊丹のキューピーマヨネーズの工場内部と血卵の処理を見たから。当時から、キューピーマヨネーズの工場内部の綺麗さと品質管理の考え方に共感している。

 この大阪一大きかった卵屋のバイトで、色々な工場内部や物やお菓子の作り方を見たが、其れで食べなく成った物が一杯有る。大阪で現在でも超有名なメーカーのバームクーヘンも自分は食べない。

 バイトで色々食べなく成った物は多いが、其処で唯一この会社の製品は信用できると思った物がキューピーマヨネーズ。ただ、マヨネーズは何れの物でも手作りでもご飯の美味しさは消える(爆)。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年12月07日
20161207-01_s.jpg20161207-02_s.jpg 自分が、先日何の事からか液体出汁を探していて見つけた”自販機で売っている液体出汁「だし道楽」”を友人が買って味見、その残り半分を貰って来た。

 何か面白い物で、以前も有ったが、探して買って暫くすれば何れもTVで話題に、他のTV局も追従と云うパターンが多い。今回もTV話題の前に友人は買った。

 この出汁、元来はうどん屋さんのうどん出汁、其れもかつお出汁では無く「あご出汁」。あごとは飛び魚のこと。昔から、うどん屋さんや今はラーメン屋さんの隠し出汁の魚。ただ、飛び魚を食べれば判るが、飛び魚の舌を刺す感じはこの出汁も同じである。

20161207-03_s.jpg20161207-04_s.jpg20161207-05_s.jpg

 通常品は「焼きあご・昆布(700円)」の出汁だが、友人は新発売の「焼きあご・宗田節・昆布(750円)」のプレミアムの方を買っていた。

 その「だし道楽」、友人が半分試食で使った物を貰った。

 其れを湯で薄め飲んで見ると、最初自分が思った事は、九州分銅金醤油の「あまくち」、九州五島列島のあの甘いブドウ糖添加醤油、と五島列島に有る普通のあご出汁、そう九州味(爆)。是が分っていれば多分買わなかった。

 是が、広島のうどん店「だし道楽」の味で流行りとの事だが、この味、九州に行けば一杯有る広島味では無い九州五島列島味。そして、料理の砂糖の甘さが嫌いな自分の好みの味では無い。

 九州に行けば美味しい魚が一杯、新鮮で美味しい。しかし自分はこの九州の甘い醤油と甘い味は好きでは無い。

 この出汁、魚の煮つけ等には何とか使えるかも知れない。確かに現代人の甘い物好き、何でも砂糖を入れて炊く人の料理には普通に向くかも知れない。

 この点で甘い出汁は自分の嗜好には全く合わない。そして、食べた後水を飲んでも後口に出し味が残る。是って、たん白加水分解物やアミノ酸等の化学調味料の後口、この後口の残り方は結構な量の化学調味料が使われているのだろう。天然だしを入れながら是が値打ちを半減させている様に自分には思える。

 単なる天然だし100%と言う物、水を飲めば後口に何も残らないのが普通である。

 現代のレトルト商品好き、化学調味料が許容出来る方、旦那が甘い醤油好きな九州人なら是で調理すれば多分泣いて喜ぶ味がも知れず、奥さんの株は100%上がる(爆)。

※ だし道楽:
 http://dashidouraku.com/
※ フンドーキン醤油株式会社:
 http://www.fundokin.co.jp/
※ チョーコー醤油焼きあご出汁:
 http://choko.co.jp/Pages/yakiago/index.php

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年12月06日
20161206-01_s.jpg20161206-02_s.jpg 先週の土曜日、三田市小野の夜明け前と夜明けの気温は1℃、道路途中の最低気温はー1℃だった。そう、凍結注意気温の季節がやって来た。

 先ず知らねば成らないのは、車の車外気温3℃が道路凍結注意気温と言う事(凍結注意で音が鳴る車なら此この気温で鳴るし、表示にも凍結マークが出る)、何も0℃以下が凍結注意気温で無いと言う事。二番目に知らねば成らないのは、車外気温センサーには地上高が有るので、実際の道路表面気温は表示より低いと言う事で3℃の設定で有ると言う事。

 今回、その道路凍結時に何時も車が刺さっている場所に今回横倒しの車が有った(大凡34.910128, 135.274854)。運転者と乗客が助け出された所だったが、未だ凍結事故でも無かった単に運転操作ミス、多分対向車が有ってびっくりのハンドル左切りすぎと云う事だろう。

 車は白の高級車、朝の太陽でピカピカに光っていた。この場所は事故車から見れば登り右カーブの直ぐに左カーブ、左カーブで切りすぎそのまま畑に落ち横倒、因みにこの場所一車線対抗の2車線、道路は細くカーブ、ガードレール無し。

 この場所、三田露地野菜に20年以上通い事故を現認したのは3回目、事故多発場所と言う事だろう。

 事故多発場所、多分日本全国変わりなく、凍結時に車が滑る場所も多分殆ど同じである。この猪名川から三田に抜ける道も其れに変わりなく、何時も車が刺さる場所も殆ど何時も同じ場所、刺さっている車も殆ど同じに高級車、街の車である。

 しかも、何故こんな広い場所で溝に落ちるの?と云う場所もある。そう、凍結時に滑る場所というのは、如何にも滑る様な場所での事故は少なく、此処は大丈夫と気を抜いた瞬間に滑って事故と云う場面への遭遇が多い。

 しかも、街の車の多くの事故車はスタッドレスもチエーンも未装着車、しかも刺さっている車は外車や高級車が多い。曰く過信である。

 雪の多い場所や地方に行ってのスリップ事故の多い車の殆どは四輪駆動車、これ等の事故も過信から来ている事は本当に良く分かる。

 今の方はチェーン走行した経験も無くスタッドレスを装着して走行されるので車が滑った経験も無く凍結道路に侵入される方が多い。

 運転をしていて、確かに凍結道路で事故車を見かけた方も多いだろうが自分が滑った経験をお持ちの方は少ないだろう。冬に成ればJAFの体験教室も有ると思うが、一度経験して置くのも本当に良い経験と思う。

 滑って思うのは、「何でこんな所で!」である。

 1日中全て凍結道路を走っているなら、慣れた、これ以上のスピードを出せる、この程度のカーブなら大丈夫、そんな事を思った瞬間に事故る。

 雨の山間の凍結道路、ブラックアウトして凍結無しに見えるが見事に滑る、しかも凍結区間は一部、自分が滑って走っている自覚も少ない。そんな場所の少しのカーブで滑る。

 明らかに滑ると思う場所での事故と云うのは凍結道路では少ないのである。

 その様な凍結場所、先ずは知って置く事が重要、其れにはリンクに有るパンフレットが先ずは適格です。

 でも、何度も言って置きます。凍結スリップ事故、此処は大丈夫と気を抜いた瞬間に事故ります。

 そんな道路を走り体験したいなら、冬の季節の丹波篠山・多紀連山越えの道路が最適。この多紀連山、丹波篠山で一番気温が低い場所で道路は毎冬全面凍結する。しかも、山中に家は無く殆ど車も走らない。

 此処では確実に事故も命も自分持ちを体験できる。しかも、車を止めても自然と車は横の溝や壁の方向に勝手に進む、道路の起伏で勝手に滑るのである。其処でエンジンを掛け急にアクセルを踏めば確実に横滑りする。

 道路全面アイスバーン、此処では是を体験できる。ただ、山頂まで行かないと途中では携帯も通じないのでJAFも呼べない、この点には注意を要する。

 また、車を止め外に出れば普通の靴なら確実に滑り転倒するので是にも注意。

 ただ、大阪から此処に行くのに2つばかりの峠越え、此処までに事故を起こさない様に注意して走行して下さい。

★ 写真は2011年02月18日・土曜日の三田凍結路面。

※ 雪道(凍結道路)走行の注意点は以下の記載内容(パンフレット)が的確です!
 http://m-jun.seesaa.net/article/385088295.html
※ 凍結路面での注意事項(パンフレット)- 環境省:
 http://www.env.go.jp/air/car/toketsu/
※ 寒波到来・路面凍結に充分な対処運転してますか!?安全運転していますか?:
 http://m-jun.seesaa.net/article/432575483.html
※ 冬場の「雪道・凍結道路走行」でブレーキを踏むと言う行為:
 http://m-jun.seesaa.net/article/386547809.html
※ 今・兵庫県三田市小野・路地野菜販売所の様相:
 http://m-jun.seesaa.net/article/253068823.html
※ 冬の飛騨路・道路状況とスリップ事故の現場写真(2013年01月・大寒+):
 http://m-jun.seesaa.net/article/316981099.html
※ スタッドレス装着車の参考に成る雪道走行映像がyoutubeに!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/433925144.html
※【国土交通省】前輪駆動車で前輪だけにスタッドレスタイヤを装着すると危険です:
 https://www.youtube.com/watch?v=7VCHLNh1aCc
※【国土交通省】後輪駆動車で後輪だけにスタッドレスタイヤを装着すると危険です:
 https://www.youtube.com/watch?v=XDe8MPlldvI

   (*ー‥ー*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。