掲載:2016年09月24日
20160924-01_s.jpg20160924-02_s.jpg 昨年末に買った糯米と小豆は当然今迄ある訳も無く、自分で道の駅で買った物も既に無く、最近友人からこれは行けます(古米臭・古豆臭がしない)と貰った糯米と小豆で赤飯を作った。

 自分は祝い事にも赤飯を炊くが、厄除けの邪気払いに託けて赤飯を炊く、子供の時から何故か赤飯好き。その様な赤飯、皆さんは余り炊かれないかも知れないが、其れは炊くのが難しいとか蒸しに掛けないといけないからだと知った。

 其処で数年前からこの赤飯をブログネタにしたが、其れから友人やお若い方達も赤飯やおこわを作る様に成った。

 一度上手く行けば、本当に色々なおこわも作れる事から、結構な流行りに成った。

 自分は時間が有れば本当に蒸しに掛けたりするが、赤飯は一般的には炊飯器で普通に炊く。糯米100%の時は単に水を80%に減らすだけ。それで普通に炊ける。蒸らしが終わってから水分を飛ばせば、蒸した物と殆ど同じように赤飯やおこわが出来る。

 そうそう、この2枚の写真を友人に送ったら、2枚の写真の赤飯の違いを書いたメールが送られて来た(爆)。確かに合っている。

 因みに、初めの写真が糯米100%の赤飯、2枚目の写真が1/3うるち米(普通の白米)の赤飯。

※ 邪気払いにも赤飯:
 http://m-jun.seesaa.net/article/344126002.html
※ 今年最初のグルメは自然薯に赤飯(レンジ・レシピ)!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/384758597.html
※ 赤飯に入れる小豆の最大量!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/441357345.html
※ やって見ました(爆)・「卵かけ赤飯!」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/120122532.html
※ 新年を迎えるに当たり邪気払いの赤飯を炊いた!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/411404048.html
※ 今年最初のグルメは自然薯に赤飯(レンジ・レシピ)!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/384758597.html
※ 赤飯作りました・・・:
 http://m-jun.seesaa.net/article/228804275.html
※ 赤飯作りました−U(爆):
 http://m-jun.seesaa.net/article/229127426.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事