掲載:2016年09月12日
20160912-01_s.jpg20160912-02_s.jpg20160912-03_s.jpg

 2016年09月10日(土)、久しくの快晴の様相、しかし野菜は端境期だし種類は少ないし稲刈りが近づいているので農家の方は稲刈りの準備で忙しい筈、土曜の三田行きは諦めようかと思ったが、目が覚めたので行くことにした。

 大阪の気温は23℃、猪名川道の駅横を過ぎて前に走る大阪ナンバーの車、道を譲ってくれた。此の辺り、道を知るか知らないかで大きく走行は変わるが、自分は前の車を煽る事は絶対に無い。

 途中の千刈ダム横ではやはり秋の様相の霧の発生が見られ少しスピードダウンして走行した。三田到着は予定の通りの5時半、気温は何と肌寒い16℃だった。

 写真に寄れば、開店は05時35分、開店後10分で勝負は決まり(爆)、ゆっくり支払い。この日の自分の支払いは900円(9袋)だった。野菜の足らずはスーパーのもやしでも買って置きます。そうそう、今週も秋刀魚を買うだろうから大根も多分購入。

20160912-04_s.jpg20160912-05_s.jpg20160912-06_s.jpg

 この日、常連さんも他の方も殆どの方が買われた物が、「いちじく」、3個150円、自分も昔は好きな果物の一つだったのだが、ある時皮を剥いて口の中に入れると何か可笑しい歯ざわり舌ざわり、口から出してみると、あのいちじくの中の空間に蟻が丸い固まりになって入っていた(爆)。なら、割ってから食べればと言われようが、あの実の中の粒々が蟻に見えて、其れから一切買わなくなった(爆)。ただ、美味しい食べ物には違い有りません。

 ナスも1袋買ったが、最近の秋ナス、昔の様にアクの多い物は少なく、一概には言えないが、夏のナスよりアクの少ない物も多く、切っても暫くはその色を保っている物も多い。時々、以前も書いた様に全くアクの無いナスにも当たる。

 そうそう、何かTVで以前にも放送していた美味しいピーマンの見分け方を又も放送していたらしい。

20160912-07_s.jpg20160912-08_s.jpg20160912-09_s.jpg

 そうこうしていると、軽トラックに刈ったコメを入れる袋を積んだトラック、聞けば来週は天気が悪そうなのでこの日、土曜日に刈り入れをするらしい。そう、田んぼ、天気に成っても直ぐには機械が入らず、直ぐには刈り入れ出来ない。刈り入れが遅れれば米の品質が悪くなる。台風等が来て水に浸かれば数日で芽が出て屑米に成る。そんな事からこの日の刈り入れ。

 三田の下(しも)では既に刈り入れが済んだ所もあり、此処三田市小野地区も来週の土曜には乾燥と籾すりも済んで新米が出て来るだろう。自分は体重をやっと7〜8Kg減量したのに、またも食欲の秋がやって来てしまった・・・。自分がお米を分けて頂く農家もこの土曜に刈り入れ、山田錦は1ヶ月遅れの来月の刈り入れ。

 そう、此の日販売の有った栗はあの味の薄い天津甘栗と掛け合わせた渋皮がくるりと取れる新品種1袋のみ、其れを知る常連さんはその絵符を見ただけで何方もが手を引かれた。買った方は新人さん、多分その絵符の意味を知らずに買われたのだろう。さて、便利な栗と思われるか、美味しくないと思われるかは是から。

 この日は他にも栗を求める常連さんは多く、皆さん農家の方に「栗は未だ?!」と聞かれていた。此処で何時も栗を買うご婦人、他のスーパーや場所で買った栗は味が違い食べられないとか。

 昔味の栗、色々な物の美味しさの考え方も人其々だが、一度これと思えばやはり其れに嵌ってしまう(爆)。

 栗は現在、早生と晩生の端境期。ただ、無農薬の此れからの晩生の栗は、日々虫の入り方が増える。

20160912-10_s.jpg20160912-11_s.jpg20160912-12_s.jpg

 そうそう、この写真は全て先日入手したスマホ「SONY Xperia(TM)Z3 」のAUTO撮影だが、太陽を画面に入れて撮っても、明暗の差が大きく有っても、暗部が潰れない性能にはちとびっくり。

※ ピーマンの美味しさはヘタの形状で判るらしいが・・・!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/422785796.html
※ 1年に何度か出会う灰汁の無い茄子!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/422493159.html
※ 灰汁の無い茄子(なす・ナス):
 http://m-jun.seesaa.net/article/223088044.html
 ----------
※ 生栗の茹で方(生栗を茹でるには虫出しをしてから)!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/441686734.html
※ 栗を買うなら早く買うか熱処理した栗を買うのが一番!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/425303718.html
※ 栗の保管方法と栗を甘くする方法(丹波篠山):
 http://m-jun.seesaa.net/article/298398479.html
※ サツマイモ・栗・カボチャ(南瓜)好きの云う3種の違い!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/426051169.html
※ 煉り羊羹の作り方(和菓子の老舗・宇治駿河屋):
 http://www.surugaya.co.jp/school/recipe/neriyohkan/neriyohkan.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事