掲載:2016年09月20日
20160920-01_s.jpg20160920-02_s.jpg20160920-03_s.jpg

 刈り入れは毎年人手の有るシルバーウイークの連休に予定されるのだが、今年は雨や台風が予想され、先々週の土曜日、09月10日(土)に小野の刈り入れが始まった。単一農家米を生産される方は殆どがこの日に刈り入れ。

 雨が降ればその後数日は田んぼに機械が入らず、刈り入れが出来ない。また、台風が当たり稲が倒れて水に浸かれば、機械が入らず、稲は数日で芽が出てお米は屑米に成る。しかも、お米は玄米状態で青い米が混ざる方が評価が高い。

 したがって、穂が出て積算温度1100℃〜1150℃で刈り入れと言われる「こしひかり」だが、今年は少し早い刈り入れ。

 単一農家米は刈り入れ後に自家乾燥機で風乾2日、その後の火入れ数時間で含水率は農協規定の15%に成る。なので早い方で09月13日(火)には30Kg袋入りの玄米に成っている。

 しかし、本当に新米で美味しいのは含水率がこれ以上の17%程度だが、是では農協にも何処にも売れないので仕方ない。

 そんなお米を先週の土曜日、09月17日(土)に何時も買う農家の方から買って半分を精米して白米にして来た。

 毎年何をおかずにその年の新米を食べようかと考えやって来たが、塩のみや胡麻塩が一番、冷えた状態も同じが一番と言う結論。しかし、それではなーと土曜日の三田からの帰りに考えた物が、「鮭の鎌首」(爆)。夜に何時も是が多く有るスーパーに買いに行ったが、普通の塩鮭の切り身は一杯有ったが「鎌首」は無く、他のスーパーも回ったが、其処にも無かった。

 昔は一杯有って何方も買わない様な物だったが、何かTV報道で此処が美味しいと料理方まで紹介、其れで皆が買い求める様に成った。TV報道もこんな時に困る(爆)。

 最近は鎌首に身を多めに残し、切り身より高い価格のするものも有り、全体的に価格が高くなったが、今回は是が無く諦め。今回、新米を食べるために準備しておいた物は、漬物の古漬け、単に本物の糠付けを購入したものを食べずに冷蔵庫保管してあった物(爆)。

20160920-04_s.jpg20160920-05_s.jpg20160920-06_s.jpg

 新米の味見は炊いて蒸らし、少し冷まして食べてみる。最近は毎年同じ方の同じ田んぼのお米(気温が13℃を超えれば低温貯蔵庫保管)を1年を通じて食べているので、皆さんが新米と騒がれる様な感動は無いが、例年のすがすがしさが際立ったご飯の味が新米。

 今年も新米を食べた感想は昨年に同じく、

 「新米、一点の曇りも無いご飯の味と香りと食感、すがすがしい。」

強いて旧米との違いを書けば、

@ 米を研ぐ(現在の精米技術なら洗米)時、手に当たるお米の感覚が柔らかい。
A 炊いたお米に輝く様な光の反射と透明感が有り、ご飯色がより綺麗に感じる。
B 食べた食感は、もちもち感が旧米より高く感じる。
C 単一農家米、同一田んぼのお米のため、1粒1粒味見しても、多く口に入れても同じ味と食感である(是は、旧米でも同じ)。
D ご飯の美味しさ、噛めば噛むほど出て来るのが本当に良く分かる。そして、噛めば噛むほど甘さを感じ、新米の方が余計甘い。

 その様な事を感じながら、何も付けず、おかずも食べず、ご飯だけで1合程度のご飯を食べてしまった。美味しいのでもう少し食べたいが、体重増加を考え、後は朝食のおにぎりにした。

 朝食のおにぎり、単なる”塩むすび”でも、旧米でも、何故”おにぎり”にするだけで何故こんなに美味しいのだろう。美味しいおにぎりの作り方を解明したTV報道やネットの説明が有るが、何故おにぎりが美味しくかんじるのかの解明は、未だ何処の大学でも行った人はいないのが残念、相当に難しいことなのだろう。

 因みに、先々週辺りから三田米新米こしひかり30Kg6000円と検索から来られる方が多数、何か6000円と言う価格がネットに飛んでいるのだろうか?、ライスセンターに持ち込まれた物でも、平成28年度三田産「こしひかり」が農家直販でも6000円と言う事は絶対にあり得ない。

 未だ農協引き取り価格も決まっていないし、昨年の引き取り価格から考えて、明言してそんな物はあり得ない。レベルの低い米、屑米・新米を混ぜて似非新米なら全く別の話、自分のブログに書く話でも無い。

 安く三田米を食べたければ、もう少しすればパスカル三田で農協直販の新米の売り出しが有る。この時のお米が一年を通し一番安価。2Kg?・5Kg・10Kgとの小口で三田米こしひかりを安価に買えるのがこの時です。

 ただ、ガソリン代を払って疲れて此処まで行かなくても、猪名川道の駅でも少しすれば三田産こしひかりの新米の販売が始まるし、伊丹でも販売の場所が有ります。詳しくは下のURL。

 しかし、農村地帯なら、近くでも必ず自分に合う美味しいお米が有ると思う小生です。しかも、何が何でもこしひかりでも有りません。

【後日追記】

※ 平成28年度産こしひかり新米と旧米(平成27年度産)ご飯を写真で比べて見た!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/442087912.html

 ----------

※ 今・兵庫県三田市小野・路地野菜販売所の様相(平成28年度産新米):
 http://m-jun.seesaa.net/article/442040639.html
※ 今・兵庫県三田市小野・路地野菜販売所の様相(2015(平成27)年度産新米入手!):
・ ★ 屑米の状態は以下:屑米の業者引き取り価格は数十円/Kg:
 http://m-jun.seesaa.net/article/427197030.html
※ 兵庫県三田市小野・平成27年度産こしひかり(新米)を早速炊いて食べて見た!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/427246297.html
※ 2014(平成26)年度産・新米「三田産コシヒカリ」を炊いて食べて見た!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/405830502.html
※ 2014(平成26)年度産「三田産コシヒカリ」の4立て米で卵掛けご飯をして大失敗!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/405894773.html
※ 新米で「たまごかけご飯」を作ったが未だ美味しく無い!(平成27年):
 http://m-jun.seesaa.net/article/428140204.html
※ もうすぐ新米の季節!市販の本物三田米「コシヒカリ」は何処で買える?:
 http://m-jun.seesaa.net/article/404233669.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年09月19日
20160919-01_s.jpg20160919-02_s.jpg20160919-03_s.jpg

 2016年09月17日(土)、天候は台風接近で曇り、金曜日はお月見だったが月は雲に隠れていた。この日は世の中三連休初日だが野菜は端境期、先週の土曜日から天気を見越し、稲刈りが始まってる。

 自分のこの日の目的は”三田産こしひかりの新米の入手”、自分の購入するお米は最近貴重に成りつつ有る単一農家米(他の農家のお米が一切混ざらないお米)、そのために昨年度産のお米を上手く食べ、残りは3合程度。

 しかし、せっかく三田に出向くのだからやはり一点でも多くの種類の野菜を入手すべく何時もより30分早く家を出た。最近、めっきり日の落ちるのも昇るのも変化し、30分早ければまだまだ空は真っ黒、猪名川道の駅を過ぎ出会った対向車は1台のみ、三田方面に向かう車は自分の後ろに1台のライトが見えた程度。この日の気温は大阪28℃、三田21℃だった。

 でも、到着して10分もしない間に常連さんも到着、挨拶をしている間に又も常連さんや新人さんの到着、未だ空は暗い。この1人の常連さんからゴーヤの煮つけを貰った。このゴーヤ料理、家で作ればどうも上手くいかない。今まで食べたゴーヤで一番美味しいと思った物は、自分が座禅に通っていたお寺の和尚が作られた物、作り方を聞いたのだがどうも上手く再現出来ない。

 野菜争奪の勝負は早い、農家の方のトラックが到着したらつかさず手を出して必要野菜を入手、到着トラックのどちら側に居るかで入手の運も決まる(爆)。自分の手が届かない時には「一つ頂戴!」の声を出す。反対側に常連さんが居れば取って頂けるし、常連さんが分けて下さる時も有る。必要な物を取った後に農家の方の荷下ろしを皆で手伝い(爆)。

 何せ此処に通って大凡四半世紀、常連さんも農家の方もその時からのお付き合い。皆歳を取りました。この日も5時45分迄に必要野菜を購入、6時迄に支払いをして常連さんは帰っていかれた。

20160919-04_s.jpg20160919-05_s.jpg この日有った野菜は、茄子・きゅうり・ミニトマト・ニラ・大葉・パプリカ・パプリカに似た色ピーマン・万願寺唐辛子・唐辛子・じやがいも・冬瓜・ひよこ豆?・ゴーヤ・南京(2種類)・オクラ・もろへいや・いちじく・早生柿・そして、連休に是を買いに色々な方が訪れる栗は数キロのみ。其れも例年の1Kg入りの袋は無く500g〜700g入り、農家の方がトラックから降ろす事も、店頭に並ぶ事も無くトラック到着後10秒で完売(爆)。

 因みに昨年はどうだったかとこのブログ記載を見れば、連休の始まりは9月20日、直売所に栗は数十キロ並んでいたとの記載が有る。多分、18日の日曜日の出荷も同程度か、夜に雨が降ったので是より少ないかも知れない。

 聞けば、この暑さで栗虫(蛾)に葉を全て食べられた栗林、何か毬栗が青い内に殆ど落ちてしまった木など様々な要因。毎年何百キロと出荷される方も今年は未だ出荷は0、三田市小野地区の今年の栗、完全不作。柿も今年は不作とのこと。ただ、この暑さで本物の丹波黒の黒豆の成長は早く、既に背丈、今月末には殆ど実が入る予想とか。自分は既に栗より此方の方が楽しみ。この時、丁度サツマイモも出荷出来る予想とか。

 そうそう、栗も毬栗が青い内に落ちているらしいが、銀杏の葉も同じらしい。其れからすれば、今年は銀杏も不作かも知れない。

 この日、自分が買った野菜は、きゅうり3袋・大葉1袋・茄子1袋・ニラ1袋・ミニトマト1袋・久しくパプリカ1袋・ひよこ豆1袋・唐辛子1袋・万願寺唐辛子1袋の計11袋1100円の支払い。

20160919-06_s.jpg20160919-07_s.jpg 暫く農家の方と歓談、8時に成ったので何時もお米を分けて頂く方の家に行って乾燥・脱穀が終わり玄米の状態の物が有るか聞いた所、出来ているとのこと、30Kgの玄米1袋を分けて頂き、取って返し直売所横の精米機で半分を白米にして持ち帰った。

 そうそう、この方の家の前に有った大きな実の成る富有柿の木が切られて無くなり、奥さんの車用の屋根の支柱が立っていた。ちと残念。

 そして、今年もまた1つの農家の方が30Kgの玄米袋を100袋以上も持って運べないと収穫したお米を全てライスセンターに持ち込まれたとの事、今年から自分の家で食べるお米も地域混合米と言って居られた。また1つ単一農家米の農家が消えた。聞けば、この小野地区での単一農家米(自分の作ったお米を自分で食べられる農家)は5軒にまで減った。

 土曜の深夜大阪は雨が降った。三田も降っていれば、天気に成っても又も数日刈り入れは出来ない。下手台風が当たれば、こしひかりは屑米に成る可能性が有る。確かに先週の土曜日には未だ積算気温が少し少ないと素人目にも思ったが、この天気に成ればやはり農家の方の先週の土曜日刈り入れの選択は正しい。

★【写真説明】

@ 1枚目の写真は、新鮮野菜直売所外観。先日まで写真左側の場所だったが、隣村の方が三田市の選挙に出られるので、事務所として貸出。ただ、何故ご自分の村に選挙事務所を置かれないのかが自分には不思議。

A 2枚目の写真は直売所前の田んぼの定点観測。黄色い穂の物は刈り入れ前の「こしひかり」、その奥の未だ青い稲は酒米「山田錦」。「山田錦」の刈り入れは10月中旬、「こしひかり」より1ヶ月遅れ。

B 3枚目の写真は、こしひかりの田んぼ拡大版。

C 4枚目の写真は、第一陣の去ったあと。

D 5枚目の写真は7時45分頃、殆ど売る品物が無い。この撮影のあと大きな冬瓜が一つ売れた。そして、どうせ残るだろうと自分が1袋買った大葉を2袋農家の方に貰った。刻まず、軸だけ取って湯通し、其れを佃煮の様に煮つけにすれば美味しいと教わった。一度やって見よう。

E 今年度(平成28年度)の兵庫県三田市産「こしひかり」単一農家米(他の農家の米が一切混ざらないお米)の玄米。刈り入れ後にライスセンターに持ち込み乾燥・脱穀すれば地域混合米。

F 単一農家米を白米に精米したもの。これが、農家が普通にお米の選別機を通した米粒の揃い方です。小粒米・割れ米、有る方が可笑しいのです。選別機に弾かれた屑米の玄米をご覧に成りたい方は以下のURLをご覧ください。ただ、1等米・2等米とは、この揃い方の率を言います。

※ 今・兵庫県三田市小野・路地野菜販売所の様相(2015(平成27)年度産新米入手!):
 http://m-jun.seesaa.net/article/427197030.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年09月18日
20160918-01_s.jpg 「夜のお菓子うなぎパイ」は昔からの有名菓子、且地方色が有り美味しい。今の何処で買っても同じで何処の地方のお菓子か判らない様な物より余程いい。大阪で言う「黄金糖」や「満月ポン」、「岩おこし」に等しい。

 こんなことを書いていたら、岡山の「キビ団子」が食べたく成った。岡山ってやはり「きび団子」、誰が云ったか「もみじな饅頭」は先ず皮が不味く、餡子は日本全国どこにでも有る味であり地方色が無い。

 因みに、自分たちの中で手土産で貰い一番嫌がらる物は、個別包装で無い特に饅頭(開けて食べても、一度に幾つも食べられない)。饅頭は日本全国何処で土産に買っても貰っても同じ味、その地方の特色味の物は殆ど無く、且、殆どの物が添加物満載で不味い。

 ----------

★ うなぎパイ「ファンのおかげ」16日 名古屋駅:
 http://www.asahi.com/articles/ASJ9F3H1SJ9FOIPE003.html?ref=yahoo
 朝日新聞デジタル2016年9月13日11時23分

 JR名古屋駅構内の売店で4月から販売が中止されていた浜松名物「うなぎパイ」について、製造・販売元の春華堂(浜松市中区)は13日、販売が16日に再開されると発表した。売店を運営する東海キヨスク(名古屋市中村区)との話し合いがまとまったという。

うなぎパイ、名古屋駅からなぜ消えた? SNSで話題に
 両社によると、取り扱いを再開するのは駅構内の16店舗。4月以降も販売を続けていた駅隣の地下街「エスカ」の店舗でも引き続き購入できるという。

 うなぎパイをめぐっては、東海キヨスクが「通常の商品の入れ替え」を理由に駅構内の店舗での取り扱いをやめ、エスカ店に集約。ソーシャルメディアなどで話題になっていた。

 東海キヨスクは「ネットなどでうなぎパイへの大きな要望があることが分かり、再開を決めた」と説明。春華堂の担当者は「多くのファンの皆様の後押しのおかげと感謝しています」と話した。

-----------

★ うなぎパイ、名古屋駅で販売再開へ JR東海「協議中」
 http://www.asahi.com/articles/ASJ976GZYJ97OIPE01V.html
 朝日新聞デジタル2016年9月7日23時59分

 JR名古屋駅構内の売店が浜松名物「うなぎパイ」の取り扱いを中止し、ソーシャルメディアなどで話題となっていることを受け、JR東海の柘植康英社長は7日の定例会見で「(製造元の)春華堂(浜松市中区)と販売再開に向けた話し合いをしている」と明らかにした。

うなぎパイ、名古屋駅からなぜ消えた? SNSで話題に
 JR東海の子会社、東海キヨスク(名古屋市中村区)の23店舗が今年4月から駅構内での販売を全面的に中止。同社は理由について「通常の商品入れ替え」と説明していた。

 柘植社長は「いろんな品ぞろえの中で、どういう形がいいのか考えた結果」と販売中止の理由を説明。一方で「多くの方の要望があることも改めて分かった」と話した。

-----------

※ 懐かしかった「夜のお菓子うなぎパイ」!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/390417564.html
※ 夜のお菓子 うなぎパイ - 春華堂:
 http://www.shunkado.co.jp/unagipai/unagipai.php

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年09月17日
20160917-01_s.jpg ----------

蓮舫議員: 幾ら言っても嘘くさい!(2016年10月23日0:56分・今TVで討論しているが・・・)

TVを見て居れば、内容はどうあれ相手の話を最後まで聞かず、直ぐに反撃に出る激情型人間、誰が見ても明らか。そう思わない人間は同類なのだろう。

自分の事しか頭に無く、家族を犬以下と見る人間に国民の「こ」の字も判る筈は無い。(2016/11/21)

この議員を応援する皆さん、貴方も中国人?。未だ国民はだれも戸籍問題の解決を見ていない。

 ----------

 以前、討論会で、維新を念頭に「行革は我々の原点。”””『まがい物』”””のようなところに持っていかれてはいけない」と発言や多くの批判発言が有る。

 また、ご自身の発言には昨今の毎回の訂正であった。

 現在、多くのコメントに書かれている様に、人に厳しく自分に甘い昔の女性政治家に何一つ変わらない女性政治家、単に権力を得たいだけなのか?。

 しかも、以前、日本パスポートを「いやで、寂しかった」、「自分の国籍は台湾」と発言している人間である。既に、自分達にこの政党への興味は全く無い。以前、社会党の女帝と共に日本人拉致の北朝鮮スパイに協力した政党を引き継ぐ政党と人間も未だ党員・・・。

 その場限りの言葉の劇場(激情)型人間に政治の安定は望めず。この以前の発言、皆は知って今の応援なのか?、不思議に思うばかり。

 そして、その後に明白と成る以下の事実、是が本当とすれば、この人間を未だ応援する人間の気が知れない。その様な人間も同類であろう。この類、嘘の上塗りをして沈黙、多分次は知らぬふりして次の話題が一般的。しかし、世も末。

 嘘つきは政治家に成ってはいけない。今、嘘つきや詐欺師政治家がTVで多く報道される今の日本、世も末。政治家は本当に身綺麗で無ければ成らない。人間の本性は死ぬまで変わらず、政治家に禊など有り得ない。

※ 人間は権力を持てば間違いなく100%独裁人間・「重要なことは全て私が決める」と公言!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/435478956.html

 ----------

【次々に出て来る新事実】

20160917-02_s.jpg20160917-03_s.jpg20160917-04_s.jpg

 ----------

※ 蓮舫代表の夫の扱いに批判殺到 「ペット以下の存在」「そのうち居なくなる」:
 http://www.j-cast.com/2016/11/21284021.html
 2016/11/21 17:33

【記事引用】

二重国籍問題がくすぶり続けている民進党の蓮舫代表(48)。そのイメージアップを狙ったのか、テレビカメラを東京目黒区にある豪邸に初めて入れ、子供や母親、夫といった家族全員を紹介したところ、内容があまりにも酷すぎるとして激しい批判が起きた。

こうした番組の場合は普通、夫婦円満や家族仲の良さを強調するものだが、蓮舫氏は終始、夫で早稲田大学で非常勤講師をしている村田信之さん(50)を「ペット以下の存在」「そのうち居なくなる」などとディスり続けた。そのため、家庭内虐待が行われているのではないか、などといった噂まで立つことになった。

●「仮面夫婦なのでは?」

蓮舫代表が出演したのは2016年11月18日放送のTBS系バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」。テレビカメラが入ったのは代表の母親と夫と子供が暮らす「生家」。玄関を開けると3匹の犬が出てきて吠え続けたが、それを制することなく収録が続けられた。寝室に行くとベットが2つあり、夫と別々に寝るのかと聞かれると、怪訝な顔をして「もちろんです」。一緒に寝ることは「ない」。甘えたくなることはないのか、の質問にも、

「その気持ちが無いですね。感情として」
と、ぶっきら棒に答えたため、「仮面夫婦なのでは?」といったナレーションが入った。

次に行ったのは長女(19)の部屋。蓮舫氏と村田氏には双子の男女の子供がいて、2人とも海外留学をしているが、たまたま長女が2日前に帰省したのだという。その長女は、「家の中の序列はどうなっているのか」という質問に対し、蓮舫氏がズバ抜けて上で、その下に自分達子供が来て、次はペットで、父親の地位はずっと下だと手を下げて見せた。その時に代表は娘の手を取りさらに下に下げた。

さらに、誕生日毎に家族写真を撮っている写真で、夫の髪の毛が年々薄くなっていることについても、蓮舫氏は、

「そのうちフェイドアウトするんじゃないですかね。居なくなる」
などと語った。

また、結婚した年や、結婚記念日、プロポーズも覚えていないと語った。その理由は、

「そんなのいちいち覚えていたら、人生面倒くさいですよ」ということだった。

●「夫をヒト扱いしない人が国民をヒト扱いするのか?」

夫の村田さんは、番組の中で家族と一緒には出演せず、単独インタビューで登場。「自分は植物以下の存在」と語った。

「植物は光合成をするじゃないですか。自立しています。水さえあれば生きていけるけど、私は水だけでは生きていけない」
とし、家の中では家族の邪魔にならないように生きていて、すれ違う時にはスッと体を交わしているのだという。

これが放送されると、ネット上では蓮舫代表の夫の扱いが酷すぎる、と大騒ぎになり、

「家庭内虐待が行われている?」
「DV(ドメスティックバイオレンス)だ」
などの指摘が広まり、さらに民進党代表の発言だけに

「こいつが男女平等を口にしたら腹かかえて笑う」
「夫をヒト扱いしない人が果たして国民をヒト扱いするのだろうか」
などといった批判が掲示板に殺到することになってしまった。

蓮舫氏のツイッターにも、

「国民の支持を得るのなら、ご家族ではなく戸籍を公開された方が有効かと存じます」
といった非難が相次いでいるが、21日17時現在、蓮舫氏は反応していない。

 ----------

※ 蓮舫氏、20年前に二重国籍を“明言”していた 「浅はか」どころの話ではない:
 http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/160915/plt16091508000001-n1.html

 【記事引用】

  蓮舫氏がついに、「二重国籍」の事実を認めた。「台湾籍は抜けているという認識は、ずっと持っていた」と強調したが、にわかに信じられない。20年前の女性誌インタビューに「自分の国籍は台湾なんです」と発言していたほか、他の媒体でも「私は、二重国籍なんです」と明確な記載がある。「浅はかだった」ですまされない大問題だ。

 新聞や雑誌に掲載された、蓮舫氏の問題発言は別表の通り。

 夕刊フジでは、女性誌「CREA」(1997年2月号)での「国籍は台湾」という発言を既報しているが、93年3月16日の朝日新聞夕刊にも、注目すべき発言が残されていた。

 記事は、蓮舫氏が同年4月から、テレビ朝日系のニュース番組「ステーションEYE」の新キャスターに就任することを伝えるものだが、その中に、こんな記述がある。

 《アジア諸国の人間模様を蓮舫さんが特派員として中継をする予定だという。蓮舫さんは『在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい』と話した》

 CREAで「台湾」としていた国籍が、朝日新聞では「中国」に変わっているが、日本以外の国籍を保有することを明言している。

 蓮舫氏は当時、キャスターとして真実を追及し、事実を発信する立場にあった。もし、自身に関する記事に間違いや事実誤認があれば、朝日新聞に抗議や訂正要請があったはずだが、同年3月末までの同紙の紙面を確認したが、訂正が出された形跡はなかった。

 さらに、衝撃的な記事が見つかった。

 蓮舫氏は、93年2月6日発行の「週刊現代」で、作曲家の三枝成彰氏と対談している。

 三枝氏から「お母さんは日本人?」と問いかけられ、こう答えている。

 《そうです。父は台湾で、私は、二重国籍なんです》

 自ら、二重国籍を認めているではないか。最近の発言と明らかに食い違う。「蓮舫」という政治家の信頼性が根本から揺らいでいる。

 ----------

※ 日本のこころ・中野氏、民進・蓮舫氏「二重国籍」説明に「国民をバカにするな」:
 http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/160921/plt16092116060011-n1.html

【記事引用】

 日本のこころを大切にする党の中野正志幹事長は21日の記者会見で、民進党の蓮舫代表の日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題について、「代表選期間中に発言が二転三転した。国民をばかにすんじゃない。うそをいう人が日本の野党第一党の党首か。統治能力はあるのか。こういう視点を持たざるをえない」と批判し、代表辞任や議員辞職を改めて求めた。

 中野氏は蓮舫氏の問題について「(二重国籍の人が)国会議員だと領域警備や領土問題などで、日本とぶつかる可能性がある。そのときにどうか、という可能性がある。国籍法から照らしても公権力を行使する国会議員は二重国籍であってはならない」と述べた。 その上で「蓮舫氏を閣僚にし、旧民主党は間違った選択をした。今回、代表に選出したことはなおさら間違いだ。蓮舫氏は『浅はかだった』と謝罪したが、それで済む話ではない。簡単すぎる。選ばれし者の自覚がない」と述べた。

 中野氏はまた、首相経験者の野田佳彦幹事長など、野田政権時代の幹部が並んだ民進党執行部について「第1次安倍晋三政権で蓮舫氏に『お友達内閣、けしからん』とやられた。今回の人事はお友達執行部だ」とこきおろした。

 特に、野田氏については「政権を失わしめた張本人だ。落選した人の気持ちを考えると、表に出てこられる人ではない。『昔の名前で出ています』というのは、はやらない。人材がいないということだ。野党第一党がこの体たらくというのはさみしい」と痛烈に皮肉った。

 ----------

※ 蓮舫氏“大ブレ”女性誌インタビューで「自分の国籍は台湾」 日本パスポート「いやで、寂しかった」
 http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/160909/plt16090921100052-n1.html

【記事引用】

2016.9.9 21:10
 民進党の蓮舫代表代行(48)の「国籍」問題で、同党が近く、正式見解を発表するとの情報が飛び交っている。党代表選(15日投開票)を見据えて“炎上状態”を沈静化させたいようだ。こうしたなか、蓮舫氏の過去の「不可解発言」が注目されている。日本国籍取得の12年後、女性誌のインタビューで「自分の国籍は台湾なんです」と発言していたのだ。さらに、日本のパスポート取得時の心情について、「いやで、寂しかった」と語っていた新聞記事も存在した。

 蓮舫陣営に、あるメールが回った。「二重国籍」疑惑を否定する内容で、次のような内容だ。

 「日本が承認している中国の国籍法では『外国籍を取得した者は中国籍を自動的に失う』と定めている。蓮舫氏が(1985年に)日本国籍を取得した時点で、外国の国籍は喪失しており、二重国籍は存在しない」

 民進党としても、代表選を踏まえて、近く正式見解を出すとみられる。

 ただ、前出のメール内容について、徳島文理大学の八幡和郎教授は「日本政府は中国も台湾も『1つの中国』とする立場だが、中国の法律が台湾で施行されているわけではない。国籍法だけが、台湾で有効であるなど、あり得ない話だ」と語る。

 そもそも、蓮舫氏自身が、東京の台北駐日経済文化代表処で台湾籍の放棄手続きをしている。

 蓮舫氏の証拠提示が注目されるなか、蓮舫氏の「国籍」に関する、驚くべき過去の記事が次々と波紋を広げている。

 文藝春秋の女性誌「CREA」(97年2月号)では、「蓮舫の在北京的妊娠生活」というタイトルで、北京大学に留学中の蓮舫氏が、双子の妊娠や留学生活について、6ページにわたってインタビューに答えている。

 蓮舫氏は中国を留学先に選んだ理由を、以下のように語っている。

 《私は中国人の父と日本人の母の間に生まれたんですが、父親が日本人として子どもを育てたので日本のことしか知らないし、日本語しか話せない。それが自分の中でコンプレックスになっていました。だから自分の国籍は台湾なんですが、父のいた大陸というものを一度この目で見てみたい、言葉を覚えたいと考えていました》

 「国籍は台湾」と語っているではないか。

 蓮舫事務所は、夕刊フジの取材に対し、「昭和60(85)年に日本国籍を取得したことは明確に認識していたので、話したとすれば、『自分の国籍は台湾だったんですが』と述べたはず」と回答した。

 文藝春秋は「個別の取材の過程はお答えできない」と返答した。ただ、別の女性誌編集者は「本人へのインタビュー記事であれば、発行前に必ず本人ないし所属先に発言の確認を行う」と語る。

 蓮舫氏は代表選で「生まれ育った日本に誇りを持っているし、愛している」(7日)と語っているが、彼女の日本観に迫った興味深い新聞記事もあった。

 朝日新聞は1992年6月25日夕刊に、「自分の中にアジアを感じる ゆくゆくは報道を」という記事を掲載した。蓮舫氏に取材した記事で、こう記されている。

 《父が台湾人、母が日本人。十九歳のとき、兄弟の就職もあって日本に帰化した。東京で生まれ育った身にとって暮らしに変化はなかったけれど、『赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった』》《父や祖母を通して触れた台湾、アジア。自分の中のアイデンティティーは『日本』とは違うと感じる》

 赤いパスポートとは日本のパスポートのことだ。蓮舫氏という政治家を、どう受け止めるべきなのか。

 ----------

<蓮舫氏>説明変遷、対応に批判も 台湾籍巡り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000126-mai-pol
毎日新聞 9月13日(火)21時37分配信

【記事引用】

<蓮舫氏>説明変遷、対応に批判も 台湾籍巡り
民進党の蓮舫代表代行=東京都千代田区で2016年8月5日午後3時7分、宮間俊樹撮影
 民進党の蓮舫代表代行は13日、台湾籍が残っていたことを明らかにし、「混乱を招いたことをおわびしたい」と陳謝した。「違法性はない」と重ねて強調したが、野党第1党の党首を目指す政治家として対応が後手に回った失点は小さくない。仮に15日投開票の同党代表選で勝利しても、「資質」問題は尾を引きそうだ。

 蓮舫氏は東京都出身で、父が台湾人、母が日本人。17歳だった1985年1月に日本国籍を取得し、台湾籍の放棄を宣言した。当時、東京の台北駐日経済文化代表処(大使館に相当)で父が手続きしたと説明している。

 蓮舫氏は3日、読売テレビの番組で「台湾籍を抜いている」と述べたが、確認がとれないとして、6日に改めて放棄の書類を提出した。その過程で台湾当局から12日、「台湾籍が残っていた」と連絡があったという。13日に急きょ記者会見した蓮舫氏は「私の記憶の不確かな部分でご迷惑をおかけした」と不手際を認めた。

 インターネット上などで「二重国籍」が指摘された後、蓮舫氏の発言は二転三転した。当初は「生まれたときから日本人だ」と述べていたが、その後、日本国籍取得は17歳のときだったと修正。「生まれ育った日本でずっと日本人でありたいという思いで言った」と苦しい釈明に追われた。

 蓮舫氏は13日、フジテレビの番組で「籍を抜く作業が終わったら、この問題は終わる」と述べ、問題を長引かせたくない思いをにじませた。代表選で、蓮舫氏が優位とされる党員・サポーター、地方議員の郵送投票は13日に締め切られたため、影響は限定的との見方もある。

 しかし、党内からは「発言が変遷している。代表になった後に守りに回るかもしれない」と不安視する声が出ている。ある幹部は「代表選の前か国会議員になったときに確認しておくべきだった」と、代表選の最中に再手続きした蓮舫氏の対応を批判した。

 自民党幹部は「かなりずさんだ。きちんと説明しないと国民は納得しないだろう」と語った。【葛西大博、樋口淳也】

 ◇国籍法上罰則なし

 日本の国籍法は「国籍唯一の原則」に立っており、日本国籍と外国籍を持つ人は、原則22歳までにどちらかを選択しなければならない。日本国籍を選ぶには、外国籍の離脱を証明する「外国国籍喪失届」か、日本国籍を宣言する「国籍選択届」を市区町村などに提出する必要がある。

 17歳だった1985年に台湾籍の放棄を宣言した蓮舫氏は国籍法の要件を満たしている。今回、台湾籍が残っていたことが判明したが、同法16条は「選択の宣言をした日本国民は、外国の国籍の離脱に努めなければならない」という努力規定にとどまり、罰則はない。

 法務省によると、日本は台湾を国として承認していないため、国籍事務に関して台湾は中国として扱う。中国の国籍法では「外国籍を取得した者は中国籍を自動的に失う」ため、蓮舫氏は「二重国籍」にならない可能性がある。また、国会議員は日本国籍を有していることが条件だが、二重国籍を排除する規定はない。【野原大輔】

【関連記事】
<蓮舫氏>「台湾籍残っていた」 代表選継続 説明食い違い、謝罪
http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/mai/articles/pol/RV=1/RE=1474986350/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL21haW5pY2hpLmpwL2FydGljbGVzLzIwMTYwOTEzL2RkZS8wMDEvMDEwLzA2MDAwMGM-/RS=%5EADAhZFow.6ugZcaCI5TQqXPFWjXcm8-;_ylt=A2RAEkxuDNhXu0sAxeT0luZ7
<民進党>蓮舫氏は確約できるか「論功行賞なし人事」と「衆院鞍替え挑戦」
http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/mai/articles/pol/RV=1/RE=1474986350/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL21haW5pY2hpLmpwL3N1bmRheS9hcnRpY2xlcy8yMDE2MDkxMi9vcmcvMDBtLzAxMC8wMDEwMDBk/RS=%5EADATPEx2kT7VYyH2_uyRwriV._YFB8-;_ylt=A2RAEkxuDNhXu0sAxuT0luZ7
<世論調査>蓮舫氏トップ32%…新代表にふさわしい
http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/mai/articles/pol/RV=1/RE=1474986350/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL21haW5pY2hpLmpwL2FydGljbGVzLzIwMTYwOTA1L2swMC8wMG0vMDEwLzA3NDAwMGM-/RS=%5EADATGBJxQpguUMNTUsij3I0.Wfwd4Y-;_ylt=A2RAEkxuDNhXu0sAx.T0luZ7
<岡田氏>「妻に言われればショック」 蓮舫氏発言巡り
http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/mai/articles/pol/RV=1/RE=1474986350/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL21haW5pY2hpLmpwL2FydGljbGVzLzIwMTYwODI2L2swMC8wMG0vMDEwLzAxOTAwMGM-/RS=%5EADAAfkuh5fwwkHCgnrwo1l3XiENAqU-;_ylt=A2RAEkxuDNhXu0sAyOT0luZ7
<維新・松井代表>「どっちがまがい物か」蓮舫氏発言に激怒
http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/mai/articles/pol/RV=1/RE=1474986350/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL21haW5pY2hpLmpwL2FydGljbGVzLzIwMTYwOTA2L2swMC8wMG0vMDEwLzAzMjAwMGM-/RS=%5EADAine7KNpiEyA49Y491AeCe2jkzGE-;_ylt=A2RAEkxuDNhXu0sAyeT0luZ7

児玉克哉 | 2016/09/13 11:51
社会貢献推進国際機構・理事長
オーサー報告
民進党代表選前に二重国籍であったことが判明し問題になりそうだ。単純な思い違いにより台湾籍が残っていたということであれば、それを解消すれば問題は限定的だった。しかし蓮舫氏の発言やスタンスが時期によって異なっており、それが問題視されている。過去のインタビュー記事には台湾籍(中国国籍)であることを自分のアイデンティティのように語っているものがある。二つの問題を投げかける。まず二重国籍を認識していたのではないか、自分のアイデンティティは台湾人(中国人)に傾いていたのではないか、ということだ。2番目の問題は個人の自由だ。しかし野党第一党の代表になり将来は首相を目指す政治家の場合には問題視されうる。蓮舫氏のスタンスや発言が時期により変化している。蓮舫氏のアイデンティティについての思いを明言する必要がある。外交や外国人政策にも関わる重要な問題だ。これまでの対応は不適切であり今後の展開に影響しそうだ。
最終更新:9月13日(火)22時42分

tom***** | 2016/09/13 11:01
そんな気がした。
他人には強く、自分に甘い人。
二番は良くても、二重国籍はダメでしょ!

>> 返信コメント 124件
yk1***** | 2016/09/13 11:01
自身の問題には弱々しく対応する蓮舫さん。
だから民進党では駄目なんだと思う。

>> 返信コメント 29件
fre***** | 2016/09/13 11:01
トボケ倒そうと思ってたんだろうけど、無理です。

 ----------

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2016年09月16日
20160916-01_s.jpg 先日の土曜日、「摂津きょん」に行ってセッションを聞いた。当日のセッションホストは長沼涼子(P)清水邦彦(B)さんだった。

 最近は腰痛のためカメラバックを持ち歩かず、もっぱらスマホのみの撮影機能使用、それにSONY Xperia(TM)Z3は一応そのままでステレオ録音が出来る。

 そんな当日のきょん、皆さんに「TAKE FIVE」を演奏頂いた。しかし、昔は本当に良く演奏された曲だが、お若い長沼涼子さはやはり若い「TAKE FIVE」だった。以前高槻JKcafeで知ったお若いジャズミュージシャンに演奏頂いた時もやはり平成の「TAKE FIVE」だった。

 今迄に昭和の「TAKE FIVE」を聞かせて頂いたのは、やはり同年代の中山卓志(GON)さん。この「TAKE FIVE」には本当に思い入れが有る。自分が初めて入手したレコードが「MJQのTAKE FIVEライブ録音版」だからである。

 それから嵌ったMJQにハービーマン、今でも以下のユーチューブで聞けるし、掛けられないがレコードだけは家に残っている。

 自分は、この心地よい演奏家のジャズに、段々に多くの演奏家のジャズに嵌っていった。ま、皆さんも是非、以下のMJQとハービーマン、お聞き下さい。

★ 写真は当日の「いぬいいくじさん」の奏法録画ビデオから。

※ テイク・ファイヴ:
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B4
※ モダン・ジャズ・カルテット - Wikipedia:
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%88
※ ハービー・マン - Wikipedia:
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3
※ MJQ MODERN JAZZ QUARTET: LIVE IN JAPAN 1981; Softly, As In A Morning Sunrise/ Jasmine Tree/ Django:
 https://www.youtube.com/watch?v=v4ZWw9X2EMM
※ Modern Jazz Quartet - Paris 1958
 https://www.youtube.com/watch?v=WZqTuJSgc4Y
※ Modern Jazz Quartet Titulo 1
 https://www.youtube.com/watch?v=bfg5iSrJGhc
※ Modern Jazz Quartet Titulo 2
 https://www.youtube.com/watch?v=44EygkJ2AsU
※ Herbie Mann - Full Concert - 08/19/89 - Newport Jazz Festival (OFFICIAL)
 https://www.youtube.com/watch?v=0nQQ354mU_8
※ Herbie Mann & Mick Taylor - Whiter Shade of Pale
 https://www.youtube.com/watch?v=wBHc5R2-3ew
※ 人気の曲 - ハービー・マン:
・ ハービー・マンの曲はこの中に一杯有ります:
 https://www.youtube.com/watch?v=B7Vf2hQNbqY&list=PLtGlOFFZIchWr3bguy5bRoVU1-WU8IBaY

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年09月15日
20160915-01_s.jpg 先週の土曜日、三田市小野地区の「三田産こしひかり」の刈り入れだった。またまた美味しい季節がやって来てしまった。

 秋には美味しい物がいっぱいある。先ずは新米、自分はご飯好き!。次に新そば、落ちアユにキノコ鍋。先日、三田の露地野菜販売所の農家の方と話したが、昔飛騨に旅して食べたきのこ鍋、本当に美味しかったとの話が自分がきのこ鍋の話をする前に出た。

 何の変哲も無い出汁に天然キノコが入った鍋だが、是が何とも旨い物である。自分は今年も是非に食べたい物である。ただ、現在の自分の体重は何か月も掛かってやっと7Kg〜8Kg減らした。

 現在の体重は81KgでBMI: 25・肥満(1度)。ただ、先日友人が自分を計るとウエストの寸法は以前と変わらず(爆)。殆どがお腹に付いた脂肪と言う事でもある。今、腹筋と背筋の運動をすれば良いのだが、何せ腰痛なので是が出来ない。

 これまで体重を減らした方法は、やはり低炭水化物と低カロリー。要はご飯1日何合も食べない(それでも貴方より多分食べています。)野菜中心生活、是で減らしたのだが、此れからの季節が心配。

 それに、PFC比、

 タンパク質・脂質・炭水化物の摂取バランスである。摂取カロリーに対するたんぱく質(Protein)・脂質(Fat)・炭水化物:(Carbohydrate)の構成比率をいい、摂取するエネルギーの比率がたんぱく質 : 脂質 : 炭水化物 = 15 : 25 : 60となることが理想的だとされている。

 自分は麺類好きだが、うどんを食べる時には「きつねうどん」、殆どのうどん店では原価100円もしないレトルトで高く不味いので食べないが家では作る「カレーうどん」、これがPFC比のバランスの良いうどんとされる。

 ま、何れも食べ過ぎれば同じで、必ず太ります(爆)。

※ 肥満・やせの程度をチェック・農林水産省:
 http://www.maff.go.jp/j/fs/diet/bmi/index.html
※ PFC比・健康的な食生活のために役立てたい タンパク質・脂質・炭水化物の摂取バランス:
 http://slism.jp/related_terms/hi_pfc.html
※ 正しいダイエットとは?・農林水産省:
 http://www.maff.go.jp/j/fs/diet/health.html
※ カレーうどん・カロリーSlism:
 http://calorie.slism.jp/200006/
※ きつねうどん・カロリーSlism:
 http://calorie.slism.jp/200008/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年09月14日
20160914-01_s.jpg20160914-02_s.jpg お友達の事務所に鹿肉缶詰「鹿肉の煮つけ(鹿肉の大和煮)」が有った。

 「一杯やります?」
 「鹿肉!?」
 「ビール買って来ますよ!」

 お友達、またもシールを集めている。今回は、キリン一番搾り。

 鹿肉、鹿が増えすぎ日本全国処分しても困る代物、余りに余って罠に掛かれば埋めるしか方法は無いと云うもの。しかも、肉はいかに調理してもぱさぱさ。処理仕立ての牛肉よりひどい。

 自分は料理人の低温調理した物を食べたが、やはりそれでもぱさぱさ。しかも、健康面には非常にいいとされる高たんぱく低脂肪だが頂けない。

 たたきも食べた事も有るが、是も2切れ食べれば飽きる。食べて一番はやはり味付けの燻製、是なら何とか食べられる代物。ただ、天然記念物の日本カモシカは品種がウシ科カモシカ属で美味しい!。

20160914-03_s.jpg20160914-04_s.jpg 今回、写真の様につまようじで食べようと思ったが、ばらばらに成って持ち上がらず。結果的に箸で食べた。

 味はと言われれば、一般的大和煮味には変わり、鯨肉や牛肉味でもない。やはり鹿味、健康志向の方向きのタンパク元。

 この鹿肉缶詰、やはり土産物で価格的にもそれの650円、是は現在の懐かしい鯨大和煮より高価、鯨大和煮は牛大和煮より旨い大和煮の本家。やはり大和煮は鯨肉、何倍も旨い。

※ 正月に食べた懐かしグルメ「鯨ベーコン・鯨大和煮」!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/411726918.html
※ シカ肉 - カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism:
 http://calorie.slism.jp/111114/
※ 日本(ニホン)カモシカ物語(マタギに聞いた嘘話です!・・・爆):
 http://m-jun.seesaa.net/article/215347383.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年09月13日
20160913-01_s.jpg20160913-02_s.jpg20160913-03_s.jpg

 土曜日、昼食何にしますか?との問いに、日清食品の「謎肉10倍(カップヌードル謎肉祭)」か新発売の「日清食品・博多とんこつ」にしようと言う事に成り買いに行った。

 安売り店ではこの2種は無く、自分は朝食も抜いた事から傍に有った「ペヤング超大盛やきそばハーフ&ハーフ激辛」にしたが・・・。お友達は是が美味しいと天理ラーメンとパン、もう一名は普通に何時ものカップ麺とパンの今関西で問題の肥満の元の重ね食い!。

 この「ペヤング超大盛やきそばハーフ&ハーフ激辛」、普通のカップ焼きそば2玉にソースが2種類、普通のソースと激辛ソースが入っている。

 普通のソースは美味しく感じるが、激辛ソースは自分には単に辛いだけで是は大失敗、高槻一発屋の激辛ラーメンの様に辛さの中の美味しさは全く無く単に辛いだけ。

 因みに、帰りネットで調べると、日清食品の「謎肉10倍(カップヌードル謎肉祭)」と新発売の「日清食品・博多とんこつ」の発売は12日(月曜日)から。多分今週末土曜の昼食はこれ(爆)。確かこれもBIGサイズだったか・・・?(爆)。

20160913-04_s.jpg20160913-05_s.jpg20160913-06_s.jpg

 因みに、当日のデザートは「ガリガリ君キウイ」38円。そうそう、この写真は他の友人が安売りが有ったと「ペヤング焼きそば」と間違って買った物を貰った「ぺヨング焼きそば」。

 此れは、「ペヤング焼きそば」とソースと内容が違い、麺も少なく味も単にウスターソース味の様に薄い自分達には悪評の焼きそば、近くの安売り店では売れ残りが今でも安価で売っている品物。外観と名前はローマ字で明らかに違うが、確かに見間違う。

 大きな外観上の違いは、「ペヤング焼きそば」は縦、「ぺヨング」は横。でも、ローマ字を読まない人には本当に紛らわしい。安いと思い買えば間違い(爆)。

 「ぺヨング」は、日清食品のカップヌードルとスープヌードルの様なもの。

 そうそう、「ペヤング焼きそば」のまるか食品、以前「ゴキブリ混入事故」で大きくネットや報道で問題になっ会社。最近ISO等の品質管理を取り入れたとHPに有るが、今迄も大きく問題を起こした会社のシステムも既にこれらを採用、HPや会社看板に大きく是を掲げた会社で有った。今更これらを大々的に掲げても何の信頼も無く、全て人間(社員)教育でも無く、会社主導部の考えの問題、是を間違えては同じ結果を招く。

 自分達はISOをUSOと読む。これ等からすれば、友人も間違ったこの商品「ペヤング」と「ぺヨング」、自分達には冗談では済まされない。パッケージは、子供や老人は完全に見間違い、不親切極まりなく、其れをわざと狙った商品の様にも思える。

※ ペヤング まるか食品株式会社:
 http://www.peyoung.co.jp/
※ 全国スーパーマーケットにおけるカップ麺の販売シェアランキング!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/441553204.html

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2016年09月12日
20160912-01_s.jpg20160912-02_s.jpg20160912-03_s.jpg

 2016年09月10日(土)、久しくの快晴の様相、しかし野菜は端境期だし種類は少ないし稲刈りが近づいているので農家の方は稲刈りの準備で忙しい筈、土曜の三田行きは諦めようかと思ったが、目が覚めたので行くことにした。

 大阪の気温は23℃、猪名川道の駅横を過ぎて前に走る大阪ナンバーの車、道を譲ってくれた。此の辺り、道を知るか知らないかで大きく走行は変わるが、自分は前の車を煽る事は絶対に無い。

 途中の千刈ダム横ではやはり秋の様相の霧の発生が見られ少しスピードダウンして走行した。三田到着は予定の通りの5時半、気温は何と肌寒い16℃だった。

 写真に寄れば、開店は05時35分、開店後10分で勝負は決まり(爆)、ゆっくり支払い。この日の自分の支払いは900円(9袋)だった。野菜の足らずはスーパーのもやしでも買って置きます。そうそう、今週も秋刀魚を買うだろうから大根も多分購入。

20160912-04_s.jpg20160912-05_s.jpg20160912-06_s.jpg

 この日、常連さんも他の方も殆どの方が買われた物が、「いちじく」、3個150円、自分も昔は好きな果物の一つだったのだが、ある時皮を剥いて口の中に入れると何か可笑しい歯ざわり舌ざわり、口から出してみると、あのいちじくの中の空間に蟻が丸い固まりになって入っていた(爆)。なら、割ってから食べればと言われようが、あの実の中の粒々が蟻に見えて、其れから一切買わなくなった(爆)。ただ、美味しい食べ物には違い有りません。

 ナスも1袋買ったが、最近の秋ナス、昔の様にアクの多い物は少なく、一概には言えないが、夏のナスよりアクの少ない物も多く、切っても暫くはその色を保っている物も多い。時々、以前も書いた様に全くアクの無いナスにも当たる。

 そうそう、何かTVで以前にも放送していた美味しいピーマンの見分け方を又も放送していたらしい。

20160912-07_s.jpg20160912-08_s.jpg20160912-09_s.jpg

 そうこうしていると、軽トラックに刈ったコメを入れる袋を積んだトラック、聞けば来週は天気が悪そうなのでこの日、土曜日に刈り入れをするらしい。そう、田んぼ、天気に成っても直ぐには機械が入らず、直ぐには刈り入れ出来ない。刈り入れが遅れれば米の品質が悪くなる。台風等が来て水に浸かれば数日で芽が出て屑米に成る。そんな事からこの日の刈り入れ。

 三田の下(しも)では既に刈り入れが済んだ所もあり、此処三田市小野地区も来週の土曜には乾燥と籾すりも済んで新米が出て来るだろう。自分は体重をやっと7〜8Kg減量したのに、またも食欲の秋がやって来てしまった・・・。自分がお米を分けて頂く農家もこの土曜に刈り入れ、山田錦は1ヶ月遅れの来月の刈り入れ。

 そう、此の日販売の有った栗はあの味の薄い天津甘栗と掛け合わせた渋皮がくるりと取れる新品種1袋のみ、其れを知る常連さんはその絵符を見ただけで何方もが手を引かれた。買った方は新人さん、多分その絵符の意味を知らずに買われたのだろう。さて、便利な栗と思われるか、美味しくないと思われるかは是から。

 この日は他にも栗を求める常連さんは多く、皆さん農家の方に「栗は未だ?!」と聞かれていた。此処で何時も栗を買うご婦人、他のスーパーや場所で買った栗は味が違い食べられないとか。

 昔味の栗、色々な物の美味しさの考え方も人其々だが、一度これと思えばやはり其れに嵌ってしまう(爆)。

 栗は現在、早生と晩生の端境期。ただ、無農薬の此れからの晩生の栗は、日々虫の入り方が増える。

20160912-10_s.jpg20160912-11_s.jpg20160912-12_s.jpg

 そうそう、この写真は全て先日入手したスマホ「SONY Xperia(TM)Z3 」のAUTO撮影だが、太陽を画面に入れて撮っても、明暗の差が大きく有っても、暗部が潰れない性能にはちとびっくり。

※ ピーマンの美味しさはヘタの形状で判るらしいが・・・!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/422785796.html
※ 1年に何度か出会う灰汁の無い茄子!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/422493159.html
※ 灰汁の無い茄子(なす・ナス):
 http://m-jun.seesaa.net/article/223088044.html
 ----------
※ 生栗の茹で方(生栗を茹でるには虫出しをしてから)!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/441686734.html
※ 栗を買うなら早く買うか熱処理した栗を買うのが一番!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/425303718.html
※ 栗の保管方法と栗を甘くする方法(丹波篠山):
 http://m-jun.seesaa.net/article/298398479.html
※ サツマイモ・栗・カボチャ(南瓜)好きの云う3種の違い!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/426051169.html
※ 煉り羊羹の作り方(和菓子の老舗・宇治駿河屋):
 http://www.surugaya.co.jp/school/recipe/neriyohkan/neriyohkan.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年09月11日
20160911-01_s.jpg 自分は元来田舎者、この芋茎と言うものが子供の時から好きである。特に、芋茎と親芋と薄揚げを薄味に煮たものが好きである。あの子芋の親芋、その茎である芋茎、自分には子芋以上に好みの食べ物である。

 親芋と子芋、子芋はあのねっりとが美味しさで有るが、親芋は何と云うかぽくぽく、なので食べて喉に詰まる感覚が殆ど無くあの子芋の味が楽しめる。自分はこの親芋の味と食感が子供の時から好み。

 ただ、書いた様に親芋は食べればぽくぽく、なのでこの親芋と芋茎、薄揚げを出汁・醤油・酒・みりんで薄味に煮た物が好きである。この芋茎には殆どカロリーは無く、ビタミン・ミネラルではマンガンとビタミンKの成分が高いとネットにある。

 子芋が出る季節に親芋と共に販売されるが、街では買えない価格、今の時期には親芋は無く、芋茎も乾燥品。乾燥品は何時までも日持ちする。ただ、元来アクの有る芋茎、食べるためにはアク抜きの手間が掛かる(幾らしてもアクの抜けない品種も有る)。

※ 芋茎 - Wikipedia:
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%8B%E8%8C%8E
※ ずいき (芋茎):
 http://calorie.slism.jp/106109/
※ ズイキ(芋茎/ずいき):旬の時期と特徴や主な産地:
 http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/zuiki.htm
※ ズイキ(芋茎/ずいき):選び方と保存方法、食べ方、主な料理:
 http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/zuiki2.htm
※ ズイキ(芋茎/ずいき):、アク抜きと茹で方
 http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/zuiki3.htm
※ ズイキ(芋茎/ずいき):栄養価と効能:
 http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/zuiki4.htm

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事