掲載:2016年08月10日
20160810-01_s.jpg 友人の所での昼食、

「先日、スーパーで159円弁当見つけました!」
「食べられた?」
「はい」

 ではと、買い出し。

「このおにぎり49円」
「では、一個買ってみよう」

 今まで、100円以下のおにぎり、大台ケ原に行くときに昼食用にローソン100のおにぎりを買って、空気の綺麗な大台ケ原ではあれ程味付けしてあるコンビ二のおにぎりでも臭くて食べられなかった経験が有る。

 159円弁当は、他の物もあったが、夏でも有るし、古米の事も考え「酢飯」のちらし寿司に、おにぎりは焼きたらこにした。

 食べてみると、やはり古米以上のぱさぱさご飯、酢飯が正解。焼きたらこおにぎりは「焼きたらこ」の感じは食べて一切しない。

 合計で税抜き210円、安価な弁当と思えば、ご飯の臭い中華屋の弁当よりかはまだまし。ただし、ご飯のぱさぱさ度合いは順当では無いので、酢飯・ピラフ弁当等のご飯に味が付いている元来ぱさぱさな物を選ぶのが買って失敗しない策かも知れない。

 大阪北摂のスーパー、「サンディー」に売っている。因みに、卵は安いとみればやはり初鶏卵のM寸とかいろいろサイズ卵、棒麺が100円以下で有ったが、消費期限が3か月を切っていた。他のカップ麺・インスタント麺等は他のスーパーやドンキホーテ、ジャパン・スギ薬局に変わらない。

 因みに、卵は大きくても小さくても黄身の大きさは同じ、変わるのは白身の量。

   (*^‥^*)」 イヨッ



このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。