掲載:2016年01月24日
20160124-01_s.jpg 正月明け、お友達の所に行くと、「あそこの販売所の当たりは100万円です。」と調べ教えてくれた。

 是も毎度のこと。自分は、この記事を書いている時点でも未だ幾らの当選か見ていないので判らない。何時も当選を見て貰うのは次のジャンボの購入時、今まで自分で見た事は無い。。

 20枚買ったので、最低600円は当たるだろうが・・・10億円の夢は消えた。何かネットで調べれば、販売所の何処で幾らの当たり券が出たか判るらしい。

 年末のお友達の問いは、「何処で宝くじ買いました?」が質問、年始に行けば上の如くの第一声(爆)。自分には有難迷惑、夢が早く終わる。でも、誰か何処かで当たった人が居るんですね。

 因みに、富くじの発祥の寺の富くじは「福富」で身体健勝、家内安全、そして商売繁盛に強いご利益。

 「当たりても減る銭金の富でなし 身のおい先を守る神札ぞ」と有る。

 また、年始に行われた商売繁盛の西宮神社で恒例「福男選び」、この報道に「「小さな部だが、福を持ち帰り、今年は強豪校に勝ちたい」と笑顔をみせた」と有った。

 「福男」、何も自分が幸せに成れる「福男」の意味では無い。西宮神社の説明では、人に福を与える役回りとのこと。昨年、大阪のTVで今までの福男に幸せが訪れたかの数人の福男の追跡調査をしていた。

 結果は、福男に成っても何も変わらなかったとのこと。

※ 「富くじ」と「一等前後賞合わせて10億円!年末ジャンボ宝くじ!」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/430458143.html
※ 全国・宝くじ売り場のオフィシャルサイト(公式URL)はここ:
 http://m-jun.seesaa.net/article/217327686.html
※ 今年(2015年)も最後に夢を買いました!が今回は3600円!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/431508791.html
※ 西宮神社で恒例「福男選び」…一番福は16歳
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160110-00050040-yom-soci
 読売新聞 1月10日(日)12時33分配信

    (*^‥^*)」 イヨッ



このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。