掲載:2015年05月19日
20150519-01_s.jpg お友達が未だ蕨(わらび)を売っている所を知らない?と聞いて来た。自分は、昔にこの蕨を追っかけて1ヶ月以上食べていた事が有る。

 うーん、今は行っていないので判らないが、売っているとすれば、京都の美山町かな?と返答した。でも、最近の季節の進みは今まで以上に早い、今年の花粉の飛ぶ期間も短かった。

 自分はこの蕨を追っかけて、三田⇒篠山⇒美山と足を延ばし、購入して蕨を食べていた。そうそう、この蕨の外側の紫色、是が日本製の蕨餅の本物の色、透明の本蕨餅は中国製蕨粉。

20150519-02_s.jpg お友達、最近は漬物に嵌るは、この蕨に嵌るは、結構昔の田舎の食べ物に嵌っている。そんなお友達に先日書いた郡上八幡の清水味噌をおすそ分けしたら、味噌汁にするのでは無く、自分と同様に、ご飯に附けて食べていると言う。

 ご飯のお供、是で朴葉味噌をすれば美味しいだろうとネットで味噌と朴葉、コンロを注文したと言う(爆)。

20150519-03_s.jpg 何れも、作る事や処理に時間が掛かると思っていたらしいが、実際やってみると時間も掛からず、処理も食べ方も簡単で美味しい事が判ったと言う。そう、赤飯も作るのが難しいと思っていたらしいが、一度作れば簡単な事が分かり、良く作ると言う。

 赤飯、祝い事の誕生日程度の事と思っていたらしいが、自分が赤飯は祝い事や厄払いと書いたためで有る。そんな事で、最近は何時も糯米が家に常備と言う。

20150519-04_s.jpg ただ、良い材料とは高価な材料の事では無い。しかし、良い材料を見極める目を持つこと、是には最初には結構勉強代も必要で、最初は結構失敗も有る(爆)。

※ 朴葉味噌 - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B4%E8%91%89%E5%91%B3%E5%99%8C
※ 丸大豆無添加・郡上の味噌と郡上の醤油(2013年05月)
 http://m-jun.seesaa.net/article/364655195.html
※ しみず味噌:
 http://gujo.com/yado/misoya/index.htm
・  しみず味噌: 原材料:国産大豆、米、麦、塩
・ 住所 〒501-4204 岐阜県郡上市八幡町 旭1514番地
・ TEL 0575-65-3928
※ ふるさと郡上会:
 http://www.furusato-gujo.jp/
※ 生きてる味噌と死んでる味噌の見分け方!
 http://ukannmuri28.blog83.fc2.com/blog-entry-324.html

    (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事