掲載:2015年05月14日
20150514-01_s.jpg20150514-02_s.jpg 三田市小野の露地野菜販売所に人参の間引き菜が出ていたので2袋買った。この人参の間引き菜、葉も小さな人参も、柔らかければ軸も食べられ、今回買った物は全て柔らかく全て食べられた。

 今回も三田の販売所でおしゃべりしていると、お客さんが見えられたが、殆どの方はこの間引き人参の調理の仕方を知られない。お若い方など、小さな人参の部分をみて、この人参の部分をサラダで食べるには小さいと言われる。もう少し人参部分が大きく成れば其れも有りだろうが、今の物は葉・軸・人参の全てが食べられる。

 人参はセリ科ニンジン属、従ってセリと同様な調理方でも食べられる。曰く香り野菜、好きな人は好き、嫌いな人は嫌いと大きく明確に二分する野菜でも有る。

20150514-03_s.jpg20150514-04_s.jpg 自分の一番好みの食べ方は、1Cm程度に切り、胡麻油(若しくはサラダ油)で炒め、味醂・醤油・昆布茶(出汁の元・化学調味料でも可)で味付け、胡麻を振って食べるのが好み、此処に鰹節を掛ける人も居る。

 その他自分は味噌汁・煮物・おひたし等の簡単調理で食べるが、何れも美味。ただ、この人参の間引き菜は多くの露地野菜販売所では1袋で多量に有るので、スーパーで高価に買って食べる物では無い。

 何れの調理法でも、熱を掛ければ1/4以下の嵩に成るので、スーパーの1袋では皿の上に少ししか無い。因みに野菜好きの自分、是は丼一杯でも食べられる(爆)。

※ にんじん菜(ニンジン菜)/葉にんじん(葉ニンジン):特徴や旬の時期:
 http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/ninjinna.htm
※ にんじん菜/葉にんじんの選び方と保存方法や食べ方:
 http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/ninjinna2.htm
※ にんじん菜(ニンジン菜)/葉にんじん(葉ニンジン)の栄養価と効用:
 http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/ninjinna3.htm

    (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事